Passives Skills

Last-modified: 2019-11-19 (火) 19:14:07

目次 Edit

概要 Edit

クエスト報酬で少量のRefund Pointが貰える(条件付きでポイント分だけスキルの振りなおしができる)
Refund Poinは各actごとに2Pもらえるため、2P × 3(act) × 3(周)で合計 18ポイントが渡される
currency(消耗品)のOrb of Regretでも、1個につき1ポイント分を振り直すことができる
スキルポイント最大数は120ポイント(0 of 120 points used)
passive treeを完全リセットするアイテムは存在しない。課金アイテムにもない
(パッチによりpassive treeに大きな変更があったときにだけ完全リセット出来ることがある)

 

公式Passive Skillシュミレーター http://www.pathofexile.com/passive-skill-tree/
Searchにキーワードを入力すればハイライト(抽出)してくれる(画面外だと黄色点が端にでる)
Highlight shortest pathsをcheckすることで最短のポイント数が判る。

Passive Skill Tree

tree.JPG


Basic Edit

IconNameBonus
Passive-strength.pngStrengthStrength +10 (+5 life、+2% melee physical damage)
Passive-dexterity.pngDexterityDexterity +10 (+20 accuracy、+2% evasion)
Passive-intelligence.pngIntelligenceIntelligence +10 (+5 mana、+2% energy shield)

Notable Edit

Accuracy?Lightning Damage
Attack Speed?Maces
Area of Effect?Mana
ArmourMinion
AxesMovement Speed?
Block ChanceOne-Handed Melee Weapons
Bows/BowMelee Physical Damage
BuffProjectile
Cast SpeedScepters
ChargeMines
ClawsResistances
Cold DamageShields
Critical StrikeSkill Duration
Critical Strike for SpellsSpell Damage / Spell
CurseStatus Ailments
DaggersStaves
Dual WieldingStun
Fire DamageSwords
Elemental DamageTotem
Energy ShieldTraps
EvasionTwo-Handed Melee Weapons
FlasksWands
Life
 

