データ/インターフェース

Last-modified: 2015-08-20 (木) 14:18:51

メイン画面 Edit

GalaxyView.jpg

この画面は、現在のゲームにおける銀河の全体図です。

  1. あなたの本拠星系は画面中央に表示されます。マウスホイールでズームイン/アウトできます。左マウスボタンを押したまま画面をドラッグすることで視界を動かせます。
  2. 画面上部のコントロールバナーから、帝国運営の様々な部門にアクセスできます。それぞれのアイコンにマウスオーバーすることで概況が表示されます。
  3. あなたは星系に殖民することによって銀河を征服することができます。各星系は最大6つの多様な惑星から構成されます。星系名の上に表示されるシンボルが、その星系内の惑星の数とタイプを表しています。青いシンボルは既に殖民済の惑星、白いシンボルは殖民可能な惑星、赤いシンボルはまだ殖民できない惑星です。
  4. 星系同士は、素早い宇宙旅行を可能とする自然のつながりである”宇宙のひも”によって接続されています。他にも、より先進的な宇宙旅行の方法がありますが、それは後々解禁されるでしょう。
  5. 重要なイベントが発生した場合、大抵はターン開始時にアイコンが表れます。そのアイコンをクリックすることでイベントの詳細を伝えるパネルが出てきます。表示されたパネルはアイコンに戻すか、消すことができます。
  6. あなたがそのターンにやるべきことを全て終えたなら、右下のエンドターンボタンを押してください。ターンの経過によって、あなたが命じていた研究・建設・艦隊の移動などが実行に移されます。

艦隊の操作 Edit

ControllingFleet.jpg
このパネルは銀河ビューで艦隊と船を編成する為の物です。

  1. あなたの星系の横に見える宇宙船のシンボルは、そこに1つ以上の艦隊があることを示しています。シンボルをクリックすると艦隊操作パネルが現れ、その艦隊が選択された状態になります。
  2. パネルの左半分に表示される艦隊のリストから、それぞれの艦隊の詳細を見ることができます。
  3. 1つの艦隊を選択すると、その艦隊に所属する艦船が右側にリストアップされます。艦船は、ドラッグ&ドロップで別の艦隊に受け渡すことが可能です。
  4. 艦隊を選択したら、目的地となる星系(“宇宙のひも”でつながっていなくてはなりません)を右クリックすることで移動させられます。命令を受けた艦隊は移動し始めますが、1ターンでは目的地にたどり着けないかもしれません。技術研究によって移動速度を上げることができます。
  5. 艦隊操作パネルから、いくつかの特別なアクションを起こすことができます。特別なアクションのボタンは、実行可能な場合に点滅します。例えば、艦隊が殖民船を含んでいる場合、点滅する”殖民”ボタンを押すことによって星系内の一つの惑星に殖民できます。

星系 Edit

SystemView1.jpg

この画面では、星系の状態を確認し、生産を管理することができます。

  1. 星系の名前はここに表示されます。もし望むなら、クリックして名前を変えることができます。
  2. 各星系は4つの基本生産物を生み出します。食料(Food)、工業力(Industry)、ダスト(Dust)、科学力(Science)です。これらを総称してFIDSと言います。
  3. その星系で充分な食料が生産されている場合、星系の人口は増加します。惑星の人口が増えれば増えるほど、より多くのFIDSが産出されます。
  4. 星系の支持率は、この星系の人々がどれだけ幸福であるかを表しています。これはFIDSの産出に影響を与えます。
  5. 1つの星系は最大6つの多様な惑星を含んでいます。あなたはまず1つの植民済の惑星からスタートしますが、いずれ新しいタイプの惑星に植民するためにもっと進んだ技術が必要になるでしょう。各惑星の基本FIDS産出力は、その惑星の人口によって乗算され、しかる後に星系のFIDS産出に加算されます。
  6. あなたが1つの星系内に2つ以上の植民済惑星を持っている場合、青い人型で表される人口ユニットをドラッグ&ドロップすることによって、惑星間で人口の受け渡しができます。これによってFIDS産出の調整が可能です。

