【FF初級者・中級者・上級者】

Last-modified: 2020-05-11 (月) 14:15:20

FFシリーズのプレイに関する様々なことを初級者、中級者、上級者でどう変わるか書く項目です。
 
例:FF4のアラーム集め
初級者:そもそも存在を知らない
中級者:存在を知ってはいるが、集める段階で音を上げる
上級者:99個の束が普通
超上級者:アラームで埋まって仕方なく売る

上級者の更に上を勝手に作っても構いません。


FF1 Edit

大まかな進め方
初心者:ルカーンからカヌーをもらった時点でグルグ火山へ向かう。
中級者:先に氷の洞窟を経由して飛空艇を入手。そのままクラスチェンジして鼻歌まじりにマリリス撃破。
上級者:クラスチェンジ後、気付いたらミラージュの塔に上っている。ティアマットを倒したころにやっとマリリスを思い出す。

  • ある意味初心者:クラスチェンジ後、気付いたらミラージュの塔に上っている。ティアマットを倒したころにマリリスのことを忘れており、次にどこへ行ったらいいのか分からなくなってしまう。

GBA版の最終武器
初心者:ストーリー上訪れる場所で手に入る武器だけを装備。マサムネに気付かない。
初級者:ソウルオブカオスの武器を装備。しかし、ラグナロク、ムラサメ等強いボスの装備はない。
中級者:ソウルオブカオスの武器(宝箱含む)、その他有用な武器を、全て取得。ナ:アルテマウェポン 忍:マサムネ 白:賢者の杖 黒:裁きの杖 のように、それぞれの役割の武器を装備させる。
上級者:ナ:ラグナロク 忍:ムラサメ 白:アルテマウェポン 黒:マサムネのようにし、誰でも攻撃ができるようにする。
スーパーモンク:武器?全員モンクだから関係ないよ


パーティのジョブ構成
初級者:戦士・シーフ・白術・黒術。要はデフォルトの構成そのまんま。

  • シーフと黒術が強化されたGBA版以降ならこの構成も悪くはないんだけどねw

中級者:戦士・戦士orモンク・赤術・白術のようにバランスを考えて組む。
上級者:シーフ×4、白術×4、黒術×4のどれか。

  • 超級者:構成を必死に考えるが、実際のプレイはシーフの1人旅

FF2 Edit

初心者:回避率の重要性に気づかず、二刀流&重装備で途中でクリア不能の事態に陥る。
中級者:盾装備+軽装備で進む。
上級者:全部の熟練度が16。マサムネ二刀流+軽装備。
漢:回避率の重要性を知りながら重装備+素手で突き進む。

  • 慎重派 : 盾装備で回避率を整え、回避できなかった時に備えて重装備も兼ね備える。
  • 造形美至上主義者:実用性を完全度外視して、各キャラクターの職業、肩書き、個性に合わせた重装備や軽装備を整える。(例:ミンウなら杖系、白のローブ。リチャードならドラゴンの盾やドラゴンアーマーを装備、レオンハルトならダークナイト→魔剣士に見立ててマサムネ&源氏シリーズ完備等)

リメイク版アルテマの使い方
初心者:覚えさせてwktkで使うも弱くてがっかり。
中級者:アルテマ育てるぐらいならフレアーか物理攻撃する。
上級者:キャラを育てまくって最高威力を引き出す。
外道:売る、またはリチャードに覚えさせる。

  • 初心者?︰大体の武器・魔法の熟練度が極まっているので、何もしなくてもダメージがカンスト寸前。
  • 番外:リチャードに習得させ、本編で最高威力を引き出してからイベントを進めてリチャード死亡。SORでアルテマウェポンをアルテマで倒す。
  • 超外道:SORで手に入れたアルテマの本も売る。

序盤のキャラ育成
初心者:序盤は特に育成はせずそのまま進める。
中級者:序盤はとりあえず回避率は全員レベル4程度にする。キャプテン狩りでトードを取った後進める。
上級者:カヌーを入手した時点でミンウのアンチを利用してMPを999に、
 回避率・その時点で所持している魔法と武器レベルを16まで上げる。一緒に全ステータスも99に。
 その後パーティーアタックをしてHPを9999にし、南下してミシディアで買い物。
 ミシディアの洞窟に寄ったりして、ベヒーモスをモンスター図鑑に登録してセミテの滝に向かう。


帝国領地のフィンでやること
初級者:帝国領地のフィンではキャプテンに見つからずにリングを取るのが目的
中級者:帝国領地のフィンではキャプテンに勝てるまで鍛えるのが目的
上級者:帝国領地のフィンではキャプテンから戦利品を徴収するのが目的
無法者:帝国領地のフィンでキャプテンを狩り続けるうちに目的を忘れる

  • 廃人:帝国領地のフィンでキャプテンを狩り続けるうちにステータスオールMAX
  • チキン、だけどある意味常識人:ミンウを仲間にしてからキャプテン狩り
  • 番外:SORを見越して、ミンウをある程度鍛えるためにキャプテン狩り。そこそこ育ったらイベントを進め、ヨーゼフが仲間になった後で再びキャプテン狩り。

占領した筈の街でキャプテン級の兵士が次々と通り魔的にやられていく&日に日に報告件数が増えていくのは司令官にしてみればかなりの
ストレスだったに違いない。あ、だから酒に逃げたのか…?


最後に仲間になるレオンハルトをどうするか
初級者:初期装備と抜群の初期能力値、初期武器熟練度(特に剣と斧)であることと、最後に仲間になるためHPがだいぶ出遅れていることを鵜呑みにして二刀流+源氏シリーズの重装備を譲る。それでラスダンで死にまくって焦る。

  • 幸運な初級者 : 二刀流と源氏シリーズでガチガチに固めるが、片方の手に握られた剣がディフェンダーだったため、セーフ。

中級者:防具を盾+軽装備にする。

  • 中級者:MPの少なさを逆手に取って、リバイヴorデストロ

上級者:肉弾戦だけでなく最初からMP上昇量である魔力が高いのを活かして魔法のスペシャリストにもして、最強の魔法剣士にする。
めんどくさがりや:魔法一つも覚えさせずひたすら殴るだけの脳筋で戦わす。
レオンハルトいらん:FC版のメモリーバグを利用してリバイアサンすり抜けて進む。そして仲間になった後そこに入って消してリチャードと入れ替え。パラメキア城のイベント超台無し。


SOR攻略法
初心者:何も知らずにSOR突入。そして全滅。
初級者:何も知らずにSOR突入。苦戦しながら、時間をかけて育成しつつ進んでいく。
旧作プレイ済初級者:外れると分かっているメンバーは全て装備をひっぺがし、全く育成しない。そのためSORでまともに戦えるのはスコットのみ。最悪本編の始めから。
中級者:十分に魔法を覚え、装備もなるべく手に入る最高のものを使っているが、それでもヨーゼフなどは弱いまま。
上級者:ミンウを連れたままミシディアや洞窟へ先回りし、そこで装備や魔法も揃える。秘紋の迷宮で手に入る専用装備を持ち込む。ヨーゼフにマサムネを装備させておく。リチャードに白のローブ、リボン、守りの指輪を装備させる。SORで手に入らない魔法を最優先して習得させる。
最上級者:全ステータスMAX、魔法も全部Lv.MAXに上げておく。スコットはSORで育成。
外道1:マサムネ3本、ブラッドソード1本を持ち込み。リチャードにアルテマを覚えさせる。そして専用武器を手に入れに行く。
外道2:SORに影響しないレイラと、影響の少ないゴードンは常に殺しておく。
神:ミンウを一切育成しない。そのうえでミンウとスコットだけでクリア。
廃神:ミンウを一切育成しないで、ミンウorスコット一人旅。


アダマンタイマイとの戦い
初級者:クリティカルだけが頼り、もしくはファイアかブリザドかサンダーを使う。
中級者:ブリザドを使うか高レベルのすでで戦う。
上級者その1:雪原の洞窟に入る前にバーサクを覚えてから戦う。
上級者その2:トードかテレポで瞬殺。


レッドソウルとの戦い
初級者:ここに来るまでにとても強くなっているから勝つ。
中級者:勝つ。魔法を掛けると回復するのを見る。
上級者:勝つ。
極:敵に遭わない技を使い、レッドソウルとは一度しか戦わない。
 

  • 初級者:クリティカルだけが頼り。
  • 中級者:古代の剣で呪いにするかバーサクを使う。
  • 上級者:ミシディアで買える武器やホーリーで戦う。
  • 番外(PSP版):秘紋の迷宮の魔道士フロアにいるソーサラーが落とすドレインやヘイストを使う。


初級者:初めから盾を装備しているキャラの盾レベルは上がる。
中級者:武器のレベルとHPを上げて盾のレベルは上がらない。
上級者:初めから盾装備を優先する。
ツ○○○○○○○貴:盾など元より不要!盾なんぞ使ってんじゃねえ!漢は黙って二刀流だこんちくしょおおおーッ!!!!


GBA版以降の「アスピルの本」
初級者:ミシディアの洞窟で手に入る1冊だけ入手。ウィザード狩りはしない。
中級者:ウィザード狩りを行い、とりあえずミシディアの洞窟で手に入る1冊と合わせてフリオ、マリア、ガイ、リチャード、レオンハルトの分だけは確保。
上級者:ウィザード狩りを行いミシディアの洞窟で手に入る1冊と合わせてフリオ、マリア、ガイ、リチャード、レオンハルトの分を確保し、且つSORに備えてリチャードのアスピルの熟練度を上げる。

  • (PSP版のみ)魔道士の部屋でウィザードを狩り、ミンウやヨーゼフにもアスピルを習得させる。

超級者:ウィザード狩りをしている内にアスピルの本カンスト
番外(PSP版)秘紋の迷宮の魂のフロアの宝箱から人数分確保する


サージェントの倒し方
初級者:クリティカルだけが頼り。もしくはファイアかブリザドかサンダーを使う。
中級者:あらかじめ素手の熟練度を高めておき、殴り倒す。もしくはクラウダかバーサクを使う。
上級者:ミシディアで買える武器で瞬殺。もしくは鍛えたトードかテレポで瞬殺。
番外(PSP版):秘紋の迷宮の魔道士フロアにいるソーサラーが落とすドレインやヘイストを使う。


サラマンド方面への行き方
初級者:アルテア北の湖をカヌーで渡った後、パルムの港でお金を払い、船で行く。
中級者:アルテア北の湖をカヌーで渡った後、パルムの港でお金を払わず、徒歩でサラマンド方面へ行く。
上級者:フィンを北上し、砂漠を縦断。


皇帝の断末魔
初級者:何とも思わない
中級者:吹き出す
上級者:「お前はいったいなにもの…」が表示された時点で飲み物や煙草など一服。その後「ウボァー」を表示させる。
外道(ある意味正道):GBA版やPSP版で「ウボァー」の後ろに「!」が付いた事に腹が立ち、改造ツールを使ってでも「!」を消す。


