日本 動物園・水族館 カワウソ Wiki

Last-modified: 2022-11-21 (月) 12:47:30

 

このWikiは日本各地の動物園・水族館で飼育されているカワウソ・ラッコの情報をまとめたWikiです。
※個人で飼育している個体や動物カフェなどは含めません。
※飼育個体を完全網羅しているわけではありません。

 

このWikiは有志の方の編集により成り立っています。
編集はどなたでも自由に行うことができます。Wikiの内容充実のためにご協力お願いします。
※動物園や水族館が公式で書いているものではないため、一部間違いなどがある可能性があります。

 

※ご覧になる際、編集される際は必ず利用規約をご覧ください。

 

現在全てのカワウソは絶滅危惧種です。
特にコツメカワウソはCITESⅠ(商業目的の国際取引が禁止される種(附属書Ⅰ))に指定されています。
ペットとしての需要が増えて密輸や乱獲された影響、生息地の環境破壊などが原因でその数が激減しています。

カワウソは野生動物のためペットにむいていません。
ペットとしての需要が増えると密輸、野生個体の減少の原因になります。
見たい方は動物園・水族館に行きましょう。
関連資料:園館の取り組みと現状

 

※スマホでもPC表示推奨※

 

トピックス

 

個体名検索などサイト内検索はこちら

 
 
 

最新カワウソ情報

 

2022年11月21日:埼玉県こども動物自然公園ビジュ(海遊館)が2022年11月28日に海遊館に繁殖のため移動する事を発表。
2022年11月14日:2022年10月29日に神戸どうぶつ王国にてゆうひ(神戸どうぶつ王国)イチカ(神戸どうぶつ王国)の間に4頭の赤ちゃんが誕生していたことを発表
2022年11月7日:鳥羽水族館で2022年6月28日に生まれた3頭のオスの名前がそぼろ(鳥羽水族館)こんぶ(鳥羽水族館)おかか(鳥羽水族館)名前がに決定!
2022年10月9日:桂浜水族館桜(桂浜水族館)王子(桂浜水族館)との間に生まれた2頭のオスの命名式を行い旅三朗(桂浜水族館)鳩三朗(桂浜水族館)と名付けられた事を発表。
2022年9月24日:サンシャイン水族館てまり(とくしま動物園)が2022年10月1日にとくしま動物園に移動する事を発表。
2022年9月10日:上尾市丸山公園小動物園ナッツ(丸山公園小動物園)が2022年9月9日に死亡した事を発表。
2022年7月22日:神戸どうぶつ王国にてコツメカワウソの展示がリニューアル。「オッターサンクチュアリ ~コツメカワウソ生態園~」
2022年7月15日:桂浜水族館桜(桂浜水族館)王子(桂浜水族館)との間に2頭のオスの赤ちゃんを出産!
2022年7月7日:鳥羽水族館アサヒ(鳥羽水族館)キワ(鳥羽水族館)の間に2022年6月28日に4頭のオス赤ちゃん(1頭死産)が誕生していたことを発表。
2022年6月26日:アクアマリンふくしまアキヨ(アクアマリンふくしま)が2022年6月23日20時頃に死亡したことを公表。
2022年6月23日:桂浜水族館秀太朗(みなとやま水族館)文太朗(みなとやま水族館)が2022年6月28日にみなとやま水族館に移動することを発表。
2022年6月6日:伊勢シーパラダイスレナ(伊勢シーパラダイス)2022年6月4日に急死したことを発表。
2022年5月10日:鴨川シーワールド?ラッコ明日花(須磨海浜水族園) 2022年5月10日11時48分に死亡。
2022年5月2日:2022年5月10日より広島市安佐動物公園アクアマリンふくしまより元(広島市安佐動物公園)が来園する事を発表。
2022年4月16日:2022年4月10日午前3時30分頃にあわしまマリンパークゴマ(あわしまマリンパーク)が高齢による腎不全で死亡した事を発表した。
2022年4月13日:沖縄こどもの国にてシンバ(沖縄こどもの国)ブンタ(沖縄こどもの国) が展示される事を発表!プレオープン2022年4月16日、グランドオープン2022年4月29日。
2022年3月30日:とくしま動物園ゆめ(とくしま動物園)が肝細胞癌により死亡。
2022年3月25日:サンピアザ水族館ピースケ(サンピアザ水族館)カシラ(サンピアザ水族館)ボンジリ(サンピアザ水族館)が展示された事を発表。
2022年3月19日:HANA BIYORIで2021年11月11日にはなび(HANA BIYORI)ちゃちゃ(HANA BIYORI)の間に誕生した子供の名前があおば(HANA BIYORI)よつば(HANA BIYORI)いろは(HANA BIYORI)に決定した事を発表。
2022年3月18日:2022年3月23日に埼玉県こども動物自然公園ピースケ(サンピアザ水族館)カシラ(サンピアザ水族館)ボンジリ(サンピアザ水族館)サンピアザ水族館へ移動することを発表。
2022年3月15日:HANA BIYORIで2022年3月14日に健(HANA BIYORI)が死亡した事を発表。
2022年3月14日:サンピアザ水族館が関東生まれのオス3頭のコツメカワウソの展示を予定していることを発表。
2022年3月7日:八景島シーパラダイスで2021年10月26日に生まれた5つ子の名前がジョイ(八景島シーパラダイス)ファイン(八景島シーパラダイス)シャイン(八景島シーパラダイス)サニー(八景島シーパラダイス)メリー(八景島シーパラダイス)に決定した事を発表。
2022年2月28日:よこはま動物園ズーラシアアクアマリンふくしまより和(よこはま動物園ズーラシア)が来園する事を発表。
2022年2月18日:周南市徳山動物園に2022年2月9日にアドベンチャーワールドからササメ(周南市徳山動物園)が来園した事を発表。
2022年2月11日:2021年11月13日に桂浜水族館で生まれた赤ちゃんの名前が聖次朗(桂浜水族館)望(桂浜水族館)に決定。
2022年2月1日:東京都多摩動物公園カワちゃん(東京都多摩動物公園)が2022年1月8日に死亡した事を発表。
2022年2月1日:桂浜水族館テン(桂浜水族館)が老衰のため死亡したことを発表。
2022年1月28日:鳥羽水族館アサヒ(鳥羽水族館)キワ(鳥羽水族館)の間に2022年1月12日にメスの赤ちゃんが誕生していたことを発表。
2022年1月21日:釧路市動物園リッキー(釧路市動物園)が腎不全、下半身の麻痺などによる衰弱死。
2022年1月18日:よこはま動物園ズーラシアジュウベエ(よこはま動物園ズーラシア)が2022年1月10日午前10時頃に死亡したことを発表。
2022年1月8日:東京都多摩動物公園カワちゃん(東京都多摩動物公園)が死亡。
2022年1月8日:岐阜県世界淡水魚園水族館アクア・トトぎふエナ(アクア・トトぎふ)が老衰のため死亡。
2022年1月7日:海遊館にて11月に香港オーシャンパークで繁殖した2018年生まれの兄妹センティ(海遊館)ミウ(海遊館)を迎えたことを発表。
2022年1月4日:2021年12月28日に愛媛県立とべ動物園マサ(愛媛県立とべ動物園)が死亡していたことを発表。

