ルール

Last-modified: 2022-11-19 (土) 15:01:29
 
 

各種機能

ユーザー登録・ログイン

※オンラインでプレイするには最新バージョンのアプリが必須です。
※複数人でのアカウント共有を防ぐため、1アカウントでログインできるデバイスは2台までです。3台目以降はログイン履歴の古い順から自動でログアウトされます。

ユーザー登録をすると、以下の機能が利用できるようになります。

  • メモリー(アプリ内通貨)の購入
    • メモリーを使用して楽曲パックなどを解放できます。
    • メモリーや楽曲の購入情報は端末ではなくアカウントに紐づけされるので、同一アカウントであればほかの端末でも引き継がれます。
  • 楽曲・ストーリーの解放状況・スコアのクラウド同期
    • パートナーの解放状況・レベルは、クラウド同期をしなくてもアカウントに紐づけされます。
  • フレンドの追加
  • ワールドモード

ユーザー登録をしなくても、「Arcaea」パックの楽曲のうちワールドモードでの解禁が不要なものは遊ぶことができます。

「Main Menu」>「Network(地球儀のマーク)」>「登録」と進み、利用規約をよく読んで下さい。同意すると画像のような入力画面が表示されるので、必要事項を記入して「アカウントを作成」を押せば登録完了となります。

  • すでに使われているユーザー名は使用できません。なおユーザー名はこちらから変更可能です(変更1回につき100メモリーが必要)。

登録が完了すると以降は自動でログインされます。基本的にログイン状態は保持されますが、ログアウト状態になった場合は「Main Menu」>「Network」>「ログイン」からログインし直す必要があります。

 

クラウド同期

ユーザー登録・ログインが必要です。
ver.1.5.0より欠片数の同期はできなくなりました。

スコア・解禁済楽曲・ストーリー読破状況の情報をクラウドに保存でき、他デバイスと同期することができます。同期は自動でなく手動なので、こまめなアップロードをお勧めします。

  • メインデバイス(画像ではiPad)で「Main Menu」>「Network(地球儀のマーク)」>「クラウド同期」と進み、データをアップロードします。成功のダイアログが出れば完了です。
    • リザルト画面左上の「同期」をタップすることでもデータのアップロードが可能です。
  • 同期先デバイス(画像ではiPhone)で同じく「クラウド同期」に進むと、画像のようなダイアログが表示されます。
    「ダウンロード」をタップするとデータが同期され、「アップロード」をタップするとクラウド上のデータがデバイスのデータに上書きされます。

端末とクラウドでセーブデータが一部食い違う際、以下のようなダイアグが表示されます。ここでクラウドのデータを使用した場合、端末上のスコアがより低いものに更新される可能性があります(ランキングには影響しません)。

 

フレンド追加

ユーザー登録・ログインが必要です。

フレンドになることで楽曲選択画面のフレンドランキングに表示されるようになります。
「Main Menu」>「Network(地球儀のマーク)」>「追加」と進み、相手のIDを入力して下さい。

  • IDは「プロフィールカード」のユーザー名下部に表示される9桁の数字です。
    フレンド追加数上限は初期状態で10名で、欠片を消費することで拡張が可能です(2022/06/01時点では最大で25名)。
    お互いにフレンド登録をすると、フレンド一覧の名前の横に「相互」の表示が出ます。
  • なお、この機能は一方通行であるため、相互フレンドになるには相手側の端末でもフレンド追加作業を行う必要があります
 

プロフィールカード


※画像内に表示されているデータは架空のものです。

「Main Menu」>「Network(地球儀のマーク) 」>「プロフィール」より、自分のプロフィールカードを表示することができます。

  • ポテンシャル、ユーザー名、ID、クリア状況、現在選択しているパートナーが表示されます。
    • クリア状況は難易度表示をタップすることで「PST → PRS → FTR → BYD → PST → ...」の順に切り替わります。
  • カードの背景は選択している情景によって変化します。
  • パートナーの「Fracture 光」と「Grievous Lady 対立」を解禁すると、カード左上に2人のパートナー画像が表示されるようになります。
    • 以前はここをタップすることでストーリーのV-1が再生されていましたが、現在ではこの機能は削除され、専用のページで読むことができます。現在は解禁したことの証としてのみ存在しています。
 

