HIYANE

Last-modified: 2019-11-02 (土) 19:08:11

比屋根渉がエラーをすること。転じて外野手の失策全般を指す。


経緯

  • ヤクルト時代の2016年6月27日、中日戦の9回表に守備固めでレフトを守っていた比屋根が後逸し、3点差を追いつかれてしまう。
    そしてオンドルセクが登板後に激昂、首脳陣への悪態などで無期限謹慎を命じられ、後のシーズン中退団のきっかけとなる。
    ただし、比屋根のプレーが直接関係していたか定かではなかった。
  • 8月7日、阪神戦の5回表にライト守備で途中出場し、フライを落球して同点になる
    2ヶ月も経ず外野守備でエラーを繰り返したことで、なんJではARAKAKIISOBEに倣い「HIYANE」という固有表現が確立した。
    ただし比屋根は途中出場ながら4打数4安打で延長サヨナラ打も打っている。さらに当日は「沖縄ツーリストナイター」という企画が行われており、沖縄県出身の比屋根にも間接的に関わっていたため、記録にも記憶にも残る試合となった。


比屋根に対する驚異の査定

そしてこの数ヶ月後、ソーシャルゲーム・プロ野球スピリッツA(KONAMI)のアップデート。
能力自体はランクにおおむね比例する傾向があるが、比屋根の捕球能力はこれらのやらかしが大きく影響したのかたったの1という、最低レアリティのDランクの選手ではなくCランクの選手であるにも関わらず凄まじく辛辣な査定をされていたのである。


関連項目