アメリカのディーゼル機関車

Last-modified: 2020-06-14 (日) 21:09:20

名前アメリカのディーゼル機関車
英名The American Diesels
性別
ブライトグレイ(車体&ラジエーター&通気口)+朱色(車体&屋根)+山吹色(車体)+金色(ライン&字体&ランプ&排気筒&警笛)+(車台&バッファービーム&プレート)+銀色(窓枠&バッファー&車輪)
車軸配置0-6-0
製造年1958年
所属鉄道
運用・貨物列車の牽引。
・現時点で、客車を牽引する場面はない。
分類ディーゼル機関車
他国の鉄道車両
TV版初登場シーズン長編第14作『きかんしゃトーマス Go!Go!地球まるごとアドベンチャー
TV版初台詞「あら、気にしなくていいのよ。あたしなら大丈夫。」
一人称あたし
二人称
説明アリゾナ州やサンフランシスコの港で勤務するディーゼル機関車
フランキーと同型。
フランキーとは違い、「マンチェスター船舶運河『Manchester Ship Canal』」のロゴが付いていない。
・他にも複数台存在する*1*2
レニアス*3以来の朱色の機関車。
性格・おおらかで寛大。
エドワードアーサーファーガスと同様、心の広い性格*4で、お人好しでもある。
他キャラクターとの関係ヴィニーサムボゥナタリーカーターエマーソンとは会話は無いが、面識はある模様。
サンフランシスコの港に向かっていたトーマスニアと牽引した貨車はアリゾナのループ線で衝突しそうになったのが縁で知り合った。
貨車達を可愛がっているらしい。
人間関係
モデルハズウェル・クラーク社製電気式ディーゼル機関車
英米版CVテレサ・ギャラガー長編第14作
日本版CV根本圭子長編第14作
参照画像

*1 CGミスか身内がいるのかは不明。
*2 多くても2~3台だが、この中で台詞があるのは1台のみ。
*3 人形劇CGアニメのみ、原作絵本では
*4 実際、トーマスニアの列車と衝突しそうになっても、に怒らなかった。