1.1.2 Patch Notes

Last-modified: 2019-10-30 (水) 00:57:27

1.1.2b(2014/4/17) Edit

Version 1.1.2b

Content/Features:
・フォーラムで不適切な投稿に対して、「Report Post」のボタンから報告できるようになりました。濫用しないようにお
 願いします。
・Thouthand RibbonsとStarkonja's Headのレース用特別3Dデザインを追加しました。
・新課金エフェクトの追加:Elite Body Armour、Elite Helmet、Elite Boots、Elite Glovesの4種類。4種類セットの割引
 セットも用意しています。
Rogue Exile Balance:
Rogue Exileは他プレイヤーとの遭遇するような感覚を目指してきました。今パッチではその方向に向けて少し進歩できた
と思っています。Rogue Exileとの遭遇は以前より短くなり理不尽さを感じづらくなるように変更されましたが、その戦い
は以前同様に刺激的で危険に溢れています。
・Rogue Exileのライフ値を減少させました。これまでのRogue Exileとの戦いは余りに作業的で、プレイヤーがもうExile
には飽きたと思っても戦闘は終わっていませんでした。
・ほとんどの場合で、Rogue Exileがチャージ数以上のVaalスキルを使用しないように変更しました。
・Antalie NaporaのVaal Burning Arrowのダメージを減少しました。
・Minara AneminaのVaal Summon Skeletonsで召喚される骸骨の数を減少しました。
・ Magnus StonethornのFlameblastのキャストスピードを減少しました。
・何種類かのRogue ExileのAIを変更し、戦いをより面白くフェアになるように変更しました。
Bug Fixes:
・ユニークヘルメットのThe Vertexのマナリザーブ減少値が、意図していた数値より50%多かったのを修正しました。
・プレイヤーが死亡して戻ってきたときに、Dominusがアリーナ外に出現することがあったのを修正しました。
・課金ペットがスタックし、召喚しても動かなくなることがあったのを修正しました。
・PvPで、ラウンドの勝者のLife/Mana/Energy Shieldが回復しないことがあったのを修正しました。
・Mao Kunユニークマップの宝箱でブロックされることがあったのを修正しました。現在では宝箱が開かれたときには移動
 をブロックしないように修正されています。

1.1.2(2014/4/7) Edit

Content and Features:
・チェックポイントシステムを導入しました。非HC系リーグで死亡したときに、復活する場所を街と最終のチェックポイン
 トから選ぶことが出来ます。チェックポイントは新しいエリアに入る時やエリア内でワープする時に自動で作成されます。
・新コラプトスキルジェムの追加 - Vaal Storm Call:マーカーを設置します。マーカーが残っている間はマーカーの近く
 の敵にランダムに雷を落とします。しばらくしてから、大きな稲妻がマーカーに落雷し、周りにダメージを与えます。
 同時にこのスキルで設置された全てのマーカーからも雷が飛び出します。
・新Intスキル - Gracial Cascade:地面から氷柱が飛び出してきます。小さな爆発を発生させエリア内にとらえられた敵
 にダメージを与えます。
・Gracial Cascadeは、Witch/Templar/Shadow/Scionのノーマル難易度「The Caged Brute」の報酬で手に入ります。
・新Dex/Intサポートスキル - Block Chance Reduction:レシピ専用のサポージェムでPvPで使われることを想定していま
 す。サポートしたスキルのブロック率・スペルブロック率を減少させます。
・新ユニークアイテムを5種類追加しました。うち4種類はサポーターデザインのものです。新ユニークの一つはマップです。
・新課金アイテムを2種追加しました。「Seraph Weapon Effect」と「Seraph Footprint Effect」です。
・Block Reductionサポートジェムと低レベルの矢筒のユニークアイテムのためのレシピを追加しました。Cartographer's
 Chiselのレシピは拡張されました。
・3Dアートの追加。Atziri's Splendour、Rearguard、Drillneck、Blackgleamの限定デザイン。
・新アチーブメントを2種類追加。「Hostile Territory」、「Behold My Army」。
・Rogue Exileを2種類追加。テンプラとサイオンベースです。
・インベージョンボスを2種類追加。
・新Map modの追加 - Antagonist's:各レアモンスターにネメシスmodが付与されます。
・コラプトシークレットエリアとインベージョンのボスの一部に新しいグラフィック効果を追加しました。
・Sceptre of GodのFlamebearerを新しい金色の外見に変更しました。
Balance:
・インベージョンのボスを特性も含めて徹底的に再調整を行いました。強すぎたボスのほとんどは簡単に調整されました。
 コラプトシークレットエレアのボスとローグエクザイルも同様に調整されました。
・ArcとVaal Arcのダメージは60%増加しました。チェインで同じターゲットに即時に戻ることはなくなり、もう一度反射し
 ないと戻らないように変更されました。Arcのチェイン回数はレベルに応じて増えるように変更されました。
・Poison Arrowのダメージはレベル1で8%増加し、レベル15で75%増加されました。
・Cleaveのペナルティは -30%から-20%へと変更されました。
・Shockwave Totemのパルスは0.75秒毎から0.6秒毎へと変更されました。
・Arctic Breathのダメージはレベル1で42%上昇、レベル15で95%上昇されました。
・Flesh Offeringは、レベル1でattack/movement/cast speed上昇が30%、レベル21で40%に変更されました。
・Gracial HammmerにPvP専用ダメージ調整を行い、PvPでは30%lessダメージに変更された。これは現行のPvPダメージ調整
 で最大のものです。
・Smoke Mineを使用してもミニオンがプレイヤーの所にテレポートしてこないように変更されました。
・モンスターが使用するMolten Shellが起爆するのに必要なダメージ量を高レベル帯で増加させました。
・マップmodの「of Fracturing」のquantity追加を30%に変更し、出現率をさらに低下させました。
・Undying Evangelistのグループ内での出現率を低下させました。
・Undying EvangelistのProximity Shieldの持続時間を短くし、使用頻度も低下させました。
・Atziriはミラーフェイズに入る時に確実にカースを解除するように修正されました。
・Vaal Fragmentのドロップ率を上昇させました。
・Vaal Orbのドロップ率を低下させました。
・一部のRogue ExileがVaalスキルを使用するようになりました。
Bug Fixes:
・インベージョンリーグのEternal LaboratoryでDesecrateを使用した際に、他リーグとは別種のモンスターの屍体が生成
 されていたのを修正しました。
・Vaal Power SiphonでChainとForkが適切に動作していなかったバグを修正しました。
・Palace MapのDominusがセカンドフェイズに入る時に、モンスター発生装置を作動させないことがあったのを修正しました。
・トーテムとトリガージェムにリンクさせたオーラジェムが、手動でも使用できていたバグを修正しました。
・Demigod's Bountyがベンダーで値段がついていなかったのを修正しました。
・ストロングボックスでモンスターが発生する際に、モンスターが生成に失敗することがあったのを修正しました。
・パッシブスキル表で、ShadowとRangerエリアのCrawノードの画像を修正しました。
・Resolute Techniqueを使用しているはずのExileの攻撃が当たらないことがあったのを修正しました。
・Capture the Flagでのバグを修正しました。プレイヤーがconvertedされている状態で死亡した場合、敵側のチームで蘇
 生される場合がありました。
・Unset Ringの2DグラフィックがVoideyeユニークとは別のものへと修正されました。
・DescentレースでThe Desecrated Shrineにたどり着けないことがあったのを修正しました。
・Sarn Arenaでミニオンが殺害した場合のアナウンスが不適切だったのを修正しました。
・Atziriのフレームブラストと動作と同期に関する問題をいくつか修正しました。