【ぶとうか】

Last-modified: 2018-01-20 (土) 01:57:57

ここでは、DQ7に登場するモンスターを扱います。
職業としての「武闘家(ぶとうか)」については、【武闘家】を参照。

DQ7

DQ7に登場するキャラクター兼ボスモンスター。
過去の【ダーマ神殿】シナリオに登場する、【スイフー】の取り巻きの一人。
【ふきだまりの町】で起こる【負けバトル】で、スイフーと共に襲いかかってくる。
 
マップ上のグラフィックは普通に武闘家の姿をしているが、なぜか戦闘時のグラフィックは【じごくの番人】と同じで、色違いには【キラーストーカー】【あやしい男】がいる。
【ナプト】もそうだが、DQ7の武闘家グラフィックのキャラにはこの戦闘グラフィックがあてられている。
ドラクエでは、フィールドと戦闘のグラフィックが全然違うパターンは珍しくはないが、コイツはなまじ「ぶとうか」という名前がついているだけに、違和感が大きい。

戦闘能力

スイフー、【あらくれ】と共に戦闘となる。
武闘家だけあって素早いが、与えられたグラフィックが地獄の番人だからか、拳での格闘ができない。
通常攻撃は鉈による斬撃、強化攻撃はランプ投げである。
この時点にしては結構強いが、HPは200と十分倒せる数値。
もっともコイツを倒してもスイフーが強すぎて戦闘を勝ち抜けるのはほぼ不可能である。
あらくれと同じく、スイフーのインパクトに食われ、やっぱり影が薄い。

3DS版

スイフー、あらくれの戦闘グラフィックは変わったが、ぶとうかは一切変わっていない。
ナプトはグラフィックは変わらないものの格闘家らしいモーションが用意されたのだが、
こっちは相変わらず鉈とランプで戦っている。

小説版

【あらくれ】と共に、先にアルス一人と戦う下っ端である描写がなされている。
あらくれと共にアルス一人と戦うものの、三人で戦うゲーム版と違いあっさりとアルスにやられてしまう。
その後も魂砕きの事件が起きた時に狂戦士コルネリを取り押さえるようスイフーに命じられるが何の役にも立たなかった。