SystemView2.jpg

  1. 開発パネルでは、星系の改善施設や艦船を生産キューに追加することができます([Alt]+クリックでキューの先頭にできます)。
  2. ひとたび選択された建造物は、星系の生産キューの中に表示されます。その横に表示されている数字は、建造完了に必要なターン数です。さらにその横にあるダストのマークにマウスオーバーすると、ダストをいくら消費することで建造を1ターンのうちに終わらせることができるのかが表示されます。必要に応じてダストのマークをクリックしてください。また、生産キューの中のカードは、ドラッグ&ドロップすることで順番を入れ替えることができます。
  3. 艦船を建造した場合、それはまず星系の格納庫に入ります。あなたが艦隊として編成するまで、船は格納庫に入ったままです。
  4. 星系改善の中には維持費がかかるものもあります。もしあなたの帝国の国庫がカラになりつつあるならば、施設を破棄することもできます。
  5. あなたは星系の統治の為にヒーローを割り当てることができます。彼らの習得する専門技能に応じて、星系の生産力・防衛力などに様々なボーナスがつきます。
  6. 開拓済の惑星に嗜好品や戦略資源がある場合、それらの資源は帝国全土で利用可能な状態と見なされます。この資源によって、先進的な建造物が作れるようになり、友好を結んだ帝国との取引に使うこともできます。もし敵艦隊が星系にあらわれた場合、その星系は封鎖を受けていると見なされます。その場合、そこで産出する資源はあなたの帝国の他の地域でも取引相手の帝国でも利用することができなくなります。
  7. あなたの帝国が少なくとも一つ以上の他の帝国と平和状態にあるとき、自動的に貿易ルートが形成されます。貿易ルートからダストと科学力を得ることができます。星系が敵艦隊によって封鎖されている状態にあるとき、貿易ルートによる利益を得ることはできません。

惑星 Edit

PlanetView1.jpg
惑星をクリックすると、その惑星の詳細が表示されます。この画面から、各惑星につける様々なオプションを選択することができます。

  1. 惑星のタイプによってFIDS産出が異なります。
  2. 惑星にはアノマリーがあるかもしれません。それはFIDS産出にプラスかマイナスの影響を及ぼしたり、他の様々な価値を持っていたりします。
  3. さらに惑星には嗜好品や戦略資源がある場合もあります。それらの資源からボーナスを得るためには、特定の技術を研究する必要があります。
  4. 惑星の人口は、最大人口(白い人型)と現在の人口(青い人型)で定義されます。現在の人口は、FIDS産出の為に動員可能な人口です。惑星の基本FIDS産出に人口を乗算した値がその惑星のFIDS産出となり、星系全体のFIDS産出に加算されます。
  5. あなたが1つの惑星に殖民船による殖民を済ませたならば、同じ星系内の残りの惑星への殖民は惑星ビューから行えます。その際、殖民船を用意する必要はありませんが、殖民したい惑星のタイプに応じて技術研究が必要です。

PlanetView2.jpg
植民された惑星には様々な開発オプションがあります。

  1. 各惑星はFIDSのいずれかに特化して開発する事が出来ます。一度にどれか一つにしか特化は出来ませんが、いつでも別のものに切り替える事が可能です。
  2. 悪い効果を持つアノマリーに対しては、適切な技術の発見によって実行可能となるアノマリー軽減オプションによって対策を講じることができます。
  3. テラフォーミング技術を研究すると、惑星のタイプを変更する事が可能になります。
  4. いくつかの惑星は衛星を持っています。衛星の探査を行うと、隠された遺跡を発見できるかもしれません。これらの遺跡は大きなアドバンテージを星系と帝国に与えます。
  5. 植民・特化・アノマリー軽減・テラフォーミング・衛星の探査は、全て星系の生産キューに入り、順番に一つずつ実行されます。

