武器/【マシンガン】

Last-modified: 2018-06-10 (日) 21:55:45

モンスター/【マシンガン】特技/【マシンガン】アイテム/【魔シンガン】


FF8 Edit

ラグナの装備武器。
ガルバディア軍の支給品だと思われるサブマシンガンだが、返却せずにそのまま使用している。
攻撃力は14で、命中加算値は0。ジャンク屋での改造は不可能。
アーヴァインの銃にも言えることだが、いつまで撃っても弾は尽きない。

  • きっとプレイヤーの見えない道中で補給してるとか。
    アービンは特殊技に関しては弾買わないといけないが。
  • 全体的な形状、特にボトル状の弾倉などの特徴がオリジナル版FF7における神羅兵のマシンガンと酷似している。デザインを流用したのだろうか。
    • この弾倉のせいで火炎放射器にも見える…
      • 現実にも似たような形状の「ヘリカルマガジン」と呼ばれる弾倉が存在するが、銃身に対して平行に装着される。垂直に装着するこの銃の給弾機構はかなり複雑怪奇なものだと思われる。

ラグナ編戦闘BGM「The Man with the Machine Gun」の由来。

DFF Edit

機械系装備の武器として登場。
とんかち至高の魔石×5と31920ギルでトレード可能。
他の部位はドリルオートボーガンかいてんのこぎりとFF6の機械が占めているのだがこれはFF8が元ネタ。
でも確かにサンビームバイオブラストよりは強そうだ。
他の機械と同じくHPが下がりブレイブが増加。装備アクセサリが壊れる確率も増加する。
とはいえ壊れる確率が設定されてないアクセサリは壊れないので安心して使っていきたい。


機械装備であり最高峰の攻撃力を持つ。Specialゴーストのスコールが装備している。
ちなみにこのゴースト、レベルが24と低いが武器のおかげで攻撃力はかなり高い。
「楽勝!」と思ってほぼ同レベルのキャラで挑んだら一瞬でBREAKされて負けたのはいい思い出。

  • Specialゴーストとはスティルツキンや特別配信のフレンドカードのことで、
    パスワードで入手できるこのゴーストは違う。
  • ちなみにこのゴーストの顔アイコンはもちろん元祖マシンガン
    ある意味、原作では実現しなかった親子共闘である。
    しかしレベル24でランクSSSとは大したものである。
  • ちなみに装備可能レベルは96以上。

DDFF Edit

ラグナの専用武器になった。さすがに機械装備のようなタガの外れた攻撃力はない。
ちなみにラグナは攻撃技としてもマシンガンを使用する。


性能はに準じたタイプ。
装備Lv30以上、HP-377、BRV+83、ATK+40、DEF-2、物理ダメージカット+10%。
ヴェガヒヒイロカネ銃士の想い×5、61000ギルでトレードできる。


機械装備の後釜には前作で落選したエアアンカーが収まった。

DFFOO Edit

「マシンガン【VIII】」。☆4の
ラグナ相性装備で、相性性能はHP+340。
Lv1時の性能(+相性)は、HP+36(+7)、初期BRV+19(+3)、最大BRV+154(+30)、攻撃力+51(+10)、防御力+12(+2)、最大CP+10。

PFF Edit

ラグナ(兵士)専用の
闇属性で、イベント期間中だけ風属性も付いていた。
レア7で最大まで強化して力+190、幸運+45、限界突破+1000。飛行特効2.5倍。

FFRK Edit

「マシンガン【VIII】」。レア5の。FF8共鳴。
ラグナの超必殺技「デスペラード」付き。修得ボーナスは攻撃力+10。