【やすらぎのふえ】

Last-modified: 2020-09-01 (火) 08:07:13

イルルカ・DQMJ3

イルルカで初登場した【息】系の特技。
3ラウンドの間、身動きがとれないが、自分の行動時に味方全員のMPを回復する。
回復量は「各モンスターの最大MPの20%+(1~30)」程回復する。
使用者自身にも効果があるため、ほとんどの場合使用者のMP切れの心配はない。

HP版に【いやしのふえ】がある…が、有用性には天地の差があり、 
使えないことに定評のある笛シリーズの中で例外的にこの技だけは使用価値が高い特技である。
なぜなら、味方全体のMPを回復する技が他に存在しないのだ。
1人しか回復できない上に自分のMPも減る【マホヤル】【マホヤズン】
自分しか回復しない上に回復量も終わっている【マフエル】などの従来の呪文に比べ格段に使いやすい。
3ターンの間自分が動けないが、そもそもこれの使用者は試合開始から終了まで笛を吹いていることが殆ど。

イルルカでは持久型の癖に一瞬でMPの尽きるメタル×4編成が笛を吹きまくる光景を見ることが多々ある。
最大MPが750以上あるモンスターなら【マダンテ】を放った後に【じごくの踊り】【呪いの鉄槌】を毎ターン放つことも可能。

DQMJ3においては、AI○回行動持ちだと行動回数分効果を発揮する(イルルカでは不可能)。
3回行動なら1ターンで60%と非常に高い回復量が発揮する。
DQMJ3でマダンテの火力の底上げや特性の笛吹き名人の追加などで有用性が増した。
 
本編ストーリーの冒険時にも役立つ。
【スモールボディ】【こうどう はやい】を持つモンスターにやすらぎのふえをもたせ、ひたすら使わせ続けることで道中でもMP切れの心配をせずに特技を使いまくることができる。

習得できるのは【MP回復】【全体回復】【軍神トガミヒメ(スキル)】【スイーツカーニバル(スキル)】【富士の雄姿】の5種類。
笛特化のはずの【甘夏のしらべ】ではこの技を覚えられない。唯一対戦で見かけるであろうこの技を狙ったように覚えないのは何故か…?