Top > Quest > シュタイン


Quest/シュタイン

Last-modified: 2011-11-03 (木) 09:40:27
シュタイン25/25(件)
シュタイン.jpg

概要

エルマシアで最高峰の武器を発明する錬金術師。
彼の素性はしれないが黒の軍団を倒すための最先端武器を発明することが最終目的らしい…
シュタインの役にたちたいなら第9研究所で行って話しかけてみよう。

所在地

第9研究所付近

クエスト開始条件

レベル115以上でナタリアのクエストをすべて完了している。

クエスト一覧

ここに記載の報酬額は基準値でありサーバー全体相場価格比率によって変化します。
したがって最初の報酬額と記載の基準値を比較して以降の報酬額を算出してください。
ただしクエスト途中でサーバー全体相場価格比率が変化した場合はその時点で予定報酬額も変化します。

1 助手募集 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:40000 お金:200,000 名声経験値:2

 
 

意外と早くきたものだ・・・邪魔がはいったせいで研究の進行に支障がでていたのだがこれでようやく・・・

2 傷治療 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:70000 お金:500,000 名声経験値:2

さて、助手も来たことだし本格的に研究・開発を再開するか・・・ククッ(バタッ)
(突然シュタインが倒れたみたいだ)

 

チッ・・・思ったよりも傷が深かったみたいだ・・・たいした傷ではないと思っていたが・・・助手として最初の仕事だ・・・すぐに超戦士の薬200個を持ってきてくれないか?

 

ふむ、なんとか動けそうだな。実は私の研究室に黒の軍団が侵入してきたのだがその時に負った傷が再発したみたいだ。

3 初仕事 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:40000 お金:200,000 名声経験値:2

なぜ黒の軍団から襲撃を受けたかと聞いているのかね?ふむ・・・ 実はエルマシアの王の命令で黒の軍団を倒せる武器の開発・研究をしていたのだよ。秘密裏に進めていたのだが、やつらめ!いったいどこでかぎつけてきたのか・・・

 

どうやら少し興奮してしまったようだな・・・
さあ助手としての仕事だ。研究所がどのような状況なのか、私の代わりに研究所に行って情報を入手してきてくれないか?
(第9研究所に行ってみよう

 

そうか・・・やはり黒の軍団が私の研究所にキメラをあちこち放っているようだな・・・

4 火を噴く鳥 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 アイテム:青銅30個 名声経験値:2

黒の軍団が襲撃してきたとき、研究中だった武器が完成目前だったのだよ。あと少しで黒の軍団を滅ぼせる最強の武器が完成していたのだが・・・

 

結局開発した武器はすべて壊され、どうにか命だけは助かったが・・・クッ!!
私の研究を中断させてさらに私の大切な発明品まで壊すとは!! 黒の軍団に一泡吹かせてやらなければ気がすまない。
私の代わりに黒の軍団が放った業炎鳥300匹を抹殺してきてくれ!
塵1つ残さずにだ!

 

うん?興奮をすると性格が変わるだと・・・? ・・・大切な私の発明品を破壊した奴らはこの世に存在する価値などないと思うのだがね?

5 情報確認 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:40000 お金:200,000 名声経験値:2

壊された発明品はどうなったか聞いているのかね?
ふむ・・・発明品の残骸は処理して来たのでね・・・
やつらの手に研究内容は手に渡らなかったのが不幸中の幸いだったがね・・・
まあまた作れば良いだけのことだよ。

 

うん?この私にその作業が可能だと聞いているのか?この私を誰だと思っているのかね・・・?
ふむ、そのようにぼうぜんと見つめても分からないならゲーム情報のNPCの項目から私を探してみるといい。

 

どうやら理解したみたいだな?世界中の誰に勝るとも劣らぬ研究への情熱と世界一優秀な頭脳を持った天才科学者シュタイン! まさに私のことだよ。

6 呪を唱える獣 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 アイテム:コバルト30個 名声経験値:2

ふむ、発明品の設計図はほぼ頭に入ってはいるが完璧を求めるにはやはり設計図の再現が必要だな。
さて、とりかかるとするか・・・

 

うむ、ここはその理論から導きだして、そこはこの部分を応用して・・・
そ・・・こは・・・・・・う・・・うるさーい!うるさい!!うるさい!!!うるさいと言っているんだー!!!
モンスターのうなり声がうるさくて集中できないじゃないか!!!
今すぐに呪術猪400匹を倒してきてくれ!そうすれば少しは静かになり集中できるというものだ!!