GBA版以降のリチャードの使い方
初級者:防具は特に考慮せず、魔法も一つも覚えさせずひたすら殴るだけの脳筋で戦わす。
中級者:防具を盾+軽装備にする。アスピルやデスペル等SORでは習得できない魔法を優先的に覚えさせる。
上級者:全部の熟練度が16。力と素早さだけでなくMPや精神、知性もカンストさせ、肉弾戦だけでなくアスピル等の魔法も使いこなす最強の魔法竜騎士にする。

FF3 Edit

FC版における最終決戦パーティー
初級者:忍者2人に賢者2人
中級者:ナイト・魔剣士・魔界幻士・導師
上級者:Lv.99&オニオン装備ひと揃いのたまねぎ剣士4人
廃人:マイナージョブ縛りでクリア
超級者:全員レベル30程度でHP1000未満、装備は最上級の竜・バ・白・風
それでいて一人の死者も出さない


オーディン(DS版)の倒し方
初心者:ウネのホーリーだけが頼り。
初級者:斬鉄剣にひいひい言いながらなんとか勝つ。
中級者:速攻して余裕で勝つ。
上級者:グングニルを盗んで、かつ余裕で勝つ。
超上級:グングニルを2本出すまでリセット。
幸運な人:一発でグングニルが2本揃う。
超人:グングニルを1ターン目の最初で盗み、その次で1撃のもとに撃破。


暗黒の洞窟の攻略風景
挫折者:魔剣士を入れるも運用に難儀し、血みどろの消耗戦や洞窟の視界の悪さに投げてしまう
初心者:魔剣士を入れるも運用に難儀し、血みどろの消耗戦や洞窟の視界の悪さに苦心しつつも突破する
中級者:魔剣士だけにこだわらず、分裂に引っかからない魔法系ジョブもきちんと併用して突破する

  • 中級者2:魔剣士を入れず、吟遊詩人なども使用し攻撃の威力に任せ敵を倒していく
    上級者:麻痺中は分裂しないことを見抜き、シェイドと古代の剣を投入。消耗率が減って余裕の打開
    廃人:分裂させることに快感を覚え、半端な威力の殴りに比重を置いて突き進む
  • ひねくれ者:事前に古代遺跡でドラゴンゾンビを狩ってナイトと空手家のレベルを42以上に上げ、ナ・空・魔剣・白のパーティーでディフェンダー二刀流と素手と暗黒剣で無双しつつ魔剣士の装備をコンプ。飽きたら空手家を竜騎士にチェンジさせてブラッドランスを持たせ、ジャンプしまくって回復の手間を省く。
  • 失態:テレポ(デジョン)使う分のMPが尽きた
    • 変態:全員白魔道士で後列からゴーレムの杖2刀流。さらに敵全員にコンフュを連発し、同士討ちで殴りあう様子を見て爆笑する
  • リメイク後:すっかり平和だが源氏の鎧を取りそびれると悲しい思いをする
  • 臆病者:攻略前にバハムートの洞窟でレベル上げ。レベル60台で挑戦するも、ボスの弱さにがっかり。

FC版での盾の扱い
初心者:特には使わず、二刀流でクリアまでゴリ押す。
中級者:万全を喫するために2・3番目に持たせる等して、能力ボーナスや防御効果を活用する。
上級者:戦術の関係で盾の二刀流をしたナイトや赤魔導師が、平然とパーティインしている。
何か違う:盾フェチゆえにオニオンシールドが99個もでぶチョコボにストックされている。

  • 廃人:盾二刀流魔法禁止縛り
  • ツ○○○○○○○貴:盾など元より不要!盾なんぞ使ってんじゃねえ!漢は黙って二刀流だこんちくしょおおおーッ!!!!

魔人(FC版)ってどんなジョブ?
初級者:黒魔導師のパワーUP版。黒魔法使うならとりあえず連れてく。
中級者(もしくはある程度攻略情報を得ている人):召喚魔法の方が強いし賢者が居ればお払い箱だから要らん。
上級者(もしくは若さが失くなったプレイヤー):手っ取り早くLV上げとHPカンストしたいから是非欲しい!!!

FF4 Edit

手裏剣系統
初級者:数個くらいしか持ち歩かない
中級者:10個以上は一応持ち歩く
上級者:99個が普通
廃人:ふうましゅりけんがあるんだから普通の手裏剣とかイラネ

  • 番外:エクスカリバーを投げる
  • 外道:エクスカリバーを増殖して投げまくる
    • 外道2:エクスカリバーあるからふうましゅりけんとかイラネ
  • 曲者:風魔手裏剣すら必要ないくらいエッジが強い
  • お大尽:アサシンダガーを投げる。もちろんギルで購入した分を。

Aのブラキオレイドス戦
初心者:ひたすら攻撃し、反撃で瞬殺される
中級者:攻撃パターンを見切り、的確なタイミングで攻撃して倒す
上級者:ガチで殴り合い、勝つ

  • 廃人:図鑑の撃破数がカンストしている
  • チキン野郎:無視して先に進む
  • 外道:トルネドで瞬殺

アダマンアーマー
初心者:存在を知らない
初級者:存在を知っているが、中々手に入らずギブアップ
中級者:1個だけ入手し満足
上級者:人数分入手

  • 超上級者:4Aで祈りの館で待機しているキャラ全員分入手
  • 最上級者:余るくらい入手している
    • 仙人:でぶチョコボのお腹がいっぱいになるレベルで入手している

番外:なんとか2個手に入れ、アイテム増殖技でた5個に増やす
うっかり屋さん:手に入れた後、全員に試着したために、全員に弱点バグが起こり、レッドドラゴンの熱戦等で大ダメージを受けてビックリしてしまう。


DSレア召還獣(ボム、コカトリス等)
初心者:最後まで存在を知ることなくEDへ
中級者:存在には気づくが、確率という壁にも気づかされる
    または、一部入手し疲労困憊
上級者:理論上の最速時期にすべて入手
    次週に持ち越し緑の幼女に使わせる

  • 廃人:「何で召喚アイテム捨てれねえの?いっぱいありすぎて邪魔なんだけど」

DSの宝箱入りレッドドラゴン
初心者:開幕熱線で全滅→( ゚д゚)ポカーン
初級者:ひいひい言いながら何とか撃破
中級者:ホールドが効くことを見破り、それをうまく使って撃破
上級者:バーサク→サミングでグッバイ

  • 超上級者:全員アダマン+呪いの指輪で、回復スポット。
  • やりこみ中:バーサク・ヘイスト・風魔手裏剣・強がりメテオ 瞬殺 レッドドラゴン涙目

DSのゲリュオン&プロトバブイル
初心者:2週目でゲリュオンに気が付いて何かと思って挑戦してみるが瞬殺される。
プロトバブイルなんか一切気が付かない。
初級者:ゲリュオンは策を練った上で何とか倒すが、プロトバブイルにカウンターで全滅させられる、あるいは発狂に対処できず聖なる審判で全滅させられる。
中級者:ゲリュオンを属性吸収と呪いの指輪を用意してうまく倒す。プロトバブイルはセシルのひきつける、がまんで攻撃に耐え、発狂寸前からカインのジャンプなどで猛攻を仕掛けて何とか倒す。
上級者:ゲリュオンをアダマンアーマーと呪いの指輪を使って簡単に倒す。プロトバブイルは超火力で発狂させずに一気に押し切る。

  • 上級者2:ゲリュオンを金稼ぎの手段とみなしている。

廃人:プロトバブイルを単なる金稼ぎの手段とみなしている。

  • 廃人2:プロトバブイルを限界突破なしで倒す。
  • 鬼神:両方ドーピングなしの初期レベル撃破

セシル(SFC版)
初心者:普通に育てる
中級者:弓矢を使ってみたり、アイテム増殖技を使ってリボンや守りの指輪を装備させたりする。
上級者:ステータス吟味してレベル99まで上げる。
廃人:戦闘不能のままにしてレベル1で進む。

  • 外道:2回目のローザ加入までの間、セシル以外全員殺しておく

ゼロムス戦(SFC版)
初心者:カウンターや全体攻撃に悩まされつつもズタボロになりつつ勝利。
中級者:レベル上げをマメに行っている。結果、リディア含めて全員立ったまま勝利。
上級者:相手のビッグバーンをカウンターフレア絡みで弱らせ、レベルの割に余裕を残して勝利。

  • 外道:増殖しまくったエクスカリバー投げがダメージソース。最近は包丁もイケるらしい。
  • 魔道:64階層バグ→「れんさばくはつ」

シルフの洞窟と幻獣の洞窟
初級者:歩くだけでHPが減って苦労し、戦闘でも死にそうになる。次は経験値を稼いでから攻略する。
中級者:どこかで経験値を稼いでから攻略する。レビテトも使う。
上級者:戦闘は逃げ、レビテトも使う。もしくはシルフの洞窟と幻獣の洞窟には入らない。

  • 外道:どうせリディアラスボス戦では寝かされてるからオーディンもバハムートも取りに行かない。

ギルバート(GBA・PSP版)
初級者:「なんでコイツ火力低いの?」→ステータスが低すぎて、祈りの塔でお留守番
中級者:「とりあえずステ吟しとこ」→ステータスALL99の王子
上級者:「この王子様は1軍です」→ALL99+竪琴、アサシンダガーを使いこなす王子様
廃人:「この王子様は1軍です」→ロキの竪琴+ヴィシュヌベスト+呪いの指輪でブラキオレイドスを単騎で狩る戦神
メガフレア?かくれるで回避余裕です
外道:「なんでコイツ火力低いの?」→種族特攻や即死がつけないボス敵が多すぎて、ALL99+竪琴、アサシンダガー+かくれるを使いこなすのに2軍落ち

  • 変わり者:「この王子様は2軍落ちです」→強過ぎるからです

フースーヤの使い方
初級者:回復に徹する。
中級者:対四天王戦で弱点をついた魔法で一気に攻略。
上級者:バハムート戦での用心棒。
外道1:経験値がもったいないので殺しておく。
外道2:装備をひっぺがして、後で仲間になるポロムにつける。
低LV攻略:フースーヤ一人でバハムートの洞窟とバブイルの巨人攻略。

FF4TA Edit

オメガ
初心者:初見で迂闊に突っ込んでバトルになり、全滅
中級者:初見ではとりあえずスルーして、後で準備万端整えてから倒す
上級者:初見でそのまま突っ込み、見事に勝利する

  • 廃人:「オメガ?何のことだ?」(手ごたえ無かった的な意味で)

WiiWAREのアダマンシリーズ(もといチャレンジダンジョン)
初級者:そもそもチャレダンで取れるアイテムに取りこぼしがある
中級者:とりあえず各チャレダンで取れるアイテムは最低一個取り、アダマンシリーズ一式をそろえる