言語の変更

Main Menuの「More」>「言語」より、アプリ内言語を任意に変更することができます。

選択できるのは以下の5つです。

  • English / 英語
  • 日本語
  • 한국어 / 韓国語
  • 中文 (繁體) / 中国語 繁体字
  • 中文 (简体) / 中国語 簡体字

全ての言語において各国語のスタッフによるネイティブ翻訳(機械翻訳ではない自然な文章での翻訳)がされています。

  • 楽曲タイトルの中には日本語版でのみ日本語表記となっているものが存在します。
    • 例: 日本語題 -「狂言綺語
      英題 - False Embellishment
    • このような楽曲は日本語以外の設定では英題表記となります。また日本語設定でも、タイトル順ソートでは英題基準で並び替えが行われます。
  • ギリシャ文字を含むタイトルにはアルファベットに変更されているものが存在します。
  • 中国語版では「Music Play」の表記が「開始遊戲」となっているなど少々表記が変更されています。
  • コンポーザー/イラストレーター/譜面制作者は、言語に関わらずそのまま表記されます。
 

Link Play

ユーザー登録・ログインが必要です。

2~4人で同時に遊べるオンラインマルチプレイモードです。
この機能はプライベートルーム限定です(ランダムマッチ機能はありません)が、フレンド登録は不要です。
Twitter上ではLink Play用公式ハッシュタグ(#arcaea_link )、Discordの公式サーバーではlink-playチャンネルが用意されているので、これらを利用して参加者を募集してみるのも良いでしょう。

【ルームへ参加する】
「Music Play」 から、楽曲選択画面の中央下部にあるタブ(「<・・>」)をタップすると「Link Play」ウインドウが表示されます。

  • 主催者は「新しくルームを建てる」を選択して新規ルームを作成します。ルームウインドウの左上にはルームコードの表示欄があり、目のマークをタップするとルームコードの表示/非表示を切り替えることができます(デフォルトでは非表示になっています)。
  • 参加者は「Link Play」ウインドウのルームコード入力欄にルームコードを入力してルームに参加します。大文字小文字の区別はされません。
    • そのルームが演奏中だった場合はその旨の表示がされて入ることが出来ません。この場合はしばらく待つ必要があります(1曲は長いものでも3分弱です)。

【ルールを設定する】
ルームウインドウの左下にある「ルーム設定」では、ターンモードのON/OFFが選択できます。ターンモードをONにすると、各プレイヤーに選曲権が順番に回るようになります。

  • 選曲権を持っているプレイヤーは,各プレイヤーのネームプレート右側にある「⋮」から以下の操作ができます。
    • プレイヤーの強制退出
      任意のプレイヤーを強制退出させることができます。
    • 選曲権をわたす
      選曲権を別のプレイヤーに譲ることができます。

【プレイの流れ】

  • 選曲権を持っているプレイヤーは、全員が購入・解禁している楽曲に限り、選曲することができます。一人でも購入・解禁していない人がいる楽曲は選曲できません。
    • Link Play中は、通常の楽曲フォルダに加えて「Link Play中のみ選曲可能」というフォルダが選べます。選べる曲が少ない時などに役に立つフォルダです。
    • 選曲権を持っていないプレイヤーは選曲できませんが、楽曲を選択するとその楽曲を「おすすめ」することができます。
  • 選曲権を持っている人が曲を選んだら、確認画面に移行し、全員が「READY」を押したらスタートします。この際、設定とパートナー選択も可能です。
  • ハードゲージでTRACK LOSTしたり、難易度ごとに演奏時間が異なる曲を各々が別難易度で演奏している場合、先に演奏が終わった人は他の人が終了するまでしばらく待つことになります。
  • ルームを退出するときは、ルームウインドウの右上にある「退出する」か、楽曲選択画面の左下にある「中断する」をタップして退出します。
 
 

ゲームプレイの流れ

楽曲・レベル選択

【難易度】
Past / Present / Future / Beyondの4つの難易度表記が存在し、それぞれPST / PRS / FTR / BYDと省略されます。

  • 画面左上の数字部分をタップすることで難易度を変更できます。
  • Beyond譜面は一部楽曲にのみ存在し、特定の解禁作業(Lost Chapterでの解禁等)を経ることで選択できます。解禁作業を終えるまでBeyond譜面は一覧に表示されず、左上の数字も表示されません(欄自体は灰色の穴のような形で存在するため存在は確認できます)。