 

ふぅ・・・少しは静かになったようだな。
助手として今日は良く働いたから暖かいシチューでも食べてきたまえ。
まあ作るのは君なのだがね。ククク・・・

7 最初の発明品 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:60000 お金:400,000 名声経験値:2

よし!設計図が完成した!!! 予想より多少時間がかかったが失った設計図と比べても遜色がないところかより完璧な設計図が完成したよ!ククク・・・

 

私は実験テストの準備をするからその間設計図の中にあるこの発明品を製造してくれるかね?製造といっても複雑ではないからあせる必要はない。私の作成した設計図どおりに製造すればいいだけだよ。
材料はルビー30個、アメジスト20個、銅鉱石10個が必要だな。
PG-46魔力変造機(Q)を製造

 

ふむ・・・少し私が手を加えたほうがいい気もするがこの程度なら問題はないな・・・

8 テスト Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:600000 お金:4,000,000 名声経験値:2

ククク・・・私の研究を検証するためのテストがようやくできる。
この日のために君を雇ったのだからね。期待しているよ・・・ククク

 

君がさっき製造したPG-46魔力変造機を所持したまま業炎鳥1体を倒してくれ。
PG-46魔力変造機が正しく作動すれば驚くべきことを体感できるだろう!

 

PG-46魔力変造機は所有者の魔力を増幅させる機能をもっているのだよ。
ところでPG-46魔力変造機を持っていたのに何も変化がなかったのか・・・?
ふむ・・・私の理論ではこの変造機を使用することで圧倒的な力を与えてくれるはず
なのだがどこで計算を間違えたか・・・?(ぶつぶつ)

9 剣で舞う蛇 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 アイテム:小さな鉄製金庫(Q)1個 名声経験値:2

そうだったか・・・なるほどな・・・この部分がうまく連動していなくて私の理論どおりに作動をしなかったか・・・
ふむ、私の理論どおりに作動しなかった原因がわかった訳だが、修正する必要があるのだよ。

 

で、次の仕事だが修正作業をしている間、私を襲ってこないように剣蛇500体を倒してきてくれ。
それだけ倒せば当分は襲ってくることはなくなるだろう。

 

ほう・・・? 思ったよりも早かったな。1度くらいはそのからだを調べてみるか・・・?ククッ・・・冗談だよ。
そんなに驚いた顔をしないでくれ・・・
せっかく得た貴重な助手をモルモットとして失うわけにはいかないからな・・・ククククク・・・

10 王の箱 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:60000 お金:400,000 名声経験値:2

ああ・・・そうだった!頼みたいことがあったのだよ。なに、そう難しいことではないからそんなに緊張しないでくれ。
どれ・・・ここにどこかに置いたはずだが・・・。ああこれだ、これだ!

 

これはエルマシアの王からもらったボックスなのだが・・・
この中には新武器を製造可能な特殊な材料が入っているらしい。研究所から脱出するときに壊れて開かなくなってしまった。私は見て通り力仕事は苦手でね、君の馬鹿力で代わりに開けてくれないか?

(小さな鉄製金庫(Q)をクリックしよう)

 

・・・どうやら破片のようだがこれはアダマンタイトか・・・
エルマシアの王はアダマンタイトを採掘できる鉱山を知っていたということか・・・かなり興味深い クククク・・・

11 バトルロイヤル Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:300000 お金:1,000,000 名声経験値:2

新武器のためにデータを入手してきてもらうか? ククッ、私は非常に気分が良い・・・アダマンタイトの情報も入手することができたしな クククククク・・・

 

そうだな・・・黒の軍団のデータを入手してきてもらおうか?
黒の軍団と戦うためには・・・ふむ、バトルロイヤルが適切だろう・・・そちらに参加して黒の軍団1体を倒してもらおうか?

