Top > 地名・地形 > 【モスフォーラ山地】


地名・地形/【モスフォーラ山地】

Last-modified: 2019-01-03 (木) 14:26:27

FF12 Edit

ダルマスカ地方とナブラディア地方を隔てる山岳。奇妙な形の岩々が多く、
せり出して山道の屋根となっているものや尖塔に似たものなどさまざまである。
山の中腹には湧き水の流れる広場があり、旅人の休息所となっている。
広場に点在するほこらはガルテア連邦時代の以前に建てられており、
まつられている神についてはいまだ詳しいことがわかっていない。
 

ハントカタログNo.118 『賢者の知識』No.65より

ダルマスカ地方とナブラディア地方を隔てる山岳地帯。
帝都アルケイディスを目指すヴァン一行のスタート地点。先は長い。
順番的にベルガを倒すまで先に進めないが、実は暁の断片入手後に、スタート出来るサブイベントが3つ存在するので(『渡し舟再開』、『砂漠の病人』、『ジュリーと帝国兵』)、それらをクリアすれば、モスフォーラ山地から北のナブラディア方面へ進むことが出来る。


最初に来た段階では、役に立つアクセサリを販売しているが
ベルガを倒した後は武器防具の他に針千本が販売されている。


サリカ樹林の門復旧後に来てみると中継地点である水音の伝わる処(非エンカウントゾーン)の祠を操作できるようになっている。
祠から出る蒸気を利用して浮き草で道を作ることで審判の霊樹エクスデスの居場所へと向かうことが可能。

  1. 南々風の祠と西北風の祠に触れる。(水音の伝わる処)
  2. ギサールの野菜を使用し、はぐれチョコボに騎乗する。(灰白のひさし)
  3. 西々風の祠に触れる。(水音の伝わる処)
  4. 蒼き天辺へ。

上記の浮き草を固定にしておくと、フンババアッシュドラゴン等からアイテムを狩る場合にも有効である。