Top > 特技 > 【波動撃】


特技/【波動撃】

Last-modified: 2018-09-28 (金) 11:49:44

元ネタは某格ゲーの主人公の技だろうか?






FF12RW Edit

敵専用、格闘家の技。
敵単体に気合を放つ、遠距離攻撃。

FFT Edit

渦巻く怒りが熱くする!
これが咆哮の臨界! 波動撃!

 
モンクのアクションアビリティ「拳術」の1つ。
射程3/3・範囲1。障害物などを無視して、指定したパネルにいるユニットに物理ダメージを与える。
貴重な遠距離攻撃技なので、これと「地烈斬」のどちらかは早めに修得しておきたい。

  • 地烈斬と比べると必中でないのがネック。
  • 修得は300Jpで地烈斬の半分。序盤からモンクを使う場合はこっちを先に修得する人も多いだろう。

↑の説明の通り、射線上の障害物や敵味方関係なく、すり抜けて対象のユニットのみを狙い撃ちにする。
気弾を直線的に飛ばすイメージがあるが、実際に使用すると想像よりも遥かに使い勝手のよい技。

FFTA Edit

ホワイトモンクの「僧技」と、闘士の「闘技」に属する技。
4マス先まで離れた敵まで攻撃でき、更に効果範囲が2パネルにまで伸びている。
ホワイトモンクはゴッドハンドを、闘士はクィゴンブレードを装備して200APを獲得すると修得。


空破斬より攻撃範囲は広いが、威力は低くなっている。
それでも使い勝手は良いので、僧技や闘技を使うなら是非覚えたい。

  • Tでの性能は空破斬に受け継がれた。
    範囲でまとめてダメージが与えられるのは結構便利だが、味方を巻き込まないように注意しよう。

FFTA2 Edit

ホワイトモンク闘士の「僧技」「闘技」の技。
ホワイトモンクはゴッドハンド、闘士はクィゴンブレードで修得可能。
魔法と同射程・同範囲に物理攻撃。方向補正は受けない。
威力は35でラ系魔法より少し低い。
性能はTAのものと同じだが、修得に必要なAPが350に増えた。

FFL Edit

モンクがジョブレベル6で習得する拳技
敵単体に聖属性のダメージを与える。消費MPは14。


威力は攻撃力に大きく依存しており、モンクなら800ダメージを与えられるところを、
魔道士ではダメージが0しか与えられないということもよくある。
魔封剣とでフュージョンアビリティ魔導撃を覚えられる。


実は隊列を無視する。
これを覚えるであろう中盤でのボス戦では安全な後列から大打撃を与えられる為、大活躍してくれる。威力も上々。
後列攻撃の手段に乏しい光の戦士側では、竜騎士のジャンプと並んでありがたい性能の技。

PFF Edit

ためる」を覚えているメモリアに空手家の秘伝書を装備させると使えるアビリティ。
最後に出撃すると、攻撃力と限界突破をチャージする。イメージ的にはFF3のためるみたいなもので、2回までチャージできる。
1度でもチャージした後、最後以外に出撃すると「波動撃」として、ためた分を放つ。
「波動撃」は防御無視攻撃で、攻撃力が3倍(2回チャージで5倍)になり限界突破は最大+25000される。