(バトルロイヤルに参加して黒の軍団を倒してこよう)

 

どうした?硬い表情をして・・・? 人間を相手にしたのなんか1度2度ではないだろう?
所詮、人間というのは自分のためになら平気で人を踏みにじることができる生物なのだよ、その業からどうせ逃れられないのだからいちいち気にする必要はないのだがな・・・

12 新武器材料1 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:100000 お金:800,000 名声経験値:2

新武器を完成させるためにボックスに入っていた材料だけでは足りなくなりそうだ・・・強度を上げる材料が必要でね

 

以前に鉱石の強度を飛躍的に上げる物を発明したことがあったのだが、今すぐ第9研究所に行ってレッドプリズム10個もってきてくれるかな?
ただ、その発明品は以前モンスターが餌と間違って飲み込んでしまったのだが、暗くてどのモンスターが飲み込んだのかはわからないのだよ・・・
まあ、君なら問題ないだろ、まかせたぞ!

 

ふむ、どうやらなかなか獲得できなかったようだな。まあ仕方がないことだ。
まあ私が行けばすぐに判別できたとは思うが前にも言ったとおり私は力仕事が苦手でね・・・ククク
今後も私のために一生懸命汗を流してくれたまえ・・・ククククク

13 新武器材料2 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:600000 お金:4,000,000 アイテム:黄金の石5個 名声経験値:2

強度を上げる材料は集まったが・・・今度は強度を維持するための材料が必要だ

 

強度を維持するためにはモンスターを構成している物質が相応しいみたいだ・・・
特に研究所にいるモンスターならば強度維持の物質として最適だよ。
研究所にいるモンスターを倒して鳥の羽100個を持ってきてくれないか?

 

どうしたのかね?またそんな硬い表情をして?ああ・・・これか?
モンスターを解体しているだけなのだが君はいちいち興味深いところで反応するな。
私の助手を務めるならそろそろ、この程度は慣れてもらわなくては困るのだがね。

14 王冠を頂く猿 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 アイテム:恐竜の皮30個 名声経験値:2

ふふふ・・・実に素晴らしい!これでついに新武器の開発を始めることができるよ・・・クククク・・・
これが完成すればさらに偉大な私の名を世の中に広めることになるだろう・・・ククククク
まあ天才の私からすれば当然だがね!

 

新武器の開発には極端に集中力を必要とするから出て行ってくれるかね?その代わりテストが必要になればすぐに飛んでくるように!
もし退屈だったら魔猿600体でも倒してきてくれ。
ただ何もせずにいるよりは私の集中を乱すものを排除するなどして助手らしいところを見せてくれたまえ!

 

これはこのようにして・・・ふむ・・・あの部分はここに連結させて・・・(ブツブツ)

15 疑惑 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:60000 お金:400,000 名声経験値:2

連結部分はもう少しコンパクトして・・・
うん?何か八日ね?まだ呼んだつもりはないのだが・・・
ふむ・・・なぜそんなに険悪な顔をしているのかね?
・・・モンスターが落とした物の中に私の名前が書かれているものを見つけたのか・・・ほう、それで私を黒の軍団のの一員と疑っているのかね?

 

ふむ・・・確かに以前黒の軍団の依頼を一度受けたことはあるが黒の軍団に私の家族を人質にとられたことがあってね。仕方なく黒の軍団に協力したことがあったが・・・エルマシアの王が家族の安全を確保してくれた後は黒の軍団の依頼で作った物は全て破壊して身を隠したのだよ・・・
ふむ・・・もしも私の話を信じることができないならロイドに会ってくるといい・・・
彼は黒の軍団と戦ってきた騎士だから誰よりも黒の軍団について詳しく知っている。私を見たことがあるか尋ねてみるといい。
(忘れ去られた要塞にいるロイドに会いに行ってこよう)

 

どうだったかね?私を見たことがないと言っていただろう?
おそらく私の名前が書かれた物は以前に私が壊した物の残骸だろう・・・そんなことより・・・

16 天を穿つ兎 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 アイテム:レアメタル15個 名声経験値:2

くそっ・・・君が私を疑いロイドに会いに行っている間モンスターが襲撃してきたのだ!幸設計図はどうにか守ったがこれを見てみろ!!この惨状を!!!