帝国の管理 Edit

EmpireManagement.jpg
この画面では、あなたの帝国の全体像を見ることができます。個々の星系に対する操作も、ここから行えます。

  1. これは帝国のダストを貯める国庫であり、ターン終了時にいくらの収入もしくは支出があるのかを表示しています。
  2. これはあなたの帝国における支持率を示しています。住民が満足していればしているほど、工業力や科学力は増加し、人口は速やかに伸びます。帝国全体の支持率は、全星系の支持率の平均です。
  3. 税率を上げるとダストの産出は増加しますが、支持率が下がります。税率を下げれば、その逆になります。
  4. 星系リストは、上部のタブをクリックすることでそれぞれの項目ごとにソートできます。
  5. 惑星人口の管理、ヒーローの割り当て、生産キューの変更、格納庫内の艦船の管理などは、それぞれ対応するセルをクリックすることで操作可能です。
  6. 星系の管理をAIに任せることも可能です。ドロップダウンリストから、AIにどの分野に集中して欲しいか選ぶことができます。
  7. これは、現在あなたの帝国に作用しているあらゆるプラス・マイナスの補正の概要です。

研究 Edit

Research1.jpg
この画面から、あなたの帝国を発展させるための新たな技術を研究することができます。すべての技術は4つのカテゴリーに分かれています。中心から遠いほど、先進的な技術ということになります。

  1. ”探査と拡張”の技術は、より速く遠くの星々へ到達することを可能とし、新たな船体を解禁し、新たなタイプの惑星への植民を可能とします。
  2. ”応用科学”の技術は、新たな戦略資源の発見等によって帝国の経済と科学の分野に貢献します。
  3. ”外交と交易”の技術は、農業・外交・財政の分野であなたの助けになるでしょう。また、この技術によって帝国の住民を上手く管理することができるようになります。
  4. ”宙間戦闘”の技術は、艦船に搭載する新たな戦闘用モジュールを解禁し、その戦闘能力を高めます。
    技術をクリックすると、その技術を研究している状態になります。一度に研究できる技術は1つだけで、現在の研究が終了した後、次に予約されていた他の研究が開始されます(研究の予約は[Shift]+クリック)。
  5. このパネルから、現在の研究速度や研究が予約されている技術について見ることができます。
  6. マウスホイールか画面右端のスケール調整バーを使うことで、ズームイン・アウトができます。

Research2.jpg
ズームインすることでそれぞれの技術の詳細を見ることができます。

  1. 技術には研究コストがあり、そのコストは帝国で産出される科学力によって賄われます。研究ビューでは研究完了まにかかるターン数として数字に直され、表示されます。
  2. 技術研究の完了によって、様々な面での進歩が起きます。星系の改善施設、新たな船体、惑星開発などなど…つまりはゲーム内の全ての要素です。研究が完了した技術は青く表示されます。
  3. それぞれの技術は他の技術との関係性を持っています。技術の研究を開始するためには、その技術とつながりのある、研究ビューの中心に近い他の技術の研究が少なくともひとつは終了している必要があります。
  4. 現在研究中の技術は、緑色の波形で囲まれています。研究キューに予約されている技術も同様に緑色で表示されます。
  5. いくつかの技術は、現在プレイ中の種族固有のものです。オレンジのアイコンの技術がそうです。
  6. もし特定の技術、あるいは技術研究によって解禁される資源・改善・モジュールなどを見つけたい場合は、右下の検索ボックスにキーワードを打ち込んでエンターキーを押してください。エンターを押すごとに、マッチするいくつかの関連技術の場所に移動します
    (日本語化していて、日本語で検索したい場合には「日本語入力ツール」(ES_JPInput.exe)を使用してください)。

