Top > ユニバーサル基板


ユニバーサル基板

Last-modified: 2009-09-26 (土) 14:06:42

  ユニバーサル基板 Edit

電子工作で一般的に使われる基板。蛇の目基板とも呼ばれる。
決まった間隔で穴があり、部品がさせるようになっている

file200909261405510.jpg

写真提供:秋月電気通商

  ランド Edit

各穴にはランドと呼ばれる箔がついており、そこにハンダ付けができるようになっている。

  面について Edit

片面のみにランドのある片面基板、両面にランドのある両面基板がある。片面基板はランドがないほうが表。

  ピッチについて Edit

基本的にピッチ(間隔)は2.54mmだが、ハーフピッチと呼ばれる
1.27mmもあり、小型化の際は有用

  素材 Edit

紙フェノール、紙エポキシ、ガラスエポキシなどがある。
ガラス系は切りにくい。