ーーーーーー(越えられない壁)ーーーーーー

上級者:月の民編のチャレダン2でアダマンタイトを5人分+両手盾可能な4人分、
    計48個(アダマンタイト観賞用にもう1個)集め、5人フルアダマン
超上級者:アダマンタイト99個

ーーーーー(どうしようもない壁)ーーーーー

最上級者:限定品のあるチャレダンは全て99周


WiiWAREのレアドロップアイテム
初級者:存在を知らない
中級者:存在は知っているが、手に入れたらラッキーと考え、積極的に狩りはしない
ググった人:乱数の存在を知り、楽に取得
上級者:乱数の仕組みを勉強し、自力で好きなレアドロップアイテムを取得

  • 神:乱数の仕組みを解明していった偉人たち

マゾ:乱数なぞ利用せず、ドロップするまでひたすらその敵を狩りまくる。


バンド技
初級者:とりあえず使ってみる。以後、たまに気分で使うのみ。
中級者:高性能な技を覚えてポイントで使う
上級者:全技の性能を熟知し、通常コマンド並みに積極的に使用する
超上級者:全てのボスをコールミークイーンで撃破する(使用可能時期以後)
廃人:集結編以降はWメテオが使えないことに不満を持ち、『「いいですとも!」が言えないじゃないか』とスクエニに抗議メールを送る

FF5 Edit

FF5の名ボス ギルガメッシュとの戦い方
初心者;滑稽だったり熱かったりするセリフに笑ったり燃えたりしながら戦う
中級者:滑稽だったり熱かったりするセリフに笑ったり燃えたりしながら盗むを繰り返す
上級者:滑稽だったり熱かったりするセリフを喋ってる間に瞬殺したりそもそも喋らせない
マスター:滑稽だったり熱かったりするセリフに敬意を表して自爆を阻止する

  • マスターその2:滑稽だったり熱かったりするセリフに敬意を表してネクロフォビアを自爆される前に倒してギルガメッシュと戦う
  • 外道:滑稽だったり熱かったりするセリフに腹を立て、ギルガメッシュチェンジ前に致命傷を負わせる
    • 外道その2:滑稽だったり熱かったりするセリフに腹を立て、ネクロフォビアを自爆される前にエリクサーで回復させてあげる
  • うっかりやりこみプレイヤー:滑稽だったり熱かったりするセリフに、なんとも思わず、エクスデスのデジョン前に倒すが、源氏の鎧が手に入らなくなり詰む

FF5の名シーン ガラフとエクスデスとの一騎打ち
初心者:いきなりのガ系呪文に瞬殺されるも、死なずにびっくり
中級者:あらかじめ攻撃力の高いジョブにして、素早くダメージを与える
上級者:リフレク等を駆使してHP0にならずに戦闘終了
マスター:すっぴんマスター+Lv99のガラフで挑む
外道:『じばく』『ゆうごう』

  • 極道その1:癒しの杖+バーサク
  • 極道その2:低レベル+素早さの歌
  • 極道その3:ボーンメイル+フェニックスの尾で自害
  • 極道その4:黒の衝撃×2+レベル5デスでセリフの前に倒す

FF5のネオエクスデスの倒し方

初心者:乱れ撃ちやメテオでダミーターゲットに泣かされながら倒す
中級者:バハムートや魔法剣でゴリ押し
上級者:斬鉄剣とブレイクを使って一気に二つ殺す
廃人:「エクスデス見て祝福のキッス余裕でした」
外道:ウォルスの塔バグ使って窒息死させる
アイテムコレクター:戦闘でのダメージソースは全て「ぶんどる」
バグ愛好家:クイック自爆による相討ちを狙う

  • 青魔法マスター:英雄の歌やドラゴンパワーを併用したレベル5デスでダミーターゲットもろとも全滅
  • ギルためてた人:銭投げ連発で倒す。
  • 達人:時々マイナージョブも使いながら、マルチエンディング制覇を目指して何度も倒す。
    • うっかりさん:薬師バグに引っ掛かる
  • アイデアマン:「ものまねしでエルメスの靴+連続魔バハムート+ケアルガ最強じゃね?」
  • 上級者:リボン装備、エクスデスのうちにえいゆうのうたとすばやさのうたで強化し、ぜになげ。

オメガとの戦い方
初心者:攻撃が当てられない。色々試して当たってもカウンターに圧倒されて押され負ける
初級者:魔法剣サンダガ二刀流乱れ打ち(チキンナイフあり)
中級者:魔法剣サンダガ二刀流乱れ打ち(チキンナイフなし)、サンダガ×4をデルタアタック
上級者:弱点をつかずにガチンコ勝負!
達人:レベル1で倒す!!
達人(笑):マシンヘッドと間違えて突っ込む

  • オールバーサーカー:バーサーカーで(ry
  • 外道:「しんりゅうと違ってドロップがないだと?だったら相手にしねえ」
  • 慎重派 : リボン+レインボードレス+竜の口付け+マイティガードでガードを固め、ゴブリンパンチとホワイトウインドで地道に倒してしまう。そしてオメガ改の改良点に全く気がつかずに、気づけば同じように倒している。
  • 大富豪:亀の甲羅割り×α→ぜになげで破壊
  • 吟遊詩人:愛の歌で完封

しんりゅうとの戦い方
初心者:開けてビックリ宝箱。開幕タイダルウェイブで試合終了
     全員にさんごのゆびわをつけたら、ふぶき或いはアトミックレイで試合終了
     バーサクにしたものの対処間に合わずに試合終了
     全員Lv最大にしたら、レベル3フレアで試合終了
初級者:防具ガッチガチに固めて、魔法剣と召喚で辛勝
中級者:クイック+ひりゅうのやり二刀流+みだれうちで速攻で倒す
上級者:祝福のキッス+小人盾+アポロンのハープ。すっぴん?ものまねし?なんすかそれ
超級者:薬物だらけの低レベル撃破

  • 外道:盗む→逃げを繰り返して竜の髭を集めた後、調合でLv255まであげてLv5デス
  • 上級者:バーサク無しなら、さんごのゆびわは二個か三個。
  • 慎重派:全員に調合持たせてアタッカー1:サポーター3の態勢で挑戦。防具の不備は戦闘中に埋めればいい

神竜改(GBA)
初心者:タイダルウエイブ防いでニヤリと思いきや、アルマゲストでカチカチコンされる
初級者:みだれうちが通用せずテンパるが、何とか撃破
中級者:フォースシールドを装備させたキャラをメインにがんばって撃破
上級者:時空(クイック)+飛竜の槍+ジャンプでグッバイ
達人:低レべr(ry)

  • 神竜改製造器:ファイナルアタックを発動させずに倒す→ダミーターゲットが本体を復活→ファイナルアタックを(ry

エクスカリパーの使い道
初級者:どくろイーター対策
中級者:ゴブリンパンチ
上級者:なげる  

  • 神:入手後一人旅で装備固定
  • 馬鹿:自分も偽物に気付かない

ギルガメ
初級者:存在を知らない
中級者:倒すのを諦める
上級者:1体倒して満足
最上級者:ギルガメロードを回復一切なしで歩く
神:GBA版で亡者の巣窟を使わず倒した数カンスト
 

  • むしろこっちじゃないか?
    • 初心者:存在を知らない
    • 初級者:倒すのを諦める
    • 中級者:1体倒して満足
    • 上級者:1体倒す毎に回復してからギルガメロードを歩く
    • 最上級者:ギルガメロードを回復一切なしで歩く
    • 神:GBA版で亡者の巣窟を使わず倒した数カンスト

SFC発売当時の属性強化について
初級者:意識したことがない、もしくは他の手段を重視していた
中級者:賢者の杖とウィザードロッドを介して知り、第三世界では活用
上級者:大地のハンマーやらエレメンタルパワーあたりで存在に気が付き、第二世界あたりから使いこなす
超越者:ネットも発達していない当時に、カルナックのあたりで見つけ出しラストまで平然と使いこなしている


アビリティ「ちょうごう」
初心者:薬師共々スルー
初級者:使ってみるもアイテム集めの手間と、結果をメモするのが億劫なのでサブ的に扱う
中級者:きわめて強力な結果を覚えてボス戦でのピンチヒッターとして活用している
上級者:レシピ全暗記。レベル上げするよりも体が自然に調合を活用するプレイを行っている
マスター:一線級だけでなく、使い道が限られてくる二線級の結果まで魅せプレイに組み込む

  • 外道:逆ドレインバグに利用。

アビリティ「あおまほう」
初心者その1:青魔道士共々スルー
初心者その2:ラーニングに挑戦しようとするもどの技がラーニング可能なのか分からず
初級者:いくつかラーニングするも所々ラーニング漏れがある。
中級者:青魔法を全てラーニングして満足
上級者その1:青魔法を全てラーニングし、活用できる場面で使っていく。
上級者その2:次元の狭間突入前にマイティガード、マインドブラスト、死のルーレットを全習得
超級者:青魔法を全てラーニングし、調合や歌等と組み合わせて様々な敵に対して使いこなしている
FF5Aプレイヤー:操るバグで第一世界からマイティガードを習得


アイテム「ティンカーベル」
初級者:存在を知らない
中級者:攻略サイト等で存在を知るも、入手を諦める、或いは楽なツインタニア討伐を優先
上級者:手に入れてブラッドソード等と組み合わせて使う
超級者:手に入れて強さは認めるものの、エフェクトの長さに腹が立ち、結局使わない
外道:アイテム変化バグを用いて入手
ビギナーズラック:ツインタニアの有効な倒し方を知らず、苦戦の果てに通常モードでトドメを刺したら偶然ドロップ
馬鹿:手に入れたはいいが、攻撃力だけを見て「使えねえ」と思いこみ、試しもせずにお蔵入り


ぜになげ
初心者:侍共々スルー
初級者:「なにこれTUEEEEE!!!」 ボス戦にて「金なくなって使えNEEEEEE!!!」
中級者:適度に使い、ダンジョンで倒した敵のギルで補完できる程度の損失。
上級者:強すぎて封印orぜになげ使う必要がないくらい強い
外道:99個盗みで得たギルで使いまくり
初級者その2:頼り過ぎて他の戦術を知らないまま。守備力の高いボスに効かないことを知り、詰んでしまう。


ものまねしゴゴとの戦い
初級者:殴って強烈な反撃をくらい、全滅
中級者:何もしなければ倒せることを知り、撤退させる
上級者:金の髪飾りを盗んで強烈な反撃を食らうも、その後何もせずに撤退させる
がんばりや:殴って本気モードにさせ、全滅
外道1:時間切れにした直後にコマンドを開き、テレポで脱出
外道2:ドラゴンパワーでLV255にしてLV5デス
ブレイブブレイド派:これまでの敵とずっと闘ってきたため、ゴゴを撤退させるも時間切れ
オールバーサーカー:全員にバーサクのアビリティをつけ、武器をブラッドソードにして撤退させる
超上級者:HPを0にして殺す