【楽曲欄】
画面右に並ぶ楽曲欄を上下にスワイプして楽曲を選択できます。

最下部の「RANDOM」をタップすると楽曲がランダムに選曲されます(ワールドモードのランダムタイルとは異なり、プレイは始まりません)。また、一度タップした後は右下に常駐します。

パック選択画面の左端から擬似楽曲パック「Favorites」を選択できます。文字通り楽曲をお気に入りに設定し、パック一覧左端の「Favorites」パックに表示する機能です。
楽曲を選択した状態でその楽曲の欄を右にスライドすると「Favorites」ボタンが出現し、押すと「Favorites」パックに追加されます。

【ソート・フォルダ】
アートワーク画像下部左側のソートボタンをタップすると「曲名→難易度順→日付順→グレード順→クリア順→曲名→...」の順に並び替えることができます。デフォルトは「日付順」です。

  • ただし、ワールドモード解禁対象楽曲 / Anomaly・Terminal楽曲 (「Aegleseeker」も含む)の未解禁楽曲に関しては、ワールド解禁楽曲→Anomaly・Terminal楽曲の順で一番下側に表示されます。

    並び替えの詳細

    並び替えの詳細

    • 曲名 (Title)
      • 英語表記のタイトル順に表示されます。
      • 数字・記号→アルファベット(A-Z)→ギリシャ文字(α-ω)の順。
      • 同名の場合は収録日の古い順に表示されます。
    • 難易度順 (Difficulty)
      • 楽曲の難易度の低い順で表示されます。
      • 同難易度の場合は曲名順に表示されます。
    • 日付順 (Date)
      • 楽曲の収録日の古い順に表示されます(最新曲は一番下)。
    • グレード順 (Grade)
      • MAX (理論値)→PM→EX+→EX→AA→A→B→C→D→未プレイ→未解禁の順に表示されます。
      • 同グレードの場合、スコアの高い順に表示され、スコアも同点の場合は曲名順に表示されます。
    • クリア順 (Clear)
      • PURE MEMORY→FULL RECALL→TC (HARD)→TC (NORMAL)→TC (EASY)→TRACK LOST→未プレイ→未解禁 の順に表示されます。
      • クリアの種類が同じ場合、グレード順→スコアの高い順に表示されます。
        • PURE MEMORYはグレード順と違い、理論値・理論値未達成をまとめてスコアの高い順に並べます。

アートワーク画像下部右側のフォルダボタンをタップすると「バージョン (Version)」「レベル (Level)」「グレード (Grade)」でフォルダ分けされた表示にすることができます。「バージョン」は「譜面が追加されたバージョン」で判定されます。

  • 「バージョン (Version)」はマイナーバージョン(ver.X.Y.ZのY)までで分類され、パッチバージョン(Z)があるものもマイナーバージョンを基準に振り分けられます(例: ver.1.0.10は「1.0」のフォルダ)。

【その他】

  • アートワーク画像をタップすることで、左下のランキング表示を「(非表示)→ランク→フレンド→全世界→(非表示)→...」の順で変更できます。
  • 画面上部の「設定」ボタンより、ゲームプレイに関わる各種設定を行うことができます。詳細は次項。
  • パック選択画面右下の「全曲 (All Songs)」ボタンからパック区別のない全曲表示ができます。
     

プレイ設定

選曲画面上部の「設定」ボタンから、ゲームプレイに関わる設定を行うことができます。

  • プレイ設定
    • Pure L/E表示
      PURE判定のLATE/EARLYをプレイ中及びリザルト画面で表示するかどうかを選択できます。判定の詳細はこちら
    • 譜面速度
      ノーツが流れてくるスピードを調整できます。1.0~6.5まで0.1刻みの56段階で、数字が小さいほど遅く、大きいほど速くなります。Arcaeaでは基本的にどの譜面も同じ速度が設定されていますが、低速を中心に一部譜面は通常とは異なる速度になっているため、適宜ここで自分好みの速さに調整するとプレイしやすくなるかもしれません。
    • ポテンシャル表示
      画面上部のポテンシャルの表示/非表示を切り替えられます(非表示でも変動はします)。
    • スタミナ回復通知
      ワールドモードのスタミナ自動回復が完了した時のプッシュ通知の有無を設定できます。端末本体の設定でArcaeaからの通知を許可しておく必要があります。
    • スキル表示
      楽曲プレイ開始前にパートナースキルの発動を知らせるカットインの表示/非表示を切り替えられます。
  • 音声設定
    • SE音量
      タップ音などのSEの音量を調整できます。効果音のズレが気になる場合はここで音量をオフ(0%)にするといいでしょう。
      遅延補正が+101以上か-101以下(絶対値が101以上)の場合は強制的に0%に変更されます。
    • 音ズレ調整
      楽曲と譜面のズレを調整できます。詳細はこちら
    • 音声プリセット'
      タップすると「スピーカー/有線」「Bluetooth」が交互に切り替わり、SE音量/遅延補正を個別に保存しておくことができます。
  • 画面設定
    • 色覚補助モード
      赤色のアークノートが黄緑色に変わり、青色のアークノートも若干青みが強まった色合いになります。対立&トリンのスキルが発動した場合もアークノートはこちらの設定が優先されます。