 

※以前の情報は最新カワウソ情報にて掲載。

 
 

注目ニュース

 

あわしまマリンパークゴマ天国へ

 

2022年4月10日午前3時30分頃にあわしまマリンパークゴマ(あわしまマリンパーク)が高齢による腎不全で死亡した事を発表した。

 
 
 

 

油壺マリンパーク閉館

 

 

2021年5月12日に2021年9月30日をもって京急油壺マリンパークが閉館する事を発表した。
今後11頭飼育されているカワウソの移動先が気になるところである。

 

2021年9月30日(木)をもって京急油壺マリンパークを閉館することといたしました。

京急油壺マリンパークは、西に相模湾が広がり、江ノ島、富士山、伊豆半島そして伊豆大島まで一望できる風光明媚な位置に、1968(昭和43)年の京急電鉄創立70周年記念事業として開業しました。
開業当時、東洋一といわれた大回遊水槽をはじめ、 魚の生態をいろいろな角度から示し、魚や自然への理解を深め、かつ科学教育の一助に資するという、世界でも例を見ない水族館として運営をしてまいりました。 
しかしながら、建物や設備の老朽化が著しく、これ以上の維持管理は困難であると判断し、このたび、閉館することといたしました。
なお、動物類については、他の施設と受け入れに関する協議を進める一方で、閉館後も、飼育・施設管理に必要な要員・体制を維持し、すべての動物類の移譲を完了するまで、責任をもって対応してまいります。

開業から53年間、地域の皆さまをはじめ、たくさんのお客さまにご愛顧いただきましたことに、厚く御礼申し上げます。

 

移動先

 

新展示情報

2022年7月22日リニューアルオープン
神戸どうぶつ王国にてコツメカワウソの展示がリニューアル

日本最大のコツメカワウソの公開施設
「オッターサンクチュアリ ~コツメカワウソ生態園~」

2組9頭が展示されている

 

2022年7月1日オープン
みなとやま水族館にてコツメカワウソを展示

秀太朗(みなとやま水族館)文太朗(みなとやま水族館)桂浜水族館より来館!