  • うっかり屋さん:HPを0にして殺す事に成功するも時間切れ
  • 慎重派:「あっ、あいつ浮いてるよ、こっちもまねしてレビテトかけなきゃ! …しまった、時空魔法も青魔法もセットし忘れた!やばいやばいどうしよう」

カルナック城からの脱出イベント
初心者:10分以内に脱出しなければいけないプレッシャーからどうすればいいのかわからずオロオロしてしまいそのまま時間切れ。
初級者:とにかく城からの脱出を優先。宝箱、デスクローのラーニングは無視。
中級者:宝箱は必要最低限の物だけ取る。アイアンクローからデスクローをラーニングする。
上級者:宝箱はすべて回収。ギガースからエアロラを、アイアンクローからデスクローをラーニングする。
超上級者:宝箱はすべて回収し、ギガースからエアロラを、アイアンクローからデスクローをラーニングする。ついでにギガースからエリクサーを盗む。
うっかり屋さん:宝箱の回収やギガースからエリクサーを盗むことに夢中になりすぎて時間切れ。


アトモスとの戦い
初級者:コメット連発に泣かされるもなんとか撃破。
中級者:魔法剣スリプルで眠らせて、起こさないように魔法で倒す。
上級者:祝福のキッスでバーサク化させてフルボッコ。
青魔法lover:黒の衝撃+レベル5デスでグッバイ。


ガルキマセラ
初心者:調子に乗ってたら各要素でフルボッコ。最悪、スルーの結果エルフのマントを取り逃す。
初級者:素直にシーフでバックアタックを防いで、とんずらして戦わないで宝だけ頂く。
中級者:ちょっと先で覚えてきたレベル5デスで正面から撃退し、宝を得て帰る。
上級者:隊形を調整してモンクの格闘かバーサーカーの斧で強引にHPを0にして倒し、往復する。
マスター:ブレイブブレイドの為に飛空艇入手後辺りで逃げずに戦う。やりこみの為に4人分「とらえる」。
憂さ晴らし:エクスデス城ルーレットの個体をここぞとばかりに倒し続ける

FF6 Edit

FF6ラスボス ケフカの倒し方
初心者:機械、必殺剣
初級者:必殺技、アルテマ連発
中級者:暴れる、青魔法
上級者:乱れ打ち(バリアントナイフ、アルテマウエポンetc,etc,…)
マスター:喋らせない。詳しくは用語辞典の裏技、バグの項参照。
廃人:低レベルクリア

  • 外道:バニシュデス
    • 外道(GBA版) : 素早さと魔力をほぼ限界まで高め、初級魔法だけで倒す
  • リアルギャンブラー:ジョーカーデスで倒す。ゴゴにもスロット回させる
  • やさしい人:音楽に合わせてミッシング撃たせた後に一気に押し切り逆転を演出する
  • 超初心者:ケフカにすらいけない
  • 初心者:ここに来るまでにセリス達がかなり強くなっている。
  • 中級者:属性防御と分身を使いこなす。
  • 上級者:分身するまでもない。ケフカとその前座の事を調べ、複雑な戦法を用意している。

FF6Aのライトブリンガー

初心者:存在を知らない
中級者:とりあえず一つは手に入れておく
上級者:まりあから盗んだラグナロクを使って量産
超上級者:99個が当たり前
廃人:ついでに斬鉄剣も99個

  • 外道:投げる、あるいはコロシアムで賭ける

ガウの使い方
初心者:魔法要員にしてしまう。三軍落ち。
中級者:「あばれる」をコンプしようとし、増えすぎて検索性が悪くなってきたところで二軍落ち。

  • 中級者(2):優秀な防具が装備できるので、盾役。

上級者:ガウは一軍です。「あばれる」リストはに。

  • 最上級者:「あばれる」をコンプして平然と使いこなす。
  • 外道:カッパにしてカッパ装備をさせ適当に使う

狂信者の塔攻略
初心者:何も知らずに突っ込んでしまい、即全滅。
初級者:ようやくマジックマスターを倒したと思ったら、ファイナルアタックをモロに喰らって全滅。
中級者:装備を万全にしてアルテマ中心でガンガン突き進む。
上級者:全体魔法を一切使わずに突破する。
超上級者:すべての敵をMP0にして倒す。
廃人:バーサク乱用。
チキン野郎:モルルのお守り装備。

  • 神:ウーマロ1人で攻略

回避率について
初心者:回避?そんな事より防御力重視でしょ!
中級者:回避率が重要ステータスと知る。(物理回避が死にステータスとも知る。)
上級者:バグ技で全ての攻撃魔法を回避で楽勝!
究極:気合だけで全てをかわす。
マゾ:魔法系の敵相手にあえてバニシュ状態で挑む。解けたらまたかける。


魔大陸攻略にて
初心者:たどり着く前にベヒーモスに殺される、シャドウを忘れちゃう
中級者:アルテマウェポン戦で辛くも勝利し進んでいく
上級者:アルテマウェポン戦もフレアスター前に倒しちゃう
外道:「バニシュ+デス」、シャドウの事を覚えていてあえて置いていく

  • 廃人:源氏の小手をカンストしてからクリア

モルルのお守りの使い方
初心者:気づかない。
中級者:気づいて、「これでデスゲイズが出なくなる!」と思ってつかってみるもデスゲイズが出てきて
ウボァー
上級者:狂信者の塔などの面倒な場所で的確に使う。

  • すぐ上に「チキン野郎」って書いてあるんだが…

超上級者:そもそも一人旅(モグ以外で絶対に何人か必要なときは味方を殺す)
効率重視:普段からつけていて、モンスター図鑑や獣が原完成は、魂の祠にて。魂の祠で登場しない魔物と会うときだけ外す。


バルガスのセリフ切れ
初心者:何とも思わない
中級者:吹き出す
上級者:「たわごとなどききたくない」が表示された時点で飲み物や煙草など一服。その後「わ」を表示させる。
外道(ある意味正道):リメイク版でセリフ切れが無いことに腹が立ち、改造ツールを使ってでも「わ」を改行させる。


ブラキオレイドス
初級者:ディスアスターを食らって何もできないままアルテマで全滅、或いは鼻息で吹っ飛ばされる。
中級者:戦う前から常にPTを万全にしておき、頑張って倒す。
上級者:特に準備をせず、乱れ撃ち等で余裕で勝つ。
最上級者:リボンを盗んでから倒す。
外道:バニシュデス、誘惑、操って魔法で倒す。
強運:ウーマロ1人で倒す。


ゴゴの使い方
初級者:Vのイメージで期待するも、能力値低いわ装備弱いわ魔石つけられないわでがっかり、一度も戦闘に出さない
中級者:機械、盗むなど、ハズレのないアビリティをつけて戦闘に出すが、ものまねは活用しない
上級者1:ものまねを有効活用する
上級者2:あばれる、おぼえたわざなど、上級者向けのアビリティをつけて活躍させる
外道:どうせ魔石で強化できないので、他のキャラ全員LV99にしてから仲間にする


アビリティ「トランス」
初級者:「なにこれTUEEEEE!!!」 ボス戦にて「魔法修得値無くなってトランス出来NEEEEEE!!!」
中級者:普段は使わず、ボス戦や強敵相手でピンポイントに使う。
上級者:フンババ戦での強制トランス化を除き使わないorトランスなぞ不要なくらいにティナが強い。
ティナいらんその1:「ティナ?装備全部剥いで2軍落ちさせたよ?」
ティナいらんその2:そもそも崩壊後にティナを迎えに行かない。
外道(SFC版):どうせほとんどの敵はバニシュデスで瞬殺できるからトランスは使わない。


ストラゴスの使い方
初級者:魔法要員にしてしまう。覚えた技をいくつかラーニングするも所々ラーニング漏れがある。
中級者:覚えた技をすべてラーニングするが、積極的には活用しない。
上級者:このおじいちゃんは1軍です。覚えた技をすべてラーニングし、尚且つ魔法だけでなく覚えた技も使いこなす高性能じいちゃん。
超級者:このおじいちゃんは1軍です。魔法禁止プレイにおいて貴重な回復要員として大活躍。
ストラゴス要らん:そもそも崩壊後にストラゴスを迎えに行かない。
外道:カッパにしてカッパ装備をさせ適当に使う


魔法習得について
初心者:魔石を装備させること自体しない。
初級者:とりあえず全員に片っ端から覚えさせてしまう。
中級者:魔力の低い者は補助中心にするなど初期パラメータも考慮。使い勝手の悪い魔法は覚えさせず、便利なものだけとっておく。
上級者:コロシアム挑戦を考慮し、一切覚えさせないキャラを何名か作る。時にはベクタハウンド×2を利用して魔石ボーナスだけいただく。
うっかりさん:覚えさせないつもりだったのに装備品経由でつい覚えてしまう


コロシアムの楽しみ方
初心者:コロシアムは利用しない
初級者:勝率のとても高いカードだけ利用してちょびっとたしなむ程度
中級者:勝率を最大限まで高めて、ミラクルシューズや勲章を獲得している
上級者:ぶんどるを悪用してスリースターズ、雷神の盾などを大量に量産
超級者:鍛えたキャラでテュポーン大先生をぶちのめし安物からエリクサーを量産、終いにはジークフリードも倒す
超越者:LRの仕様まで熟知してトンベリに歩数ダメージを使わせずに倒す

FF7 Edit

FF7のデスペナルティの攻撃力
初級者:そもそも敵を倒して攻撃力が上がることすら知らない
中級者:普通の武器よりも強くなるくらいまでは敵を倒している
上級者:カンストダメージが普通

  • 超上級者(廃人):エメラルドウェポンを一撃で殺せるほどモンスターを狩る。
    • 俺はミスリルマインでオート戦闘セットして1週間連続運転したら達成できた。

FF7のジェノバ:LIFE戦

初心者:エアリスの死のショックで呆然となり、呆気なく全滅
中級者:エアリスの死にショックを受けながらも、何とか撃破
クエイガのデルタアタックでリフレクを壊した上で撃破。
上級者:予め水の指輪を全員分揃えて完封勝利
2週目以降のエアリスファン:超究武神覇斬(with釘バット)でフルボッコ
外道 : エアリスのことなど無かったかのように瞬殺「 さーて次いくぞ~。」


ルビーウェポンの倒し方

初心者:ひとりにならないと攻撃が通らないことに気付かずに敗北。 
初級者:ひとりにならないと攻撃が通らないことに気付くが、なかなかダメージが入らず、敗北。
中級者:ナイツオブラウンドを使って倒す。
上級者:ナイツオブラウンド無しで倒す。
超級者:開幕オールセブンフィーバーからのWまほうコメテオみだれうちで撃破。