      参考画像

      参考画像 : 色覚補助モード

    • FR/PM表示
      FULL RECALL(FR)、PURE MEMORY(PM)の継続中に表示されるマークの表示/非表示、及びその表示位置(楽曲名の下 or コンボ表示の下)を設定できます。
    • Late/Earlyの位置
      PURE判定及びFAR判定のLATE/EARLYの表示位置(画面上部 or 画面中部 or 画面下部)を設定できます。
    • フレームレート*1
      最高フレームレートを60fpsから120fpsに変更できます(有効時は消費電力が増加します)。

      有効にした時のプレイ感の差異(個人差はあります。)

      有効にした時のプレイ感の差異(個人差はあります。)

      • 無印PURE判定の範囲が僅かに広がります。
      • LATE/EARLYのPURE判定の範囲が狭まります(FARが若干出やすくなります)。
      • アークノーツ、ロングノーツの判定が僅かに厳しくなります。
 

プレイ画面

  • ライン
    判定ラインは上段・下段に1つずつあり、下段レーンに関しては左から第1/第2/第3/第4レーンと呼ばれます。
 
  • 想起率
    クリア条件に関わります。PURE/FAR判定で上昇し、LOST判定を受けると下降します。詳しくはこちら
    通常ゲージとEASYゲージでは0%スタートとなり、楽曲終了時に70%以上でなければなりません。
    HARDゲージでは100%スタートとなり、楽曲終了までに一度でも0%まで減少しきってしまうとその瞬間にプレイが強制終了されます。
 

  • ノート
    フロアノートロングノートアークノートスカイノートトレースノート
  • フロアノート
    下段を流れるノートです。ラインに重なった瞬間にタップして拾います。

  • ロングノート
    下段を流れるノートです。ラインに重なった瞬間にタップし、ラインを過ぎるまでホールドして拾います。判定は無印PURE/LOSTのみ。
    • ラインを過ぎている途中からでも拾い始めることができます。
    • 途中で離しても直ぐに戻せばコンボは途切れません。
      この性質を利用して、ロングノートの途中で押している指を入れ替えることができます。

  • アークノート
    上~下段を流れるノートです。ラインを過ぎるまでホールドしながら拾います。判定は無印PURE/LOSTのみ。
    • /(色覚補助モードは/)の2色があり、基本的にそれぞれ左手/右手を使うと拾いやすくなっています。
    • Past譜面では必ず第1レーン/第2レーンの間の上空か、第3レーン/第4レーンの間の上空が始点となります。またノートの動きは平行移動のみです。
      Present/Future/Beyond譜面では始点が固定されず、さらに上下段レーンの間を自由に動きます。
    • Present譜面では上下移動を知らせるマークが表示されます。
    • ラインを過ぎている途中からでも拾い始めることができます。
    • ロングノートのような始点の判定は無いため、あらかじめ指を置いていても拾うことができます。
    • ホールド中に指がノートからずれた場合、アークノートは少しだけ透明になります。判定点が無い所であれば直ぐに指を戻せばコンボは途切れません。
    • アークノートを拾っている途中で画面から指を離したり、大きく指がずれた場合、そのアークノートは一定時間濃い赤色になり、強制的にLOST判定になります。
    • 基本的にアークノートを一度拾ってしまった指は、画面から指を離すまで同色のアークノートしか拾う事が出来なくなります。
      アークノート同士が接触する瞬間に限り、拾う色を入れ替える事ができるますが、それ以外で異なる指が触れているとアークノートは赤く表示されます。
    • ホールドする位置によってレーンが傾きます。