 

 

2022年4月29日展示開始!
沖縄こどもの国にてコツメカワウソを展示

シンバ(沖縄こどもの国)ブンタ(沖縄こどもの国)神戸どうぶつ王国より来園

【新エリアグランドオープン】
日にち:2022年4月29日(金)

【新エリアプレオープン】
日にち:2022年4月16日(土)
*グランドオープンまでは一部ご覧になることができない動物がいます。

 

 

2021年11月1日展示開始!
「あわしまマリンパーク」にてコツメカワウソの展示開始

 

あわしまマリンパークに2021年5月12日に2021年9月30日に京急油壺マリンパークが閉館した嵐(あわしまマリンパーク)ゴマ(あわしまマリンパーク)が来園した。

 
 

 
 

2021年10月29日オープン!
「神戸ポートミュージアム・アトア」にてコツメカワウソの展示予定

 

桂浜水族館よりげんげん(神戸ポートミュージアム・アトア)お浜(神戸ポートミュージアム・アトア)の展示が決定!!

神戸港・新港突堤西地区に建設が進む複合文化施設「神戸ポートミュージアム」(神戸市中央区)について、運営事業者は2日、開業日が10月29日に決まったと発表した。水槽とアートの融合をテーマとした都市型水族館をメインに、フードホールなどを設ける。眼前にミナトが広がる神戸らしい立地で、新たな観光拠点を目指す。
 2~4階の水族館「アトア」は、四国水族館(香川県宇多津町)などを手掛けるアクアメント(神戸市中央区)が運営し、「劇場型アクアリウム」を掲げる。

 
 

 
 

2021年秋頃公開予定?
長野市茶臼山動物園にてコツメカワウソの展示予定

 

鹿児島市平川動物公園トライ(長野市茶臼山動物園)バブル(長野市茶臼山動物園)が2021年8月24日に長野市茶臼山動物園に移動。
7月にオープンした新施設「オランウータンの森」にて、オラウータンと同じ生息地にすむコツメカワウソを混合展示する予定です。

 
 
 

出生情報

 

祝・2022年ベイビー誕生!!!

 

2022年10月19日神戸どうぶつ王国

 

2022年7月15日
神戸どうぶつ王国にてゆうひ(神戸どうぶつ王国)イチカ(神戸どうぶつ王国)の間に4頭の赤ちゃん誕生!!
→2022年11月の時点で赤ちゃんは3頭

 
 

2022年7月15日桂浜水族館

 

2022年7月15日
桂浜水族館にて王子(桂浜水族館)桜(桂浜水族館)の間に2頭のオスの赤ちゃん誕生!!

 
 
 

2022年6月28日鳥羽水族館

 

2022年6月28日
鳥羽水族館にてアサヒ(鳥羽水族館)キワ(鳥羽水族館)の間に2022年6月28日午後6時30分頃に4頭の赤ちゃんが誕生!
→現在オス3頭が両親の元で成長中(1頭死産)

 
 
 

2022年1月12日鳥羽水族館

 

2022年1月12日
鳥羽水族館にてアサヒ(鳥羽水族館)キワ(鳥羽水族館)の間に2022年1月12日にメスの赤ちゃんが誕生!
→現在人工保育ですくすく成長中。

 
 
 
 

祝・2021年ベイビー誕生!!!

 

2021年11月13日桂浜水族館

 

2021年11月13日
桂浜水族館にて王子(桂浜水族館)桜(桂浜水族館)の間に6つ子の赤ちゃん誕生!!
→3頭は死産
→性別はオス1頭メス2頭と判明
→メ1ス頭さらに死亡、12月15日現在残りのオス1頭メス1頭すくすく成長中
→名前は聖次朗(桂浜水族館)望(桂浜水族館)に決定。

 
 
 

2021年11月11日HANA BIYORI

 

2021年11月11日
HANA BIYORIにてはなび(HANA BIYORI)[とちゃちゃ(HANA BIYORI)の間に5つ子誕生!!
→2頭は死亡
→名前があおば(HANA BIYORI)よつば(HANA BIYORI)いろは(HANA BIYORI)に決定

 
 
 

2021年10月26日八景島シーパラダイス

 

2021年10月26日
八景島シーパラダイスにてムーア(八景島シーパラダイス)レラキ(八景島シーパラダイス)の間に5つ子誕生!!

 
 
 

2021年2月4日八景島シーパラダイス

 

2021年2月4日朝方
八景島シーパラダイスにてムーア(八景島シーパラダイス)レラキ(八景島シーパラダイス)の間に5つ子誕生!!
→2021年5月15日メス2頭死亡

 
 
 

2021年2月1日サンシャイン水族館

 

2021年2月1日
サンシャイン水族館にてマハロ(サンシャイン水族館)ラジャ(サンシャイン水族館)の間に赤ちゃん誕生!!
→2021年2月26日に公式で5頭出産(うち2頭死亡)、3頭はの性別はメスである事を発表。