INT版でのラストエリクサーの使い方

初心者:最後まで一個も使わない。
中級者:ここぞという場面で使う。
上級者:増殖させて使いまくる。

  • 超初心者:どうでもいい場面で使い、肝心の場面で手持ちがなくて困る。

「ほかのメンバーが、きになりますか?」
初心者:なにこれ?「はい」・・・ウボァー
中級者:気になりません!「いいえ」
上級者:そもそも一人なので問題ない

  • 変わり者:ボタン連打(=「いいえ」)

セーファ・セフィロス戦
初心者:リミット連発してたら倒してしまい呆然
中級者:せめてスーパーノヴァをくらってから倒してあげる
上級者:スーパーノヴァが来た瞬間にコマンド入力。一撃で倒す
変わり者:負ける

  • 外道:ナイツオブラウンド+W召喚+ものまね
  • 達人:低レベル初期装備クラウド一人で撃破
    • 超不運:セーファ・セフィロスがオール7フィーバーする

「Wアイテム」の使い方

初心者:取り逃す。
中級者:英雄の薬を二回連続で使う。
上級者:ふたつ装備させて素早さを上げる。(オリジナル版)
     消費アイテムを増やす。(インターナショナル版)
廃人:アップ系や装備品を増やす。(インターナショナル版) 


CCFF7のラストバトル(強制敗北戦闘)

初心者:呆然としてて何が何だか解らずに涙腺崩壊(俺
(PSP)初心者:呆然としていたら充電きれてVSジェネシス戦の前まで戻る
中級者:これを倒せばいいのか?と思うも上手く戦えない
上級者:回避しまくって回復しまくって耐える

  • 上級者(2):最速敗北タイムを競う
    • 廃人:回避しまくって回復しまくって気づいたら翌日

ウォールマーケットの女装イベント

初心者:ティアラや薬、下着の存在に気が付かずどうしてもティファが選ばれる。
中級者:なんとかドレスとカツラ以外の装備を発見し、骨太のおなごが選ばれるようにする。
上級者:楽々女装を完璧に揃える。もちろん選ばれるのは骨太のおなご。


湿地帯越え

初級者:チョコボを捕まえて、それに乗って湿地帯を渡る。
中級者:チョコボを捕まえず、タイミングを見計らって自力で湿地帯を駆け抜ける。
上級者:ミドガルズオルムを倒して湿地帯を渡る。
超級者:ミドガルズオルムでレベル上げをしている。
廃人:ミドガルズオルムを倒して稼いだ金でチョコボファームの野菜を全種類99個ずつ買っている。
外道:ミドガルズオルムを倒して稼いだ金でチョコボよせを買い、チョコボで湿地帯を越える。


レッドXIII
初心者:二軍行き。
初級者:使えるが最終的に戦力から外れる。
中級者:なんとかして最後まで使う。
上級者:性能を上手く使いこなし文句なしの一軍。
廃人:ベヒーモスホーン+ザイドリッツ+タフネスリング+かなしい+かばうで防御特化。
廃人2:スプリガンクリップ+ウィザードブレス+サークレット+マジカルで魔法特化。
外道:サッカーの的。


デート

初心者:エアリスが相手
初級者:ティファが相手
中級者:ユフィが相手
上級者:バレットが相手

FF8 Edit

FF8のオメガウェポンLv100の倒し方
初心者:そもそも会えない、何かと思って戦いを挑むも瞬殺される。
初級者:HPを9999にした上で、何とか撃破
中級者:オーラ+メルトン+英雄の薬
上級者:ガチンコでの真っ向勝負
超級者:超究武神破拳だけで倒す
廃人:ジャンクションなし
横着者:ジエンド+蓋開けで一撃必殺

  • 横着者というか・・・外道だな。
  • ヴァリー愛好者:アルテマ+ヴァリー
  • 廃人(2):「アルテマウエポンと大差ねえww」
    (手応えなし)

疑似魔法の収集
初心者:手あたり次第敵からドローしまくる
中級者:ドローポイントも活用
上級者:魔法精製とドローを使い分ける
廃人:全部ドローで収集

  • カード好き:疑似魔法の大半はカード変化経由で…

カード収集
初心者:cc団イベントを知らない。
中級者:ランダムハンド、宇宙ルールに苦戦するも、何とかコンプリート。
上級者:cc団イベントを終わらせ、余裕でコンプ。
廃人:終始初期カード7枚でコンプ。
無法者:改造してコンプする。


ウルフラマイターの倒し方
初心者:ディアボロスを使って倒す。
中級者:メルトンを使って倒す。
上級者:アルテマ連打+ひたすら攻撃。
廃人:ジャンクション無し
外道:エデン、バハムートを使う。


ドール試験
初心者:X-ATM092を倒せると知らずひたすら逃げまくる
中級者:X-ATM092を倒すも、残り時間がほぼ無い
上級者:X-ATM092を倒しかつ残り時間に余裕を持たせる
廃人:行動力のみ、90 それ以外100

  • 廃人攻略本載ってたな・・・

トゥリープFC:X-ATM092を倒せると分かっているけど、キスティス先生のガトリングガン連射を見たいからわざと逃げる。

  • 臆病:X-ATM092をパブの中でやり過ごす。

マルチジャンクション
初心者:そもそも存在自体知らない。
中級者:アルテマで無双ゲーと化させるも、最後でこれが裏目に出て泣かされる。
上級者:知ってはいるがシステムを熟知してもいて、はじめから使わずに楽々クリア。

  • 廃人:知ってはいるがシステムを熟知してもいて、ジャンクションせずに楽々クリア。
    鬼人:知ってはいるがシステムを熟知してもいて、ジャンクションせずにオメガウェポンを倒す。
    (通常攻撃オンリー)   

G.F.のジャンクション•相性
初心者:メインキャラ3人だけにジャンクションさせる。ラスボス戦ではサブパーティが出たら戦闘不能にさせる。
中級者:6人のキャラ全員に割り振る。G.F.のアビリティを能力薬で変更してしまう。
上級者:アビリティを変更せず6人に割り振る。その際にはG.F.との相性値も意識してキャラ達に役割分担まで持たせる。

  • コマンドアビリティ「G.F.」は使わないので相性はどうでもいい。
  • キャラ育成にどこまでこだわるか、によるんだろう。こだわっていくと自然と各キャラにジョブのようなものが出てくる。 ジャンクションシステムは一種のジョブシステムのようなものだと思う。

バトル計
初心者:カウントされることを気にせず逃げたり、戦闘不能を恐れずHPを低くして特殊技を使用する。
中級者:カウントが気になるが、特殊技を使用。
上級者:カウントを避けるため、特殊技に頼らない。


レベル
初心者:レベル連動性とジャンクションをよく理解せず苦戦。
中級者:レベル連動性を意識しすぎてレベルアップすることに抵抗を覚える。
上級者:レベル連動性を気にせず、バトルによる獲得物やSeeDレベル上昇による給料を受け取る。

  • 深いというか…ある意味健全だな!

もし低レベルクリアさせるとしたら
初級者(というか低レベルクリアに挑戦する時点ですごいが):できない。
中級者:できる。
上級者:余裕。「さあ、次は低レベル&ドローなしいこー」→失敗
超級者:低レベルドローなしを達成。もはや死角なし。


「ランダムハンド」を含む全てのルールが採用されたカードゲームでの戦い方
初級者:対戦自体を避ける。
中級者:強いカードがあれば勝とうとするが、弱いカードばかりだと諦める。
上級者:セイムやプラスを駆使し、弱いカードばかりでも勝とうとする。
超越者:「ランダムハンドがある!カードを選ぶ手間が省けるぜ!」


思春期の少年
初心者:セルフィのパンチラにムラムラ
初級者:イデア(魔女形態)の大人の色香にムラムラ
中級者:リノアのハグハグにムラムラ
上級者:となりのカノジョ(絵無し)に(ry
超越者:キスティスの鞭打ち及びくさい息に(ry

  • 廃人:ウェンディゴのドリブル、シュートに(ry

変わり者:これらを見てもなんとも思わない

FF9 Edit

FF9のオズマの倒し方
初心者:そもそも空中庭園にまで行かず存在に気づかない。
初級者:一度フルボッコにされ、精霊モンスターイベントをこなした後、がんばって撃破
中級者:イベントせずにガチンコ勝負
上級者:その場のノリで軽く撃破(もちろんイベントなし)

  • 極めた人1:ノーダメージクリア
  • 極めた人2:1ターンキル

エクスカリバーII
初級者:そもそも存在にすら気付かない。気付いても無理だと割り切る。
中級者:可能な限り知恵を尽くし、時間ギリギリでゲット。
上級者:ゲットした時点で若干の余裕がある。
廃人:12時間?チョロいチョロいwwww

  • 鬼神:手紙を読むためだけに早くプレイしたので躊躇せず売る。
  • 神:アイテムコレクションをついでにやる。

初プレイでのアイテム収集
初級者:取り忘れに気がつかない。気付いても面倒だと思い諦める。
中級者:幾つかのアイテムが後で手に入れることが出来ない事を知り、しぶしぶ再プレイ。
上級者:イベント終了毎に別の町に行き取り忘れなしを確認する。エクスカリバーII以外取り忘れ無し。
廃人:エクスカリバーIIでも何でも全部手に入れる。
無法者:改造で全て手に入れる。
超廃人:手に入れられるものはすべて手に入れる


FF9のラスボス・永遠の闇の倒し方
初級者:「フレア」や「ホーリー」や「桜華狂咲」等で瞬殺
中級者:全員わざと瀕死にしてスタイナーに「突撃」を使わせる
上級者:トランス『幻獣』で倒す

  • 初心者:負ける
  • 不運:装備等を整えたはいいがグランドクロスで全員即死or死の宣告で全滅

ここ掘れ!チョコボ
初級者:リミットボーナスは考えない。チョコグラフと宝探しを重視する
中級者:チョコボの入り江で30秒以内にリミットボーナスを獲得しちゃう
上級者:チョコボの空中庭園でリミットボーナスを獲得できちゃう
鬼:チョコボの森でリミットボーナスを獲得するくらいには

  • 廃人:チョコボの森だけでポイント10000オーバーとかやらかした

FF10 Edit

FF10INT版デア・リヒターの倒し方
初級者:限界突破の武器&防具をつけて地道に叩いていく。
中級者:メーガス三姉妹&バハムートで倒す
上級者:用心棒の「斬魔刀」で即死させる


ヘレティックメーガス三姉妹の倒し方
初級者:逃亡イベントで戦力を分散させて個別に撃破。
中級者:自主的に接近して3体同時と戦闘開始。最初はメーガス三姉妹でデルタアタックをお見舞い&承り、あとは地道に(ry)
上級者:自主的に(ry。運の値を205以上にしてクイックトリック連打でデルタアタックが来る前に完封勝利(理論的に可能かは未確認だが)。
↑さきがけ+先制でひたすらクイックトリック+OD技で攻めまくりましたが、ラグは倒せずデルタアタック使われました。この方法は無理かと思われます。
プロフェッショナル:メーガス以外の召喚獣でヘレティックドグ・ヘレティックラグの攻撃を凌ぐ。
運が絡むが、相手が即死効果のある攻撃を使わなければ、限界まで鍛え上げた召喚獣で耐えられる)。

