Top > 魚雷
HTML convert time to 0.086 sec.


魚雷

Last-modified: 2016-12-29 (木) 21:51:26

概要 Edit

水中を航行し、敵艦を炸薬の爆発力によって破壊する兵器。
砲弾よりも速度が遅く基本的に射程も短いが、砲弾の点の攻撃に対して線の攻撃ができ、砲弾より高い攻撃力を持ち、命中した相手に高確率で浸水被害を発生させ、戦艦ですら数発で大破撃沈に持っていける。
艦艇だけでなく、空母艦載の航空機である雷撃機も魚雷を発射できる。
 
デフォルトでは[3]キーで魚雷発射モードに移行。再度[3]キーを押すと散布角度を広⇔狭と切り替えられる。
魚雷発射モードではカメラ倍率が固定され、発射可能角度が緑で表示される。また、敵艦をロックした状態では相手の現在の速度と向きから自動予測ガイドラインが白で表示される。
基本的にはこのガイドに合わせて発射すればよいが、相手が遠距離で旋回中であったり回避運動を行っている場合はガイドに従ってもまず当たらない。地形などに応じてガイドの左右に狙いをずらして撃つ必要も出てくる。
また、魚雷の最大射程より遠くの艦でもロックオンできるので注意。射程外の敵へ撃っても届かない。
さらに、味方にも当たり判定があり、水中を進むため艦砲射撃と異なり味方艦の針路と交差しないよう厳重に注意して扱う必要がある。味方同士の魚雷のダメージは半減する。
魚雷を迎撃する方法は実装されていない。
魚雷選択時にC長押し(マウスのホイールでも可)でカメラを魚雷発射管に移動し、さらにCで発射管を選択できる。この状態では選択中の発射管から魚雷が発射される。発射後はZで魚雷視点、さらにCで各魚雷を選択できる。
雷撃機であっても、発射の注意事項は艦艇と同じだ。
発射直後には当たり判定がなく、敵に命中しても不発弾になってしまう。艦載魚雷ではあまり気にする必要は無いが、艦体が接触ギリギリの距離での発射は待った方が良い。
 
本作の魚雷は、角度による不発はない。確実に起爆する。また以下の特徴を有する。
・魚雷は常に貫通判定となる。(AP弾でいう過貫通・跳弾等の判定はない。)
・HE弾と同様に、被雷箇所を中心とした一定の半径に対して損害を与えるが、HE弾よりずっと強力である。そのため、重装甲下にあるモジュールにも損傷を与え、さらに、中央部に被雷した場合は防郭へ直接ダメージを入れることが可能。

具体的な戦い方は雷撃戦を参考。

パラメータ Edit

発射管基数x門数*1 Edit

雷撃は発射管単位で行い、例えば3連装魚雷であれば3Wayでほぼ同時*2に発射する。ただしイギリス巡洋艦のみ単発発射が可能である。
発射管の位置によって狙える角度は限られており、配置によっては片舷しか狙えなかったり後方寄りにしか発射できなかったりする。

装填時間 Edit

基本的にとても長い。
本来交戦中に再装填できるような代物ではないのだが、ゲーム的な都合でペナルティなしに何度でも撃てる。
そういった事情からか装填時間は資料的な裏づけなどが無く、基準が不可解な数値となっている。
おおむねTierが上がり魚雷の単発性能が向上するに従って(向上分を相殺して余りある勢いで)装填時間が長くなっていく。

180度旋回所要時間 Edit

発射管の旋回にかかる時間。魚雷の種類や発射管数などに関係なく全て7.2秒で統一されている。
砲塔旋回に比べると圧倒的に速く、あまり問題になることは無い。

最大ダメージ Edit

魚雷が命中した場合の最大ダメージ。
戦艦や重巡洋艦には「対水雷防御」というパラメータがあり、この値に基づいて艦中央部への命中ダメージが軽減される。
艦首と艦尾に命中した魚雷はダメージが軽減される。(ver.0.4.0時点で45%ダメージだが、現在値不明)こちらには上記の「対水雷防御」は適用されないが、よほどの水雷防御を持つ艦でなければ中央部で受けるよりはダメージが低くなる。また部位耐久力がゼロになっていることによるノーダメージが(稀にではあるが)比較的発生しやすい。
駆逐艦の中央部に魚雷が命中した場合は最大ダメージ以上のダメージを受ける。(ver.0.4.0時点で120%ダメージだが、現在値不明)
また浸水確率は魚雷の性能に由来する。魚雷により46%〜361%の幅がある。浸水確率は艦の対水雷防御の性能により最大1/6まで低下する。