Keystone Edit

IconNameBonuscf
Passive-keystone-acrobatics.pngAcrobaticsevasionによる回避とは別に30%の確率でAttackeを回避する
Armour、Energy Shieldに50% lessのペナルティ
ブロック率に30% lessのペナルティ
洋wiki
Ancestral Bond.JPGAncestral BondTotemをもう一体召喚できるようになる
プレイヤー自身は敵に直接ダメージを与えられなくなるがトラップは使える
洋wiki
Avator of FirePhysical,Lightning,Coldダメージの50%をFireダメージに変換する
Fireでないダメージを与えられない
洋wiki
Passive-keystone-bloodmagic.pngBlood Magic全てのマナがなくなり
スキル使用コストがマナではなくライフを消費する
洋wiki
Passive-keystone-chaosinoculation.pngChaos Inoculationライフの最大値が1になる
Chaos Damage無効になる
洋wiki
Passive-keystone-conduit.pngConduitEndurance、Frenzy、Power Chargeを近くのパーティメンバーと共有する洋wiki
Passive-keystone-eldritchbattery_0.pngEldritch BatteryEnergy ShieldをすべてManaに変換する洋wiki
Passive-keystone-elementalequilibrium.pngElemental EquilibriumElemental Damageを与えた敵は一時的にその属性のRegistenceが+25%になり、それ以外の属性のRegistenceが-50%になる洋wiki
Passive-keystone-ghostreaver.pngGhost ReaverLife Leechによる回復がLifeの代わりにEnergy Shieldに適用される洋wiki
Passive-keystone-hexmaster.pngHex MasterCastしたCurseの効果時間が+100%される洋wiki
Passive-keystone-irongrip.pngIron GripStrengthによるPhysical Damageの強化はMelee AttackのみならずProjectile Attackも強化する洋wiki
Passive-keystone-ironreflexes.pngIron ReflexesEvasion RatingをすべてArmourに変換する
DexterityによるEvasionの上昇分(+10 Dexにつき+2% evasion)は変換されない
洋wiki
Passive-keystone-minioninstability.pngMinion InstabilityMinionのLifeが低くなると爆発し、Life最大値の33%をFire Damageとして周囲の敵に与える洋wiki
Mind over Matter攻撃を受けたときダメージの30%がLifeの前にManaから減らされる洋wiki
Passive-keystone-necromanticaegis.pngNecromantic Aegis装備しているShieldの効果がすべてプレイヤーではなくMinionに適用される洋wiki
Passive-keystone-arrowdodging.pngArrow DancingProjectile Attackに対する回避率に40% moreのボーナス
Melee Attackに対する回避率に20% lessのペナルティ
洋wiki
Passive-keystone-painattunement.pngPain AttunementLifeが低いとSpell Damageが30%上昇洋wiki
Passive-keystone-phaseacrobatics.pngPhase Acrobatics30%の確率でSpell Damageを回避する洋wiki
Passive-keystone-pointblank.pngPoint Blank近い敵に対するProjectile Attackが50%以上のDamage上昇となる代わり、離れた敵にはDamageは下がる洋wiki
Passive-keystone-resolutetechnique.pngResolute Technique攻撃が必中になる
Critical Strikeが発生しなくなる
洋wiki
Passive-keystone-unwaveringstance.pngUnwavering Stance敵の攻撃が必中になる
スタン無効になる
洋wiki
Passive-keystone-vaalpact.pngVaal PactLife Leechが即座に回復するようになる
RegenerationによるLife回復効果がなくなる
洋wiki
Passive-keystone-whispersofdoom.pngWhispers of Doom敵に追加で1つのCurseをかけられるようになる洋wiki
Zealot's Oathatics.JPGZealot's OathaticsLife Regenerated per SecondがLifeの代わりにEnergy Shieldに適用される
(最大Lifeに対するx% of Life Regenerated per Secondの効果は最大Energy Shieldを参照した%回復になる)
洋wiki


Keystone補足 Edit

  • Acrobatics(Phase Acrobatics)
    • メリット
      • Evasionによるものとは別の回避判定
    • デメリット
      • 回避以外の防御性能が低下し、事故死しやすくなる
    • 説明
      • Evasionによるものとは別に、攻撃を回避することができるようになる。
      • 30%追加で回避判定が貰えるのは大きい。ArmourやEnergy shieldを獲得していないならデメリットも無視できる。
      • ただし、低下する2つの数値は事故死防止のため確保しておきたいステータスでもある。高威力攻撃が怖いので何かしら対応策を考えておきたい。
      • 近接型では被弾を抑えるのも限界があるためお勧めできない。遠距離型推奨。

  • Ancestral Bond
    • メリット
      • 同一Totem設置して火力の強化が図れる。Totem使用に特化したスキル構成なら大幅な火力向上がみこめる。
      • 複数種類のTotemを同時設置することが可能になる。
      • 本体が直接ダメージを与えられなくなることにより、物理反射や属性反射の心配をする必要がなくなる。
    • デメリット
      • 本体のLife Leech、Mana Leechが機能しなくなる。
    • 説明
      • 本体の火力がなくなってしまうため、必然的にTotem使用に特化したスキル構成を求められる。
        幸いTrapによる攻撃は有効なので、各種Trap系スキル若しくはTrapgemを利用したSpellのTrap化で火力を補うことは可能。
      • Life Leech、Mana Leechが機能しないため、別途回復手段を確保しておく必要がある。
        HIT判定自体は残っているのでLife Gain on Hitによる回復は有効。
        回復手段と割り切ってSpectral Throwに組み込んでみるのもいいだろう。
      • ちなみにユニークアイテムのSoul MantleもAncestral Bondと同じようにTotemを1本追加できるが、
        こちらの場合”敵に直接ダメージを与えられなくなる”というデメリットはない。*1
        両方採用することで3本のTotemを同時に使用可能になるが、その場合”敵に直接ダメージを与えられなくなる”と
        ”Totem消失時に何らかのCurseを受ける”の両方のペナルティが発生する。