  • プロフェッショナル2:「さきがけ」+極限まで威力強化した連続魔法アルテマ+アタックリールとエース・オブ・ザ・ブリッツで、デルタアタックが来る前にヘレティック・ラグを倒す。

ブラスカの究極召喚の倒し方
初心者:「すぐに終わらせてやるって言ったな!さっさとやられたよ!」
初級者:「すぐに終わらせてやるからな!さっさとやられろよ!」のセリフを目指すが圧倒され全滅。
中級者:「すぐに終わらせてやるからな!さっさとやられろよ!」のセリフに反して苦戦するもなんとか撃破。
上級者:「すぐに終わらせてやるからな!さっさとやられろよ!」のセリフの宣言通りすぐに終わらせる。

  • 外道:「すぐに終わらせてやるからな!さっさとやられろよ!」のセリフの宣言通り限界まで育てた上で一撃でポコッ!99999→撃破

火星の聖印
初心者:存在を知らない。
初級者:取ろうとするが連続回避に気力が持たず、自作武器に変更。
中級者:連続回避にヒィヒィ言いながらも何とか取得。でもルールーは使わない。
上級者:「エンカウントなし」+落雷パターンを掴み、落雷に打たれながらも取得。でもルールーはつか(ry
超級者:「エンカウントなし」+落雷パターンを掴み、一発で取得。もちろんルールーは一軍採用。
仙人:雷平原初突入時に取得。もちろん「エンカウントなし」は使わない。


ブリッツボール
初級者:「え、アビリティ?タックル?パス?なんだよこれ」→操作が難しくてプレイしない。
中級者:SPDの重要性に気づき、アニキやネーダーに頼りまくり。
上級者:SPDだけではなく、ステータスも見ながらいい選手をスカウト。Lv50以上の選手がゴロゴロいる。
超級者:チームメンバー全員がLv99。ステータスだけではなく、アビリティや戦術を駆使し、常勝軍団に仕立てる。
全てを超えし者:ビサイドオーラカの初期メンバーだけですべてのチームを無双する。


七曜の武器
初心者:一つも集められない。
初級者:一応全部集めるが強化せず腐らせる。
中級者:最低一つは限界まで強化する。
上級者:全ての武器を限界まで強化する。

FF12 Edit

中級者:本編より、行ける範囲の地域でアイテム集め。
必要な交易品の材料だけ集める。
終盤のダンジョンやモブで詰まり気味になる。


FF12(インター)のザイテングラート
初級者:攻略本等を使っていない限り存在に気付かない
中級者:存在は知っているが、面倒なのでたまたま飛空挺に乗ったときに確かめてみる
上級者:一つぐらいは手に入れておく

  • 極めし人or時間を持て余している人:6人分手に入れる
  • 外道:シンクロ法を使う

FF12(インター)トライアルのジャッジマスター軍団
初心者:そもそもそこまでたどりつけない
初級者:たどり着いたは良いが、瞬殺される。リバースを使うもエリクサーを食らってハァ?となる
中級者:ギースをウイルス状態にして倒したあと、リバース状態になって残りの敵を倒す
上級者:ザイテングラートで瞬殺

  • 超上級者:ガンビットのみで撃破

FF12(国内版)ヤズマット撃破
初心者:存在に気付かない
初級者:辿り着いたはいいが、発狂後なす術もなく瞬殺される。
中級者:何度もエリアから出て休憩はさみながら撃破
上級者:一度もエリアから出ることなく撃破

  • 廃人:LV1のヴァンで倒す
  • 鬼才:ガンビットのみで撃破
  • 覇者:一度も移動することなく撃破
    • アルティマニア:Lv・人数・Round数で「1」を3つ揃えて倒す
  • 不滅なる廃人:プレイ時間15時間以内で倒す。

エルダードラゴン
初級者:全滅を繰り返し、何とか撃破
中級者:使える手段を全て駆使して撃破
上級者:迂回して勝負を避けている

  • 超上級者:「かわいそうだから俺が相手してやるよ」
  • 臆病者:強いという噂を聞き、ビビッてレベル上げ。
    結局全員99まで上げて、瞬殺。もしくは迂回。

FF13 Edit

ラストワンの撃破状況
初級者:小型・中型のラストワンを数体撃破
中級者:すべてのラストワンを撃破
上級者:すべてのラストワンを★5で撃破
暇人:メイオベントスΩを13日目までに撃破
慌て者:序盤に倒しすぎて、終盤でGPのやりくりに困る


LRスタイル作成の傾向
初級者:試しに配色を変え、装備品は強ければ良い
中級者:好みの衣装と配色を研究し、使わない装備品も着道楽の為購入
上級者:着道楽と★5撃破を両立
ゴスロリ上級者:レギンスをドロワーズと言い換え、衣装に柄指定要素とフリル&レース成分が足りないとアンケートに書く
ゴスロリ横着者:ライトそっちのけでルミナのスタイル作成を希望
幻視者:特定のタイミングで家のドアベルが鳴る


FF13のレベル・アイテム所持数
初心者:オーファンを倒したら終わりと思っているため、キャラ、武器のレベルが中途半端。アイテム所持数も少ない。
中級者:ロングイを倒すため、キャラレベルを最大にする。武器も一部はLv.★にするが、全てではない。アイテム所持数も少ない。
上級者:キャラレベルはもちろん、武器Lvも全てMax。ただ、アイテムはあまり使わないため、所持数はまちまち。
超級者:上級者の条件と、アイテム所持数Maxを満たしている(武器とアクセサリは一系統一つ)。戦闘アイテム、素材もMax。
廃人:超級者の条件と、武器とアクセサリは一系統にある全てのアイテムを一つずつ持っている。もちろん全てLv.★。
魔人:廃人+999999999ギル
神:魔人+PS3の限界までアイテムを購入。当然全てLv.★。
ブーニベルゼ:レベル?何それ美味しいの
アンチFF13:そもそも3章にいかずに飽きてしまってそのまま放置。

  • 超廃人:そもそもクリスタリウムも改造も消費アイテムも使わずにロングイを倒す。アクセサリの力ってスゲー状態。

LRFF13のバトル
初級者:倒そうと思った時だけ倒す。奥深さもわかっていない。
中級者:フィールド上に出た敵は一掃する。強敵もノックアウトを上手く利用して、撃破。
上級者:フィールドに出た敵の一掃、多彩な武器・ウェアの用意などをしてブーニベルゼを楽々撃破。ブーニ+もなんとか撃破。
超級者:アイロネート、エレキシュガル、ブーニベルゼ+をハードで撃破。周回を重ねて自分だけの最強ライトを創り上げる。
鬼:HP99999は普通。わざとラストワンを狩らずにして、終局の冥宮でそこに出現する全てのラストワンを狩り、最終日限定エネミーも全て全滅。ライトを死の女神にする。当然超級者の条件も見たす。
神:鬼の成れの果てで、次の周で箱舟に戻ると、降魔の書で出てくるエネミーと大乱闘を繰り広げる。
全能神:できる限り低レベルでハードブーニ+、アイロ、エレキを撃破。
単なるバカ:面白みを全く感じず、同僚に紹介する時も某狩猟ゲームみたいだという。


FF13のオーディン戦
初級者:現状維持が精いっぱい、攻撃がほとんど出来ぬまま時間切れ。
初級者2:BBで攻撃、HPが減ったらHHで回復の繰り返しで辛勝。Eを使う暇がない。
中級者:プロテスとシェルを使い、BB+BE+HE+HHで安定する。
上級者:ウルの楯中は多少無理してでも攻撃、戻るタイミングを見極めている 回復はポーションで行う。
超級者:回復なしで強引に押し切る。
変質者:わざと負けたり長引かせたりでライトニングとホープのボイスを堪能する。

FFT Edit

初級者:リオファネス城屋上で、セリアとレディから何も盗めない。
中級者:リオファネス城屋上で、セリアとレディからバレッタとカチューシャを盗む。
上級者:リオファネス城屋上で、セリアとレディから装備品を全部盗む。

  • 初心者:セリアとレディから何も盗もうとしない。
    黒本:小数点以下での確率を(ry

聖大天使アルテマの倒し方
超初心者:バルクのところで詰む
初心者:アルマ放置しつつ普通に倒す 
初級者:二刀流+テレポ アルマを生かしつつ相手がデスペジャ使う隙に倒す
中級者:ホーリー連発 
上級者:ラムザ一人旅
廃人:「え? メリットアビリティ? リアクションアビリティ?
    何だよそれ。」
妹マニア:アルマにアルテマをラーニングさせた後はMPの回復にだけ専念する


ウィーグラフの倒し方
初心者:「聖剣技よけられねぇ!」で詰む
初級者:初心者と同じ→何度も努力して努力して詰む
中級者:オートエクスポーション+ハメドる

  • リアクションアビリティ2つ付けるとは中級者卑怯だな

上級者:忍者+エール+SPEEDセーブ
廃人:印象に残らない
外道:カメレオンローブ+ラバーシューズ+レビテト

  • おそらく外道が一番多いのではないだろうか。
  • 算術で倒す方法もある。

ディープダンジョン
初心者:そもそも存在を知らない。
初級者:敵を全て倒してしまう
中級者:endまで無事にたどり着く
上級者:カオスブレイド 塵地螺鈿飾剣を確保する
廃人:↑に加え忍者からも装備を確保する

ガフガリオンへの扱い
初心者:「え?そんなあ、裏切るの!?」→闇の剣ウボアー
中級者:事前に装備剥いで丸腰で出撃。アイテム士にされることもあり
上級者:ランダムバトルで盗んだ高級品を装備させて増産
廃人:GUEST時におこぼれJPで忍者にジョブチェンジ。レベル99にさせて刀最優先に投げさせ塵地螺鈿飾剣を大量キャッチ。


引き出す
初心者:習得するも武器が無いのに気が付かなず使用出来ない。
初心者その2:刀装備して使用出来ると勘違いする。
初級者:使ってみたら武器が壊れてしまい唖然とする。
中級者:侍のまま使い、火力の無さにガッカリし以後使わない。
上級者:黒魔導師や風水士、ラムザの見習い戦士など装備でMAを最大限に高められるジョブに使う。
廃人:正宗と塵地螺鈿飾剣を99本にし上級者と同じ内容で正宗・清盛・村雨・菊一文字・村正・塵地螺鈿飾剣のみ使う。
成金:店売りの全ての刀を買い込み、バンバン使いまくる、壊れたら即座に買い込む。
守銭奴:刀と金が勿体無いので一切使わない。
武士道:侍のまま使い続ける。
外道:引き出す使うよりも算術でおkwwww