魚雷速度 Edit

魚雷の速度。雷速とも言う。
魚雷の命中率・避けにくさにかかわる重要なパラメータ。
特に低Tierの鈍速かつ短射程の魚雷は逃げる空母などに当てる事が極めて難しい。

魚雷射程 Edit

魚雷の航続距離。魚雷はこの距離以上は進めず、射程に達すると海の底に沈んでいく。
被発見距離外から余裕をもって撃ち込めるかどうかは魚雷の運用上重要なパラメータとなる。
が、それ以上の超長射程となると、分艦隊規模の統制雷撃で海峡を埋め尽くすといった使い方をしない限りあまり意味は無い。魚雷回避のために針路変更を強要させる効果もあるが、むしろ敵を挟んで味方が居る場合の流れ弾が怖い。
ロックオンしていれば射程外の敵に対してもガイド線が表示されるが、そのまま発射しても当然射程が足りず命中しない。攻撃の際は相手との距離、針路、速力をよく確認しよう。
基本的にはTierに比例して射程が長くなる。

魚雷の被発見距離 Edit

各魚雷で敵に発見される距離が異なる。詳しくは下部を参照。
この距離は消耗品「水中聴音」や艦長スキル「警戒」で伸ばすことができる。
雷速が速く、被発見距離の短い魚雷の方が当てやすい。

艦種別の特徴 Edit

駆逐艦 Edit

全ての駆逐艦が魚雷を搭載している。基本的に駆逐艦の主兵装である。
基本的に発射可能な角度が広く、射線も多い。魚雷の熟達がそのまま戦力に直結するので、全力でマスターしよう。
Tierが低いうちは装填時間は早いが射程が短く駆逐艦といえども砲撃中心だが、Tierが上がるにつれ装填時間が悪化する代わりに射程が伸びて使いやすくなる。

巡洋艦 Edit

日巡・英巡はTier3から、米巡はTier4〜5、独巡はTier4から、ソ巡はTier4〜9が搭載可能。
駆逐艦よりも発射可能な角度が狭く射線も少ない場合が多い。しかしながら威力は駆逐艦とほぼ変わらない(あるいは単発威力や射程が上回る)ので有効な武器であることは変わらない。
ただし、Tier10までの全艦において魚雷より主砲の砲撃が主体であり、魚雷より砲撃のほうが射程もDPMもほとんど上回る。
クローズドβまでは日本の重雷装巡洋艦北上が片舷20門、全40門の圧倒的な雷撃戦能力を誇っていたが、ゲームバランスの問題から削除された。

戦艦 Edit

ドイツ戦艦の一部のみ魚雷を装備している。

空母 Edit

雷撃機による魚雷攻撃が可能である。艦から直接は発射できない。
雷撃機は全空母が搭載可能だが、航空管制によっては雷撃機を選択できない。

各魚雷の性能と被発見距離一覧 Edit

表中からもわかるように、低Tierの魚雷の方が雷速に対して被発見距離が短いため当てやすい。
また、日本の魚雷は高Tierになると被発見距離が極端に長くなり、アメリカの魚雷よりも避けられやすくなっている。
搭載されている門数や射程の差があるため単純には比較できないが、雷速と被発見距離の関係だけを見れば高Tierではアメリカの魚雷の方が優れている。

 