  • Ondar's Guile
    • メリット
      • 遠距離攻撃に対する回避率が向上する
    • デメリット
      • 近接攻撃に対する回避率が低下する
    • 説明
      • ver1.3.X時代まではデメリットが無くとりあえず取っておけばOKなキーストーンだったが、
        ver2.0.0になってから明確なデメリットが設定されてしまった為安易に取りづらいキーストーンとなってしまった。
      • 遠距離ビルドはともかくとして近接ビルドでは近接攻撃に対する回避率低下は無視出来ないので扱いには注意が必要。

  • Avator of Fire
    • メリット
      • ダメージ変換により高威力を狙える
      • Arctic armour+高Fire Resistanceとの併用で反射対策にもなる
    • デメリット
      • Fire耐性の高い敵が辛くなる
      • 対応するスキルの少なさ
    • 説明
      • Fire以外のダメージをFireに変換する。Infernal Blow、Cold to FireなどFireダメージに変換するスキルと組み合わせることで真価を発揮する。
      • ダメージを変換すると、変換前と変換後でそれぞれに対応するPassive等のダメージ上昇効果が乗るため、結果的に威力を上げやすい。
      • 反面、攻撃手段が限られてしまうことやPhysical DamageによるLeechが出来なくなってしまう明確なデメリットが存在する。

  • Elemental Equilibrium
    • 説明
      • 耐性減少を狙うことでSpllDmageを増強できる
      • 属性を個別に当てれば最新の耐性が減少又は上昇するので、当てる順番に気をつける
      • 装備品に付いているジェムやMOD等に気をつけないと、例えFireSkillで攻撃しても複数の属性を当てた事になり、耐性が上がってしまうので気をつける
      • Minionの攻撃は耐性減少の対象に含まれない為、MinionジェムとサポートのAdded○○Damageの組み合わせも活かせる


最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 「スキルリセットは課金アイテムにもまだない」っていうか今後もない。 -- 2014-06-16 (月) 01:17:08
  • Orb of Regretを使えばリセットできるだろ -- 2014-06-16 (月) 09:24:15
  • そんなツッコミ入れられても本文コピペしただけなんだけど。。。まあ「リセット」とか「まだ」とか具体的じゃない本文の表現を書き換えますわ。 -- 2014-06-16 (月) 14:46:25
  • 文句言う暇あったら埋まってない説明とか埋めてきたらどうなんだ。ただでさえ書き殴られた文章だらけなのに -- 2014-06-16 (月) 17:52:25
  • 文句言っちゃったから自分で埋めた。空気悪くしてすまんかった。 -- 2014-06-16 (月) 20:34:17
  • Conduitはminionに対しても有効なの? 逆にminionがChargeしても効果なし? -- 2014-07-11 (金) 16:26:00
  • ↑MinionはParty Memberではないので無効です。MinionがChargeしてもMinion同士、Minionから本体へは効果はありません。 -- 2014-07-28 (月) 23:34:09
  • Ondar's GuileがArrow Dancingに改名され、効果は遠隔攻撃回避率+40%、近接攻撃回避率-20%に変更 -- 2015-07-20 (月) 08:48:44
  • スキルツリーが読めなさ過ぎてレベルアップが苦痛になってきた -- 2017-06-15 (木) 22:59:05
  • ↑3.0 βのPerfect Agonyの説明文を読んでイマイチだったけど、情報収集した感じではネイティブすら「意味不」「何度も読み直した」と言ってるぐらいだから大体GGGが悪い(ぉ -- 2017-06-21 (水) 01:48:41
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White


*1 その代わりに”Totem消失時に何らかのCurseを受ける”という非常に厄介なペナルティが存在するが