ラムザのアルテマ
初心者:そもそもラーニングを知らない。
初心者その2:知っているがラーニング出来なかったもしくはラーニングするのを忘れた。
初心者その3:三章のセリア&レディからアルテマを粘る、無論4章から覚えるので覚えられない。
初級者:覚えて満足して使わない。
中級者:覚えさせて使うも弱くて以後一切使わない。
上級者:ラムザが物理特化なので結局使わない。
廃人:ラムザ魔法特化でむしろアルテマの方が使いやすいですが何か?算術?ホーリー?何ソレ?
馬鹿:アルケオデーモンをアルテマデーモンと勘違いし長時間粘る。
外道(PSP版のみ):三章のセリア&レディからアルテマをルッソに覚えさせ、四章に入ってすぐラムザにラーニングさせる。


レーゼ
初心者:ドラゴンやヒュドラを連れて竜アビリティ。サポアビは重装備可能
中級者:自分で殴り倒した方が早いことに気付く。サポアビは攻撃よりなので裸
上級者:算術で吹き飛ばした方が(ry サポアビは(ry
廃人:ホーリーブレスで5994ダメージを叩き出す


ラファ
初心者:弱いので除名
中級者:埋もれたお宝発掘要員
上級者:真言が使えないので双魚宮の女性汎用として運用
廃人:真言で5994ダメージを叩き出す

FFTA Edit

ヤクト
初級者:ヤクトでのエンゲージを始める前に蘇生手段をいくつか用意しておく
中級者:特に準備はせずヤクトのエンゲージで全員生還
上級者:終盤はロウがきつくなってくるのでむしろ積極的にヤクトでエンゲージ
外道:要らなくなった汎用ユニットをここで処分する


ロウカード
初級者:手に入った物をそのまま所持してるだけ。カードキーパーは利用しない
中級者:「ダメージ50↓」等、自軍にとって厄介なロウを消せるカードを常備する。カードキーパーも利用する
上級者:ロウを追加するカードを積極的に活用する。
達人:1枚も持っていない


モンブランの使い方
初心者:2軍落ち。もしくは適当に育てて適当に使う。
初級者:なんとか頑張って1軍で使おうとするも結局2軍落ち。
中級者:時魔道士+黒魔法の構成にして攻撃も出来る補助役にする。
上級者:曲芸士+時魔法の構成にして支援の鬼にする。スピードは180前後くらい。
外道:ヤクトで謀殺
うっかり外道:ヤクトで謀殺するも、モンブランのクエスト発生前だった。


マーシュの使い方
初心者:2軍落ち。もしくは適当に育てて適当に使う。
初級者:なんとか頑張って1軍で使おうとするも結局2軍落ち。
中級者:なるべく低レベルで上位の戦士系ジョブにチェンジして、物理アタッカーとして活躍させる。
上級者:可能な限り低レベルで忍者にジョブチェンジし、スピードを吟味しながら育成。その後は狩人+狙うの構成にし、遠距離からアルテマショットをブッパさせる。
うっかり外道:マーシュがヤクトで戦闘不能のままエンゲージ終了するとゲームオーバーになる事を知らずに、ヤクトで謀殺してしまう。

FFTA2 Edit

モンブランの使い方
初心者その1:そもそも仲間に出来る事自体知らない。
初心者その2:仲間に出来る事を知ってはいるが、召喚アクセが揃っていない。
初級者:なんとか頑張って1軍で使おうとするも結局2軍落ち。もしくは適当に育てて適当に使う。
中級者:とりあえず曲芸士+時魔法の構成にして支援役にするが、それでもそこら辺で雇ったモーグリより弱いまま。
上級者:可能な限り低レベルで加入するように自軍の平均レベルを調整し、且つスピードを吟味して加入させる。その後もスピードを吟味して育成し、スピードをカンストさせる。そして曲芸士+時魔法の構成にして支援の鬼にする。
モンブラン要らん:そもそもモンブランが加入するクエストを受注しない。

FF零式 Edit

アギトの塔攻略
初級者:そもそも飛空艇を入手できていないためアギトの塔に行けない
中級者:行ったはいいが第一の間のトンベリ達に斬殺され呆然とする
上級者:装備やステータス補強を入念にし、なんとか踏破する。
超上級者:後半のやつら一度の出現数少なくて時間かかる。一度に5体位出て来いよ。


キルサイトシステム
初心者:ガンガン攻撃するせいでそもそもキルサイトに気づかない
初級者:タイミングは分かるのだが、なかなか当てられない
中級者:それなりに当てられるが他の敵や味方に邪魔されることに気がつく
上級者:タイミングを先読んで楽々当てられる 味方イラネ
超上級者:シンクの通常攻撃でもキルサイト当てるの余裕です
廃人:ガンガン攻撃するせいでキルサイトを狙うまでもなく敵が死んでいく

  • 異端者:ボス戦のアタックチャンス以外ではデスなど状態異常の方で突くのに拘る

キング
初級者:興味を持って使ってみるもあまりの低防御&低MPに断念
中級者:キルサイトの狙いやすさに気づきメイン入りさせる
上級者:スナイプモードでヘッドショット 二連メテオキレイダナー


ジャック
初心者:カメェェェェッー!!
初級者:近距離キャラとしては低耐久力なために敬遠する。
中級者:見切りや明鏡止水を駆使してなんとか戦う。
上級者:引導渡しで変態的な移動をしつつ、カウンター技なしでもけっこう戦える。
超級者:納刀見切り・明鏡止水楽し~! その上で無常紅吹雪を躊躇なく放つがカウンター技のおかげで死なない。


ケイト
初級者:使ってみるもステータスの低さに悩む。
中級者:機動力の高さを活かして魔法などで戦う。
上級者:癖の強い攻撃アビリティを満遍なく駆使する。スナイプモードでヘッドショットもお手の物
変態:アレを見るために敵の方を見ず、フルチャージひたすらカメラを正面にして戦う。それでいてやられない。

DFF Edit

クラウドのスラッシュブロウハメ
初級者:俺TUEEEE!!!!
中級者:対人戦ではジョーク程度に使ってみる
上級者:あれ使うとゲームの価値下がる
廃人:あんなの使うより普通に倒した方がはやいんだけど…
初心者:スラッシュブロウ当てれNEEEEE!!!

  • 初心者www

シャントット様&ガブラス
初級者:なんか使いづらいな…期待の新キャラのくせに弱いじゃんか
中級者:クセがあるけど結構強いな
上級者:○○(愛用してるキャラ)と釣り合うぐらいの性能かな
初心者:エアロハメTUEEEE!!! (ガブラスの)バグSUGEEEE!!!
特殊:寧ろこの二人のほうが使いやすい
上級者:ガブラスに血塗られた盾、ボーンメイルそして素手で全キャラ倒す。

  • 俺特殊だったんだがwww
  • 外道(ガブラスのみ):ガブラス道場

カオス初見
初級者:(一瞬で敗北した後)……何が起こった?
中級者:あの攻撃どうすれば避けれるんだ?
上級者:最初戸惑ったけど倒せた
廃人:ノロいwなんだこの雑魚www


ジェクトのコンボ
初心者:コンボしらない、普通の攻撃連打で弱いと、感じる100LVで放置
中級者:コンボしってる、コンボ成功率40%ぐらい調子があがらないとミスる
上級者:当たり前のようにフルボッコ、ジェクトブロックの使いどころがいい。
廃人:コンボ、ブロックともに、完璧、何かしらが、なければミスることなし。

  • 超上級者:通信のラグすら気にせずフルコンボしてくる

究極の幻想のカオス
初心者:何が起こった!?
中級者:頑張って倒す。
上級者:普通に倒す。
最上級者:Lv1のエクスデスで倒す。
チキン野郎:シャントットのエアロハメが当たるまで頑張る。

  • 初心者:そもそも、そこまで辿り着けない。
  • スコール愛好家:ビートファング→カオスがフリーエアダッシュで近づいたところをガード→ビートファング→(以下、数回ループ)→ブレイブ9999になったところでエアリアルサークル

回避とガード
初心者:回避うまくできん…ガード?フリーエアダッシュの邪魔
中級者:回避とガードはできるけどタイミング時々まちがえる…
上級者:ガード→ガードカウンター攻撃 回避→カウンター攻撃


エクスデス
初心者:ガード技はおろか移動すら思うようにできない。
中級者:ガード技以外で戦う。
上級者:ハイガードを使いこなす。HP攻撃は回避する。
超上級者:オールガードを使いこなす。HP攻撃も防ぐ。

  • 外道:エクスデス道場

デュエルコロシアムの魔道船コース
初心者:なんとか10連勝する。
中級者:101戦目まで到達する。
上級者:100連勝する。
超上級者:1000戦目まで到達する。
廃人:1000連勝する。


アーケードモードのタイムアタックモード
初心者:リトライしつつなんとかクリアする。
中級者:リトライ無しでクリアする。
上級者:全キャラクター・リトライ無しでクリアする。


UTストレートアローの対処法
初心者:「早っ!?何これ!?」避けられない
中級者:旋回速度が遅いのを利用して射線外に逃げる
上級者:矢が出る前に潰すorアロー発射見てから回避余裕でした
廃人 : 跳ね返す


ゴルベーザを使うとき
初心者:取りあえず、相手が上でも近くでも「ジェネシスロック」
中級者:「グレアハンド」連打。でも途中で重力システムになっちゃう。
上級者:「グレアハンド」は必要なときに撃つ。色んな技を使いこなす。
外道:負けそうになると電源を切る。

  • 極道:相手が天井が低い所に来るのを見計らってライズウェイブでハメる。

無印版スコール
初心者:リーチ短かっ!!HP攻撃少なっ!!
中級者:サンダー→ソリバレのコンボで何とか戦う。
上級者:EX+ガードカウンターでブレイブブレイク&カウンターでHP攻撃を的確に当ててくる。

  • 外道?:カッパ装備してビートファング連打とEXフォース回収を繰り返す→EXゲージが溜まったら即座にEXモード→再びビートファング連打とEXフォース回収を繰り返す→ブレイブが9999になったらEXバーストでドドメ!!