注:魚雷発見距離は幾度も修正されており、本項の各データは必ずしも最新ではない。
  バージョン0.5.6.0現在、魚雷発見距離は港のステータス画面で閲覧できる。

更新日:2015/09/21 ver0.4.1

コメント欄 Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • 魚雷用噴水加熱機関の性能って史料が九大にあるようだ 1930年に書かれた書物。リンク -- 2016-10-10 (月) 23:15:03
    • これを調べている中で興味深いキーワードを見つけた、日本では航空機用酸素魚雷を開発していたとか してないとかそんな記述 -- 2016-10-10 (月) 23:20:00
      • 航空魚雷として必要かどうかは微妙なところなんだよなぁ。速度が上がって当てやすくなるくらい? -- 2016-10-10 (月) 23:51:38
      • 作ったけど性能が期待外れだったり航空魚雷は空気魚雷でも充分ということになって量産されなかったというような話を聞いたことある。詳しくは知らないけど…… -- 2016-10-10 (月) 23:53:15
      • 当時の資料があったしとてそれをどーやって読み解くのか?みたいな話になりそうで… -- 2016-10-11 (火) 03:00:39
      • 投下後30秒足らず(第1射法)で到達するから、酸素魚雷である必要が薄いんよな。艦攻で運ぶから、弾頭を重くするにも限度あるし。あと、何かと可燃物が多い母艦で高圧の酸素という危険物を扱わずに済むのもメリット。(ガソリン給油してるそばで高圧酸素充填するとか…) -- 2016-10-11 (火) 04:37:02
    • 各国の魚雷(威力は別として)射程と速度については議論が必要だと思う -- 2016-10-11 (火) 03:04:06
      • ゲームについての話だったら別に木を立てたほうがいいんじゃないか? -- 2016-10-11 (火) 03:42:24
  • 魚雷発射のクリックして直後に撃沈されると発射されないのは仕様なのかねえ? -- 2016-11-20 (日) 18:46:54
    • 自分もそれ前々から思ってたわ。射出音までしたのに発射判定になってないのはホント理不尽。てか謎。 -- 2016-11-20 (日) 18:59:18
      • 極単純に、発射音はローカルでの判定、魚雷の発射判定は全クライアントに伝えなきゃならないからサーバ判定。そのわずかな時間差に撃沈判定が割り込むと発射されない。ってだけでない? -- 2016-11-20 (日) 22:24:59
    • 多分射出して着水するまでのモデリングと水中を進んでいくモデリングが別になってるんだと思う。しかも1発1発が独立してる。沈めた島風から2本だけ魚雷が来たのを見たことがある。(1km程度先で障害物もなしの状態で2本だけ出てきた) -- 2016-11-20 (日) 22:10:42
      • 発射の瞬間よーく見てると、1本1本ちょっとした時間差でザザザザーって出てきてる感じ。 この辺のタイムラグも見てるんか…細かいな。 -- 2016-11-20 (日) 22:41:52
  • 魚雷の手動リロード(っていうのかな?)てできませんか?片舷発射した後反対側無理やり吐き出したりしてるけど、無駄なことしてる気がする。 -- 2016-11-30 (水) 21:35:26
    • ちゃんと発射管ごとに装填されてるよ。戦闘画面下の武装アイコンのちょっと上を見ると各発射管や主砲の準備中ゲージがあって残り時間が書いてある。アイコンの真上に書かれるカウントは「一番早く装填状態になるカウント」だね -- 2016-11-30 (水) 21:43:18
    • 設定の主砲と魚雷の装填インジケータを同時表示を有効にすれば…? -- 2016-11-30 (水) 21:46:30
      • HAHAHA〜無駄なことしてたなあ!泣   右舷味方なし!目標右前方岩場!ッティ!みたいな手間をかけてた・・・   お二方ありがとう -- 2016-11-30 (水) 23:18:58
  • 魚雷のダメージ計算は「対水雷防御」以外なにかありますか?例:角度など・・ -- 2016-12-13 (火) 15:33:54
  • co-op でCPU が魚雷斉射してきたんだが、ゲーム上そういう事は可能なの? -- 2016-12-29 (木) 19:36:51
    • できないが、クリック連打で複数の発射管から順次ぶっぱなすことは可能 -- 2016-12-29 (木) 20:19:36
  • フォームが壊れてたので修正しました。 -- 2016-12-29 (木) 20:18:45
  • 日駆の魚雷せめて被発見距離、米駆と同じ距離にしよ?ね? -- 2017-01-01 (日) 10:10:25
    • 射程にしても米魚雷の内ギアリングのは射程半分、フレッチャーのは-2kmでいいんじゃないかい?(酸素魚雷の射程を見つつ) -- 2017-01-01 (日) 11:57:32
  • 魚雷のロックオンの相手を変えるにはどうしたらいいのでしょうか -- 2017-01-12 (木) 16:57:48
  • 主砲といっしょ、Xキーだよ。 -- 2017-01-12 (木) 17:04:12
    • それだと一番近い艦しか狙えないけど仕様? それ以外の艦も狙いたい時あるんだけどなぁ -- 2017-01-12 (木) 20:31:34
      • カメラの中心に一番近い艦艇に切り替わってるのでカメラも少し動かさないといけない場合もある -- 2017-01-12 (木) 20:35:11
  • すぐ見つかる酸素魚雷とはこれいかに。 (..; -- 2017-01-15 (日) 22:50:38
    • 弾頭が赤く塗られてるからな。他国魚雷も過酸化水素や電池になってくから条件は変わらんよ。個人的には「酸素魚雷だから発見距離は短いべきだ」という主張はよろしくないと思う。ゲームシステム上のバランス云々に絡めないと問題認識してくれないだろうな -- 2017-01-15 (日) 23:02:24
      • 「史実が甲だからゲーム中でも甲じゃないとおかしい」という気持ちはわかるんだが、ゲームなんでそのままじゃ実装できない物もある ただし「丙だとゲームにならないからせめて乙にしろ」ってのは積極的に言っていくのは有りよね(ただし使いこなせてないのが少数派の場合もあるので見極めは大事) -- 2017-01-16 (月) 11:28:16
      • 愛宕ティルピッツが弱いと喚く輩もいるからな -- 2017-01-16 (月) 11:33:43
      • 日駆の性能問題として 「住み分けとして主砲をアホみたいに弱い物にした上に魚雷にも優位性がないのはバランスがおかしい」 ですかね -- 2017-01-16 (月) 13:01:43
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 日本語文献では「門数x発射管基数」の表記が一般的だが、ここではゲーム内の表記に準拠する
*2 わずかな時間差があり、ボタンを押した直後に撃沈された場合は1本しか発射されない場合がある