  • スカイノート
    上~下段を流れるノートです。
    トレースノートの先端に重なった瞬間にタップして拾います。
    • 必ずトレースノートに沿って流れてきます(システム上の話であり、場合によってはトレースノートをごく短くしてスカイノート単独で流れてくるように見せている譜面もあります(Groove Coaster楽曲のアドリブ再現など))。また、一部の譜面では、トレースノートから伸びる線につながって出現することがあります。
    • Present/Future/Beyond譜面にのみ出現します。
    • フロアノートと同時押しの場合は線でつながって流れてきます。また、タイミングはフロアノートと同じ位置の影によっても示されます。

  • トレースノート(ガイド/演出用ノート)
    上段~下段を流れるノートです。
    アークノート/スカイノートのガイドやプレイ中の演出に用いられます。操作を必要する必要はなく、判定やスコアには関係ありません。

    トレースノートを用いた演出例

 
  • PAUSEボタン
    タップすることでプレイが一時停止され、「つづける(Resume)」「リトライ(Retry)」「中断する(Quit)」を選択できます。
    他のいくつかの音楽ゲームとは異なり、ポーズ解除時にウェイトが入らず直ちにプレイが再開されるので注意が必要です。
    また、「リトライ」はワールドモードでのプレイ時には表示されません。
 

  • 判定
    「スコア」は10,000,000を総ノーツ数で割った値を100%とし、それぞれの判定時に入る得点を示します。
    判定スコアコンボ備考
    100%
    (+1pt)
    [無印] 最もタイミング良くノーツを拾った場合(+1pt)(±25ms)。
    [EARLY/LATE] 若干早く/遅くノーツを拾った場合(±50ms)。
    50%[EARLY/LATE] 早い/遅いタイミングでノーツを拾った場合。(±100ms)
    0%×ノーツを見逃した場合。もしくは早く押しすぎた場合。
 

スコア評価

  • グレード

総合スコアに応じて下記の表のようにグレード分けがなされます。
全てのノーツをPURE(EARLY/LATE)で拾った場合の最高スコアを10,000,000とし、PURE(無印)は1つにつきさらに+1されます。
よって理論値は「10,000,000+(ノーツ数)」ということになります。

例) Grievous Lady [FTR]は1,450ノーツなので、理論値は10,001,450点。

グレード総合スコア
09,900,000 ~ 10,000,000+(総ノーツ数)
09,800,000 ~ 09,899,999
09,500,000 ~ 09,799,999
09,200,000 ~ 09,499,999
08,900,000 ~ 09,199,999
08,600,000 ~ 08,899,999
00,000,000 ~ 08,599,999
 
  • 称号

譜面終了時に満たしていた条件に応じて下記のような称号が与えられます。「TRACK COMPLETE」以上がクリア扱いとなります。
ただし"EASY"スキルで「TRACK COMPLETE」を取得した場合は、クリア扱いではありますがプロフィールカード等の統計における"CLEAR"にはカウントされません。

称号獲得条件
全てのノーツをPURE判定で拾う
全てのノーツをFAR判定以上で拾う
いわゆるフルコンボ
譜面終了時の想起率が70%以上
譜面終了時の想起率が70%以上
(EASYスキル発動時)
HARDスキルを発動した状態で譜面を完走
譜面終了時の想起率が70%未満、またはHARDスキル発動中に想起率が尽きてプレイ中断
 

  • 判定詳細表示

リザルト画面の判定内訳をタップすると、右側にさらに詳しい判定結果が表示されます(23については設定の「Pure L/E表示」を有効にしていると表示されます)。

  • 1 - 無印PURE判定の数。
  • 2 - カッコ外の数字はEARLYのついたFAR判定の数。カッコ内の数字はEARLYのついたPURE判定の数。上記の設定が無効の場合、カッコ内は非表示になります。
  • 3 - カッコ外の数字はLATEのついたFAR判定の数。カッコ内の数字はLATEのついたPURE判定の数。上記の設定が無効の場合、カッコ内は非表示になります。
     

  • ポテンシャル

ポテンシャルとは、プレイの出来栄えから算出されるプレイヤーのスキルレベルを数値化した指標です。いわゆるスキルポイント/ランキングレートにあたります。詳しい仕組みはこちら

ポテンシャルはほぼすべての画面で上部のパートナーアイコンの右下に表示されます。
オンラインでプレイ時、リザルト画面に移行するとポテンシャルが増減する場合があります。
ポイント表示の背景デザインはポイントの数値によって変化します(全8パターン)。画像左から「0.00~2.99」「3.00~6.99」「7.00~9.99」「10.00~10.99」「11.00~11.99」「12.00~12.49」「12.50~12.99」(13.00~:準備中)。

