Top > 島津義弘


島津義弘

Last-modified: 2009-12-10 (木) 13:32:59

生まれ Edit

しまづよしひろ
1535年生まれ

どんな人? Edit

戦国時代の大名
島津家の第17代目当主

おいたち年表 Edit

1535年0歳島津貴久の次男として誕生!
1554年20歳やっとこさ初陣 
1572年38歳木崎原の戦い。伊藤氏に勝つ  
1578年44歳耳川の戦い大友宗麟に勝利   
1584年50歳沖田畷の戦い。弟の島津家久龍造寺隆信を倒す   
1585年51歳兄の島津義久に子供がいなかったため、家督を譲られる   
1587年53歳豊臣秀吉が天下統一のため九州征伐しにくる。戸次川の戦いでは勝利する   
 歳豊臣秀吉は20万人の軍勢を率いて九州へ。とうとう降伏する   
1598年64歳朝鮮出兵へ。朝鮮軍から鬼石曼子(シーマンズ)と呼ばれて恐れられた  
1600年66歳関ヶ原の合戦。最初は徳川家康についてたんだけど、
鳥居元忠のいる伏見城へ行ったら断られたことに怒り西軍へ入る。
本戦では石田三成が気に食わず動かなかった。
西軍の敗北が決定的になると敵陣を突破するという捨て身の戦法を使い、
なんとか逃げることができたが、この退却の時に島津豊久などが討死した   
1602年68歳徳川家康に許されて薩摩は安堵された  
1619年85歳死去  

逸話 Edit

●関ヶ原での退却を「島津の退き口」と言い、人々を驚かせた
●晩年は島津の若武者たちの教育にあたった
●義弘が死んだとき、13人が殉死した

関連のある人々 Edit

父・・・島津貴久

正室・・・北郷忠孝?の娘
継室・・・園田清左衛門の娘
兄弟
兄・・・島津義久
弟・・・島津歳久
弟・・・島津家久

息子・・・島津忠恒

祐筆の人物批評 Edit

祐筆 Edit

●一番手・・・ハガクレ