DDFF Edit

アシストシステム
初級者:相手になかなか当てられない。
中級者:激突連携などで割と使いこなせている。
上級者:回避狩りや攻撃後の硬直・発動タイミング・接触相性などを熟知し、ヒット率100%。
    また、相手のアシスト対策も完璧にこなす、庇護の手を積極利用するなど非常に器用。
外道:敵が攻撃したときのコンボ中にアシスト使ってアシストを身代わりにし全部攻撃が当たるのを防ぐ
馬鹿:相手のコンボ中にチェンジLv1して追尾で追いつかれる(例:Ver5や剣閃など)


エクスデス
初心者:ガード技はおろか移動すら思うようにできない。
初級者:ガード技以外で戦う。アシスト発電はあまりできない。
中級者:ターンガードやオールガード、それ以外の技もそれなりに使いこなす。アシスト発電もそれなりにできるが、相手に揺さぶられるときついこともある。
上級者:オールガードやデルタアタック、それ以外の技で多くの攻撃に対処できる。相手の揺さぶりにもそれなりに対処できる。ターンガード?なにそれ。アシスト発電もかなり上手で8~9秒ほどで空の状態から満タンになっている。
超上級者:オールガードやデルタアタック、それ以外の技で相手のほとんどの攻撃やゆさぶりにも大抵対処できる。

  • 超人:「スイフトアタック?ビートファング?みてからガード余裕でした」(ちなみに人間の反射神経の限界は6F、鍛えられた人で10F~12Fなので一応理論上は可能・・・らしい)もちろんそれ以外の攻撃も大半は正確にガードできる。
  • 奇人:あえてガード技を持たずに通常技だけで戦う。

EXモード
初級者:ゲージたまんないよ~&バースト弱すぎ(泣)&弾きできねぇ(涙)
中級者:EXブレイクのリスクを受け入れてでも何とか勝利に結び付けようと努力する。
上級者:ギリギリまでEX効果を活用。そんでもって最後はEXバーストで〆る。
      さらにEXモード突入時のアシストリセットを的確に利用して、チャンスの逃さない。
無印DFFの知識のみ:HP攻撃ヒット→HPダメージ発生前にEX化→コンb相手「アシストチェンジ」 自分「ポカーン」

  • アシストブレイクしてマップブレイブ得た事に驚いたのかなw
    • あれ、そもそもEXモード突入で相手のアシストゲージがリセットされるから、相手アシストチェンジできなくね?
      • 確かに普通ならあり得ないが、EX化した際に「庇護の手」が発生すれば可能。
      • 文章をそのまま受け取ると「庇護の手」が発動していないようだけど、どうなんだろ。書き忘れ?
  • M属性:EXゲージをリベンジ用にしか使わない

デスペラードカオス
初級者:(一瞬で負けた後)ん?いつの間に・・・?
中級者:こんなの反則過ぎると思いつつも5人で力を合わせてなんとか勝とうとする。
上級者:相手の行動パターンを把握しつつ真正面から1人で勝負。
廃人:パターン化してたから楽でしたww時間?カップ麺が丁度できないくらいだったよww
チキン野郎:レベル1居合い特化戦法で倒す。

  • 神:モーグリがけしかけてくるデカオをノーダメージで倒す
    強がり:モーグリがけしかけてくるデカオに叩潰される

ラビリンス
初級者:いきなり装備を取られて唖然。
中級者:ゲームオーバーを繰り返しつつもなんとか進もうとする。
上級者:前作のコロシアムとの違いが理解でき、洞窟装備、各種カードを駆使して全クリア。
最上級者:装備なしでもちっとも困りませんw洞窟装備?何それ食いもんか?

  • チキン野郎:デカオのヴィア・ドロローサ連発戦法で単純作業化。
  • 暇人:洞窟装備各99個でコンプ
  • 変人:12回目クリア後、カオスサイドやゲストキャラの育成をラビリンスで行う

光の4戦士 Edit

キリンジュのアイテム持ち逃げ
初心者:持ち逃げされたことに気付かない
初級者:気づいて、やり直す
中級者:キリンジュに持ってかれてもいい装備をさせる
上級者:キリンジュの装備を全て剥ぐ


クラウン編成
初心者:そのキャラの見た目に合うクラウンで選ぶ
初級者:そのキャラのステータスでクラウンを選ぶ
中級者:盾役、補助役、回復役、攻撃役をきちんと考えて編成している
上級者:あまり使わないようなクラウンでも長所を理解し運用している
外道:商人TUEEEEEEEEEEE!!!
縛り:クラウン?なにそれ、おいしいの?


ジュスカの一日店長
初級者:金稼ぎイベントの時だけする。
中級者:カネが必要なときに利用。
上級者:はまりまくってギルカンスト。
外道:ギルためまくってカネしだい&みがわりを使う。


学者グマと暗算ゲーム
初心者:アイテム目当てにとりあえずやる。
初級者:楽しさに気付かない。
中級者:楽しさに気づくが、高得点はなかなかうまく出せない。
上級者:はまりまくって得点が半端なくなる。アイテムはおまけ。


オニゴロシとの戦い
初心者:何も知らずに突っ込み、全滅
初級者:学者にエルメスの靴を履かせて一番最初に弱体アビリティを掛け、その隙に倒す
中級者:ナイトに光の盾+エナジースクリーンを装備させて「ひきつけ」を使わせ、他の3人で倒す。
上級者:小細工など使わずガチンコ勝負!
達人:低レベル、クラウン縛りなどを導入!
外道:身代わりで攻撃を防ぎ、カネしだいで倒す。商人TUEEEEEEEEEEE!!!
番外:すっぴんorジュエリーマニアを用意してオニゴロシから盗む→全滅を繰り返してダイヤモンド&リボン量産

その他 Edit

ポーション等のアイテム
初級者:必要最低限以外は持ち歩かない
中級者:数には結構余裕がある
上級者:何でも99個が普通

  • 廃人:持ってない

ボス戦で詰まったら…
初心者:近場で経験値を稼いでおく
中級者:取り忘れのアイテムがないかどうか確認したりする
上級者:今あるもので何とかならないか頑張る。或いは敵の行動パターンを解析する
やり込み中:何がダメか分かっていてもトライアンドエラー

  • 廃人:詰まることがない。
  • タイムアタッカー:詰んでいるようではいけない

廃人(異論は認める)
初級者:いくらでも時間と手間暇をかけれる。難関を蹂躙することに愉悦を覚える。
中級者:最低限の時間と手間暇で難関を突破することにやりがいや愉悦を覚えられる。
上級者:初級者と中級者の両方の楽しみに順応・理解を示す。更に、他の人の楽しみ方を自分のスタイルに取り入れる懐をも併せ持つ。
廃人:最早そのゲームと添い遂げれる。手放す・飽きるという概念など存在しない。


FFCCEoT任意メンバー、リドル=デクト
初心者:「100時間か、ごめん、そこまでやってられない。」と言って仲間にしない。
中級者:「100時間か、時間がかかるけどやってみようか。」…いざ100時間プレイして仲間にしたところ、
 彼のレベルは1、「お前弱すぎ、仲間にして損した!」と憤慨し、それ以降は使わない。
上級者:「100時間、よし、やるぞ!」…ところが100時間プレイして仲間にしたところ、彼のレベルは1。
 「弱すぎるじゃないか、叩きなおしてやるよ!」。彼を危険なダンジョンに連れて行き、スパルタ教育。
 そして彼のレベルを99にしてクリア!

  • 廃人:仲間にしてレベル1のままベリーハード10のラスボス撃破
    • 廃神:仲間にしてレベル1のままベリーハード10の超ガルデスを一人で、最弱装備クリア。
  • 外道:DSの電源を付けっ放しにして放置。その後は中級者と同じ流れ

ファイナルファンタジーExtra Wiki
初心者:見てるだけ。本スレの存在を知らない。
中級者:FF本編の台詞等をそのままネタとして持ってくる。スレもたまに見る。
上級者:FF本編のストーリー・背景等も考慮して面白いネタを投稿する。

  • 外道:プリズン送りになるのを前提として、
       しかも「投稿自体はあそこに残るからいいや」と悪質な投稿を書き込む。
       本スレにも一切顔を出さない。

もしディシ」の利用者たち
初心者:ディシディアシリーズはとりあえず、さわりだけプレイ。ルールやキャラクターの性能をある程度理解した上で、自分がプレイしたことのあるFFシリーズのキャラの仕様のみ投稿する。
中級者:ディシディアシリーズは一通りクリア。技や能力のバランスをある程度考慮した上で投稿する。
上級者:ディシディアシリーズはカオスレポートをはじめとする各隠しイベントもクリア。無論DFFではガブラスとシャントット、DDFFではデカオも操作可能になっている。他のFFもほとんどやりこなし、あらゆるキャラクターの性能を知った上で、ディシディアベースに変換し、独創性満載の面白い仕様を投稿する。

  • 外道:ディシディアシリーズも他のFFも未プレイ。フォーマットを使いまわしていい加減な投稿をする。
  • 上級者はおろか中級者ですらいるのか怪しいものだ
    • 中級者はいる。初級者と外道が目立つだけだ。

FFT風にしてみる」の利用者たち
初心者:FFTと他FFをプレイ。あくまで原作に沿った投稿を旨とする。
投稿されたキャラに原作FFには無い技が有ったりすると、
違和感を感じたり難色を示してしまう。

中級者:FFTと他の原作FFをプレイ。FFTの仕様を理解したうえで能力値やアビリティのバランスを
有る程度考慮し、
必要とあらば例えそのキャラの原作に無い技も設けた投稿をする。

上級者:FFTや他の原作FFをやり込み、FFTの仕様とユニットやアビリティ等の特性を熟知し、
他の原作FFよりもFFTの仕様に合わせる事を最優先とした上で
原作の固定観念に捉われずに他の原作FFの技どころかディシディアの技すらもを巧みにFFT風に加工、変換して
ユニーク溢れる面白い投稿をする。

  • 阿呆:FFTはとりあえず齧ってる程度、若しくは未プレイ。
    味方専用の固有ジョブに固有AAを2種類も付けてたり、
    RA、SA、MAを汎用見習い戦士と同一にしてないなど明らかにFFTの仕様に合ってない投稿をしてしまう。

ラスボスの倒し方
超初級者:ケフカ、セフィロスに勝てない。
初級者:強いラスボス勢には勝てないが、バランスブレイカーなどを使って倒す。
中級者:バランスブレイカーなども使って、すべてのラスボスに勝てる。
上級者:ある程度の縛りをして倒す。
神:一人旅、低レベル、ノーセーブ、低歩数、タイムアタック、その作品にあった縛りなどのすべてで倒す。
または、それらの複合で倒す。
廃人:後もう少しで倒せるというところでラスボスにケアルガなどを使って、無限に戦い続ける。
外道:レベル99、最強装備で挑み、バランスブレイカーは惜しまない。

  • 初級者?:ラスボスの1つ前のボスに負けるが、誰かに進めてもらいラスボスに挑むと楽勝。

装備
初級者:装備するのを忘れる。
中級者:「さいきょう」で装備を整える。
上級者:武器・防具の性能を確認して装備を整える。
廃人:キャラの特性を生かして装備を整える。
縛りプレイヤー:初期装備でストーリーをクリアする。
ファッションコーディネイター:武器・防具の装備性能は気にせずそのキャラにぴったりな装備や他作品のキャラをイメージして装備を整える