モンスター/【トール】

Last-modified: 2019-05-04 (土) 06:53:08

トール(Thor)は北欧神話における主要な神。雷神。大槌ミョルニル」を武器として使う。
最終戦争において、世界蛇ヨルムンガンドと相打ちに斃れるという。
因みに、神話でのトールは主神オーディンの息子であるが、FF3の作中では特に幻獣の彼とそう言った関連性は伺えない。


FF3

ハオカーバルフレーと同型で、黄色い最上級種。
ハオカーと同じく、雷属性を吸収し「かみなり」で攻撃する。
クリスタルタワー闇の世界で出現する。

  • 海外版ではThorなので上述の元ネタでいいと思うが、「雷」以外イメージがまるで合わないという・・・
  • ハオカーは知性が36あるのに対して、トールは0。このため雷の威力は大したことがなく、ダイヤ装備で備えるまでもない。
    攻撃力が設定ミスのごとく低いガルムと共に出現したりするのがなんとも。

丁度同作(FC版のみ)にトールハンマーという武器も同時出演しているが、このモンスターから直接入手できたりはしない。

FF3(DS版以降)

知性が45とまともな値になり、いかずちの威力がアップ。
さらにHPも2180→12540と強化された他、打撃にマヒの追加効果も付いた。
…のだが、原作にあった雷耐性はなくなった他、攻撃力も155→105に低下、いかずちもやっとまともなダメージが通るようになった程度でさほど怖くないと、あいかわらず名前負けしている地味なモンスター。


原作から獲得経験値が4800→9600と2倍にアップしているが、一方で獲得ギルの方はなぜか4800→4000と微妙にダウンしてしまっている。

FF14

クリスタルタワー:闇の世界、クイーンスキュラの禁断の門から登場する増援。
禁断の門をキチンと潰していると登場しない。
FF3デザインに寄せた人型のドラゴンで雷攻撃をしてくるが、登場しないこともあって地味なモンスター。