ポイントの変化(減少/停滞/増加)ポイント表示
 
  • 報酬

ゲームプレイの出来栄えに応じて「REWARD(報酬)」として欠片が与えられます。欠片は譜面の解禁やワールドモードのスタミナ回復等に使用できます。
欠片は9,999個で1スタックとなり、最大で3スタック(=29,997個)まで貯めることができます。スタックされた欠片は「欠片」欄の下部に白線で表示されます。

報酬名付与条件欠片数
プレイ「TRACK LOST」の場合に与えられます。下表参照
クリア「TRACK COMPLETE」以上の場合に与えられます。下表参照
パフォーマンス「FULL RECALL」以上の場合に与えられます。下表参照
初回クリアそのトラックを初めてクリアした時に与えられます。10
パートナーパートナーの所持スキルの効果によって与えられます。詳しくはこちら
 

入手できる欠片の量はプレイした譜面の難易度とレベル、称号によって決まります。

  • TRACK COMPLETEの種別(EASY/HARD)は関係しません。
  • 放置プレイ防止の措置として、TRACK LOSTかつスコアが550万点未満の場合は一切の報酬が得られません(内訳には何も表示されず、パートナーが欠片に影響するスキルを所持していても無効になります)。
    550万点未満であってもTRACK COMPLETE以上を達成した場合は通常通り報酬を獲得できます。

具体的な値は以下の通りです。
この数値は設定しているパートナーのFRAG値に基づいて再計算され、最終的な付与数が決定されます。

項目レベル
1
2
?
3456
7
89
9+
10
10+
1112
プレイ12345678910
クリアPST910111213-----
PRS-111213141516---
FTR11---1516171819-
BYD-----1718192021
FR/PMLV問わず PST:8 PRS:9 FTR:10 BYD:11
パフォーマンスFR2468101214161820
PM25810131618212427
 

レベル・クリア状況別に合計してまとめると以下の通りになります。

難易度レベルLOTCFRPM
PST1-2191010
32101213
43111416
54121618
6-75131821
PRS32111314
43121517
54131719
6-75141922
86152125
97162327
FTR75152023
86162226
9-9+7172428
10-10+8182631
119192834
?1111212
BYD86172327
9-9+7182529
10-10+8192731
119202935
1210213138
 
  • その他
    • 理論値を取ると、リザルト及びプレイ画面右上のスコア表示の影が青く変化します(選曲画面を除く)。
    • 総合スコアの下側(グレード表記の上側)には、その楽曲の最高得点である「HIGH SCORE」が表示されます。
      右側にはハイスコアとの差が±で表記され、スコアが現在記録されているものよりも高い場合は、HIGH SCORE表示の背景デザインが紫色になり、ハイスコアが更新されます。
    • リザルト画面左上には、そのプレイでの最大コンボ数である「MAX RECALL」が表示されます。
 

アプリ内課金・楽曲やレベルの解放

楽曲・パックの購入

ユーザー登録・ログインが必要です。

Arcaeaでは楽曲やパックを直接購入するのではなく、まずアプリ内通貨である「メモリー」を購入し、そのメモリーを使って楽曲やパックを購入します。

  • メモリーの価格はこちらを参照。
 

購入したい楽曲(パックの場合はそのパック内のいずれかの楽曲)をタップすることで購入画面が表示されます。

楽曲やパックは次の区分によって分けられます。

  • 「Memory Archive」
    • 曲単位で購入可能です。
  • 「Arcara」
    • 無料で入手可能です。
  • Main Story、Side Story、Collaboration
    • パック単位で購入可能です。一部パックには「Pack Append」という追加楽曲パックが存在します。

      Pack Appendの詳細

      Pack Appendの詳細
      パック選択画面のパックの下側にあるPack Appendの欄をタップするか、選曲リストの一番下にある「Appendへ」というボタンをタップすると、Pack Append楽曲の購入用画面に遷移します。ここでパック名か楽曲をタップすることで購入画面が表示されます。購入をやめる場合はリスト最上部の「戻る」ボタンで元の選曲リストへ戻ることができます。
      なお、Appendという名前ではありますが、元の楽曲パックを購入せず、Pack Appendのみ購入することも可能です
      また、購入した楽曲は元のパックの選曲リストに統合され、購入時のようにリストを行き来することなく選曲可能になります。