軍事 Edit

MilitaryView1.jpg
この画面から、編成済みの艦隊や設計済みの艦船のデザインなど、帝国の軍事面の状態を把握することができます。

  1. 保有する全艦隊は、各艦隊の詳細や現在地などの情報を示しつつ、列状に表示されます。任意の艦隊をダブルクリックすることで、画面がその艦隊の現在地を中心とした銀河ビューに切り替わります。
  2. 一つの艦隊をクリックで選択すると、下のエリアにこの艦隊に所属する艦艇が表示されます。もし同じ星系に2つ以上の艦隊があるならば、ドラッグ&ドロップで艦艇の受け渡しをすることができます。
  3. 艦隊や艦船を選択すると、それらを管理するためのオプションが表示されます。
  4. コントロールキーをおしながら艦隊をクリックすることで、複数の艦隊を選択することができます。
  5. 艦隊を解散した場合、維持費が減ります。解散された艦隊に所属していた艦船は、最後にいた星系の格納庫に入ります。もしくは、艦をスクラップにすることもできます。
  6. 改装ボタンをおすことで、その艦船を最新のデザインに基づいた装備にアップグレードすることができます。改装にはダストが必要になります。

MilitaryView2.jpg

  1. 「利用可能な設計図」はあなたの帝国が保有する艦船の設計図を表示しています。設計図は星系での艦船建造時に用いられるテンプレートとなります。新しいモジュールの研究や戦略の変更により、設計図を変更したり刷新することができます。
  2. 新しい船の設計はいつでも行えます。とくに新しい船体が利用可能となったときは行うべきでしょう。設計図を削除することも可能ですが、その設計図に該当する古い艦船の改良ができなくなります。
  3. 艦船の設計図か艦隊内の艦船を選択することで、詳細情報が表示されます。
  4. 設計詳細パネルは、船体や装備モジュールの種類及び様々な情報を表示します。
  5. 戦力(MP)は、攻撃力と防御力の合計で、艦船の戦闘力を表したものです。
  6. 装備モジュールはカテゴリにわけて、重量と効果(多くは戦力)表示されます。
  7. 艦船の設計を編集するには、変更ボタンをクリックします。

艦船の設計 Edit

ShipDesignView1.jpg
艦船設計ビューは、新たな艦船のデザインの設計や、既にある設計図を改造するために使われます。基本的に艦船デザインは、船体とモジュールの組み合わせで成り立ちます。

  1. 新しい艦船デザインを作る場合、まずここから船体を選びます。使う船体によって総積載量・モジュールの種類によって得られるボーナスなどが異なります。積載量が多ければ多いほど、建造にかかる工業力コストも増加します。
  2. 新しい艦船デザインには、必ず名前をつけなければいけません(日本語を使用する場合には「日本語入力ツール」(ES_JPInput.exe)を使用してください)。
  3. 総積載量はどれくらい多くのモジュールを積み込めるかの制限を表します。いくつかの技術によって総積載量が増えたり、より小型のモジュールが解禁されたりします。
  4. ゲームの進行によって、艦船に搭載するための新しいモジュールが解禁されるでしょう。このタブを切り替えることで、武器・防御・サポートの3種類のモジュール一覧を切り替えることができます。
  5. モジュールを艦船に搭載するのは、単に"利用可能なモジュール"の中に表示されているモジュールをクリックするだけでできます。

ShipDesignView2.jpg

  1. 総積載量をオーバーしている場合、モジュールは灰色に表示され選択不能になります。モジュールの利用に必要な戦略資源を欠いている場合、艦船デザインを作ることはできますが、実際の建造のためには外交による資源交換や植民によって戦略資源を手に入れなくてはいけません。
  2. ”選択されたモジュール”のエリアには、この艦船デザインのために現在選ばれているモジュールが表示されます。クリックするだけで、それらを船体から取り除いて積載量に空きを作ることができます。
  3. オートアップグレードボタンを押すだけで、自動的に現在のモジュールを、同種の最新のモジュールに置き換えることができます。
  4. 全て終わったら、作成/適用ボタンを押して設計を終了します。

外交 Edit

DiplomaticStatus.jpg



DiplomaticNegotiations.jpg

帝国の情報 Edit

EmpireInformation.jpg

アカデミーとヒーロー Edit

Academy.jpg



Hero.jpg

領土の拡張 Edit

Expand.jpg

戦闘 Edit

Encounters1.jpg



Encounters2.jpg



BattleActions.jpg



BattleReport.jpg