Top > 【かわのこしまき】
HTML convert time to 0.006 sec.


【かわのこしまき】

Last-modified: 2017-08-31 (木) 09:10:39

概要 Edit

DQ5で登場し、以降常連となった鎧、もしくは下半身防具。
獣皮でワイルド感をアピールしつつ、鍛え上げた上半身を惜しげもなくさらけ出す、【パパス】お気に入りのファッション。
腰回りしか防御できないので【しゅび力】は低いはず…だが?
 
DQ5〜DQ8では全て守備力12。価格は220Gがほとんどだが、DQ7だけ310Gする。
序盤の店で売られているが、同時期には【うろこのよろい】など、もっとマトモな防具が存在することが多いのであまり使われない。
使うとしたらDQ5のベビーパンサー位か。
 
性能とは裏腹に【初期装備】のキャラが妙に多い。野性味溢れる漢たちを引き立てる一張羅なのか。
【ハッサン】【キラーパンサー】の初期装備なので、次の鎧を購入するまで装備しているだろう、という程度の防具である。
 
パパスにはお気の毒だが、DQ6とDQ7ではこれを装備すると【かっこよさ】がかなり下がる。
ハッサンの初期かっこよさを0にした張本人である。

ちなみにこしまき(腰巻)とは本来女性用の衣服に使う言葉らしい。

DQ3(リメイク版) Edit

なぜか守備力が2倍の24に(同じ皮革製品のドレスより圧倒的高防御)。
【てつのよろい】が守備力25な事を考えると、異常に強いコシマキである事がお分かり頂けると思う。
その代わり、価格もシリーズ最高値の800G。
【勇者】【戦士】【商人】【遊び人】が装備できる。
 
【ノアニール】【宿屋】【タンス】から入手できるので、とりあえずノアニールまで行けばこの時期で最強クラスの鎧が1個手に入ることになる。
おそらく【オルテガ】が愛用していたものなのだろう。
装備可能者も意外と多く、使いまわしも効きやすい。
ただでさえ、購入する価値が怪しい鉄の鎧の立場をさらに追い込む防具。
反面、店売りはかなり遅く、【スー】で購入できるが、流石にこの頃には必要ないだろう。
 
マズいことに、【ステテコパンツ】と異なり装備対象が男性に限定されていない。
女勇者であろうが女戦士であろうが装備できてしまい、しかも守備力が高いので中盤までは大体コレ1枚を巻いてウロウロすることになる。
もっとも、DQ5のパパスの公式イラスト見る限りだと「普段着(ズボン+肩&胸当て)のズボンの上に毛皮をスカート状に巻いている」なので、
実際には彼女たちも多分普段着の上に巻きつけているのだろう。
 
このインパクトのおかげで、パパスやハッサンの初期装備という事実が薄れてしまう、困った防具。
 
ちなみにノアニールに続いて、同じくオルテガの立ち寄った場所である【ムオル】の宿屋のタンスにも入っているのだが、
これもやっぱりオルテガの遺したものなのだろうか。
もしそうなら、どんだけ腰巻きがお気に入りだったんですか父さん。

DQ5 Edit

【妖精の村】【オラクルベリー】で220Gで売られている体防具。
パパスの装備品である他、【ベビーパンサー】、人間では【ヘンリー】【サンチョ】が装備可能。
ベビーパンサーには優秀な防具となってくれる。
ベビーパンサーはこれ以外では幼年時代は手織りのケープと毛皮のマントしか体防具がないので、使い回しが効く鉄兜だけ買っておいて、
財政状況によってはヘンリーも【ドレイのふく】からこれに替えることになるかもしれない。
 
【サンタローズの洞窟】最深部でも入手できる。おそらくパパスが愛用していたものだろう。
【てんくうのつるぎ】はその辺にほったらかしなのに、これはキチンとタンスに入れられている。
前述の通り、キラーパンサーは最初から身に着けている。パパスの形見だろうか?
だとしたら、パパスの肉体を消し炭にしたゲマの炎でも、この装備は無事だったことを意味する。

DQ6 Edit

ハッサンの初期装備。人間では【アモス】も装備できる。
かっこよさが20も下がってしまうが、戦闘で使うぶんには何の問題もない。
【ムドー】撃破後に【ダーマ神殿】で220Gで売られているが、【シエーナ】のバザーでなら200Gで買える。
とはいえ、この時期なら他にもっと守備力の高い鎧があるはず。

DQ7 Edit

【キーファ】【ガボ】【メルビン】が装備できる。
上述の通り310Gに値上がりしており、キーファにとっては180Gで守備力11の皮の鎧の方が圧倒的にコスパが良いため、実質ガボ用である。
【オルフィー】で購入できるため、素っ裸のガボにとりあえず買ってあげることになるだろう。
ただし、この時期はお金の事情が厳しいため、同じ金額でガボが長い期間愛用することになる【キトンシールド】の方を優先して購入し、鎧は現代エンゴウの温泉で拾えるステテコパンツ(守備力が4しか違わない)でしのいだ方が経済的である。
移民の町の2段階目で拾える他、【ウイングタイガー】などがドロップする。
移民を10人集めるのはさほど時間がかからないので、面倒でないならオルフィー編クリア後にでも10人集めてガボ用に入手すると良い。

DQ8 Edit

守備力と価格は上記通り。【ヤンガス】専用装備。
【リーザス村】【ポルトリンク】で販売されている他、【船着き場】で拾える。
敵では【コサックシープ】がレア枠(1/128)で落とす。
 
ステテコパンツと交換で、1ポイント分のダメージが軽減可能。
たかが1ポイントとはいえ序盤では大きいので、船着き場で拾えるとは言え購入しておいた方が得策。
なにしろこの後【オセアーノン】との戦いが待っているのだから。
【くさりかたびら】購入までの間、ヤンガスにとってこれが最も強力な鎧となる。
 
錬金ではこれを作るレシピが2つ存在し、「ステテコパンツ+【まじゅうの皮】」もしくは「【バンダナ】【皮のムチ】」の組み合わせで作れる。
どちらも原材料がレアなので何一つ利用価値のないレシピだが。
また、これと【ちからの指輪】【パワーベルト】が作れる。
こちらもこちらで力の指輪がレアなうえに、パワーベルトはカジノで容易に交換可能なので意味がない。
 
上半身裸仲間のステテコパンツや【とうぞくのこしみの】と違い、防具として引退したら、後の価値はないようだ。

DQ9 Edit

防具の細分化に伴い下半身防具に、やはりというか男性専用になった。表記は「皮のこしまき」。
元々鎧として登場していた装備のなかでは、これとステテコパンツ、【マジカルスカート】が下半身防具に移行している。
エラフィタ村、ベクセリアで購入でき、守備力5で値段は110G。
同じ守備力の【ブルーガード】が260Gすることを考えると良心的である、ロマンは皆無だが。
 
【おおきづち】【ブラウニー】から入手することもできるが、ブラウニーからこれを目的に盗む人は皆無であると思われる。
ちからのたねの副産物として大量に手に入れることになるだろう。
 
ステテコパンツとまじゅうの皮を錬金することでも入手できるが、わざわざ作る必要はないだろう。
また、これと【あおのグローブ】【よごれたほうたい】の錬金で【しょくにんのベルト】ができる。