      Pack Appendのみ購入した場合

      Pack Appendのみ購入した場合
      例)「CHUNITHM Collaboration」パックのPack Append「Collaboration Chapter 2」を購入した場合
      パック選択画面では未解禁の状態で表示されます。
      Garakuta Doll Play」「怒槌」「World Vanquisher」を遊ぶには、元の楽曲パック「CHUNITHM Collaboration」を買う必要があります。

 

楽曲・レベルの解禁

一部の収録曲はワールドモードを進めることで解禁されます。入手前にはアートワーク画像・楽曲欄が半透明になっています。

 
  • 譜面の解禁

未解禁の譜面には鍵マークがついており、それぞれ解禁に必要な条件が付記されています。
解禁条件の詳細については各楽曲ページの「Requirements」項目を参照。

なお、特定の譜面のクリア/プレイが指定されている場合、上位の譜面でも条件を満たすことができます(PRS譜面が指定されている場合、FTR/BYD譜面でクリア・同グレードを獲得しても解禁が可能)。Nintendo Switch版でも同様の仕様です。

Requirementsの種類

  • 欠片???個
    • 「Music Play」でのプレイやWorld Modeでの報酬マスの通過などによって獲得出来る「欠片」を使用して解禁する。
  • 楽曲 [難易度] のプレイ
  • 楽曲 [難易度] のクリア
    • World Mode解禁曲、またはパック内の高難易度の楽曲につけられていることが多い条件。基本は解禁先の楽曲の方が難易度が高いが、Ether Strikeなど例外も存在する。
  • 楽曲 [難易度] をグレード「??」以上でクリア
  • 楽曲 [難易度] をグレード「??」以上で?回クリア
    • Switch版や高難易度曲で登場する条件。レベル11のような高難易度楽曲ではこれら二つが併用されていることが多い。
  • ポテンシャル11.00以上を獲得
 
 
 

コメント

  • ↓スコアが更新されるとなります -- 2022-08-04 (木) 19:16:52
  • 理論値の時、リザルト画面のスコアの影が青く光っているのを見たんですけどどこかに記載ありますか? -- 2022-01-13 (木) 22:44:07
  • 青ポテは2.99までと書いてありますが、3.49までの間違いだと思います。始めた頃のスクショを見たらポテ3.47で青色でした。 -- 2021-12-20 (月) 19:26:56
    • 3.60で緑になったので合っていると思います -- 2022-03-14 (月) 09:42:11
  • 発表用なので…日本語助かりました! -- 2021-12-17 (金) 06:26:23
  • のような感じがします -- 2021-12-14 (火) 13:50:36
  • Link Play中はポテンシャルの上下が存在しない(RECENT値の書き換え無し...? -- 2021-12-14 (火) 13:49:36
    • 僕はLink Play中の対戦相手が選んだLast CelebrationのFTRのAAでポテンシャルが0.01下がりました。なのでそこの仕様は変わっていないと思います。 -- 2021-12-15 (水) 13:55:02
  • Link Playについて軽く記述しましたが、まだ書ききれていないところもあるので適宜加筆修正していただけると助かります -- 2021-12-10 (金) 19:01:53
  • Arcaea 人気曲 -- 2021-11-24 (水) 20:45:52
  • 欠片の上限が変わったから表示も変えた方がいいと思います。 -- 2021-10-08 (金) 14:45:10
    • 変更しました。 -- 2021-10-26 (火) 18:22:27
  • アークノーツが誤反応で勝手に赤くなるんですけどこれどうすればいいんでしょう………PMペースの時にこうなると本当につらい -- 2021-04-08 (木) 17:18:59
    • Paradise FTRやってたらラストのアーク真っ赤になりました -- 2021-04-08 (木) 17:19:26
    • 持ち替えとか実際に離した以外だとおま環としか言いようがないですかね、もちろん持ち替え判定されないように動かす、指の処理部分が大きく変わらないようにするといった基本的な対策をした上でそうならではありますが -- 2021-04-08 (木) 17:42:17
    • 緊張時の手汗などで誤反応が起こる場合や、端末のスペックが低かったり充電中とかだと無反応とかも起こりえますね... -- 2021-04-08 (木) 19:43:33

*1 リフレッシュシートが120Hzの端末のみ