神奈川電脳暗渠

Last-modified: 2021-05-08 (土) 21:04:02

神奈川電脳暗渠

ワールドモード解禁対象曲

Composer南ゆにArtwork白鳥怜
Chart
Designer
Nitro
DifficultyPastPresentFuture
Level159
Notes3757071111
Length2:29
BPM180
PackArcaea
SideLight(光)
Update
Version
ver.1.1.0
(17/06/02)
 

Requirements
Past-
Present40個の欠片
Future280個の欠片
 
  • 原曲はコミックマーケット91にてDiverse Systemから頒布された「AD:PIANO Ⅳ Monochrome」に収録。
  • 読み「かながわでんのうあんきょ」
  • 英語版タイトル「Kanagawa Cyber Culvert」
 

攻略情報

  • Past 譜面定数 : 1.0
  • Present 譜面定数 : 5.5
  • Future 譜面定数 : 9.0
    ノーツの密度も薄く、スカイノーツの配置も9としては易しい。クリア難易度、EX難易度、PM難易度などいかなる指標でも9内最弱候補に入る上に無料曲という、FTR9入門として最適な譜面。
    とはいえ、8と比較するとそれなりに難しいので逆詐称と呼べるほど簡単な訳ではない。FTR8がほとんどクリアできるようになった頃に挑戦してみよう。
    • 大きく動かすアークはSnow WhiteFairytale、タップはDandelionLuciferなどで練習するのが良い。また有料曲だとRelentlessなども練習になる。複雑に見える配置も部分部分で抜き出せばLv7,8に登場するものと大差ないので、基礎が出来ていればあまり苦戦せずクリアできる。
    • サビに入る直前のトリル、サビ途中の乱打が主な鬼門となる。
      特に乱打はそれなりの難易度なのでクリア挑戦レベルだと厳しい。完璧に叩こうとするよりは最初からできないものと割り切り間引いて叩く方が安定するかもしれない。
      • これはこの曲以外でも通用する考え方だが、間引くのが癖になると実力が伸びなくなることに注意。どうしても叩けないときの最終手段として、なるべく普段は使わないようにするのを薦める。
    • 最後のアークとロングでゲージを大幅に回復できるが、逆にここで外してしまうと致命傷になる。アークの動きを良く見てなぞること。分からなければ動画で研究すべし。
 

試聴/プレイ映像

 
  • Future [PURE MEMORY 10,001,111pts] (理論値)
    Player : higllus
 

コメント

コメント: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White
  • ついつい4鍵固定運指やってアークを逆で取ってしまう -- 2021-05-08 (土) 21:04:02
  • やっとFR!そしてポテ10.00達成!!やったぜ!! -- 2021-02-02 (火) 10:14:13
  • これ本当に簡単だな。9入門って感じだ。初見で988万点取れた。 -- 2021-01-17 (日) 18:38:30
  • コンポーザーの関係もあるしこの曲若干アリスシャッハの要素感じた -- 2020-10-11 (日) 07:43:11
  • ex+出すのは簡単だけどPMは相応だから確かに9最弱って感じの曲 -- 2020-09-05 (土) 22:33:40
  • PM記念に来ました -- 2020-07-31 (金) 09:38:46
  • これ全然ex+いかない…ナイトメアは初見で乗ったのに -- 2020-07-03 (金) 19:23:27
  • このbeyond来てほしいなあ -- 2020-07-02 (木) 19:56:13
  • FAR5でPM行けそうなんだけど微発狂やトリルに加え曲長いからやる気起きん -- 2020-01-30 (木) 17:08:51
  • PMはプチ発狂の難易度が割と高いと思うんだけどなあ。Iconoclastとかフライブルクじゃないのか最弱って -- 2019-11-11 (月) 23:45:24
    • その2つとEmpireが1-0、Libertusが0-1まで詰めれてるけど神奈川は未だに995止まりだわ プチ発狂でどうしてもfarが出まくる -- 2019-11-11 (月) 23:57:07

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照