 

・・・私を襲撃したモンスターは神弓兎だ!
今すぐ神弓兎700体狩って来い!
それで私を疑い危険に陥れたことは忘れてやる!!

 

ほう・・・言われたとおり忠実にこなしてきたな・・・
これからは二度と私を疑うな!私が話すことはすべて正しいのだ!!
私の言うとおりにしていれば間違いはない!!!

17 薬製造 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:60000 お金:400,000 名声経験値:2

最近急に研究所内部が静かになったな・・・
これは1度調査してみるか

 

ふむ・・・調査するためにもそのままというわけにはいかないな。
偵察用の薬を作ったことがあるのだが・・・今はないみたいだな・・・
まあ、作ればいいだけのことだ・・・さあ助手としての実力を見せてもらうか?
ククククク・・・
材料はアカネの種子30個、オクラ20個、ユリの根20個で製造できるだろう

 

ふむ・・・どうやら成功したみたいだな?
まあ、私の助手になった以上、この程度の薬は作れないと困るがね。

18 偵察 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:300000 お金:1,000,000 名声経験値:2

先程製造した薬を使えば、モンスターに変身できる。たとえ嗅覚と視覚が発達しているモンスターといえ、この薬を使えばモンスター自身に化けるのだからモンスターは気づかなくなるというわけだ。
ただし薬の効果は5分だから気をつけて使うことだ。

 

さあ先程製造した薬を飲んで、第9研究所を偵察してきてくれ。
うん?研究所のどこを偵察してくるのか聞いているのか?
第9研究所研究室の座標(174.146)の辺りに行けばわかる。

 

思ったより遅かったな?
偵察結果?ああ、結果報告はしなくてもいい。
薬の効果を知りたかっただけだからな ククククク・・・

19 新武器材料3 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:800000 お金:6,000,000 アイテム:菱餅3個 名声経験値:2

今開発している新武器が完成すればまさに世界最高峰の武器になるだろう ククククク
この新武器は今まで私が開発してきた武器の3倍以上の性能だ。
だが、それに比例して開発に必要な時間と材料が倍以上必要なのが短所といえば短所か・・・常に完璧の私でもその部分はどうすることもできないな

 

ククク・・・私が何を言おうとしているか気づいたようだな・・・
少しは助手らしくなってきたな!
では、最後の材料であるサンゴ250個を研究所のモンスターを倒して持ってきてくれ。

 

ふむ・・・ちゃんと250個もってきたようだな。
これで必要な材料はすべて整った・・・ククク

20 資金確保 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:70000 お金:500,000 名声経験値:2

最後の材料も手に入れたことだし、計画もいよいよ最終段階だ
だが、最後の材料を加工するためにはさらに時間と資金が必要なのだ。

 

何?今手持ちがない?簡単なことだ!銀行から預金を下ろせばいい!!
まさか預金がないとは言わないだろうな!?
今すぐに銀行に行ってくれたまえ。
(国に行って銀行をクリックしよう)

 

最近、新機能が追加された銀行もあるらしいな。
うん?なぜそんなことを知っているのか聞いているのか?
愚問だな・・・天才の私に知らぬことなどないのだよ!

21 蒼炎を操る虎 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 アイテム:ワープチケット10個 名声経験値:2

いよいよ新武器開発も完成間近だ ククク・・・。
完成させるための戦闘データが必要なのだが、研究所にいる青龍王の戦闘データが私の武器にふさわしいだろう!
やつの戦闘データがあれば、新武器もさらに完璧なものへと近づく!

 

ただ、研究所にいるモンスターの中では最強な存在なだけに強さのほうも一般モンスターとは桁違いだろう・・・君の力を信じられないわけではないが君の能力を測るためにもとりあえず蒼炎虎800体を倒してきてくれ!
さらに戦闘データも取れるしな、ククク・・・
この私の天才ぶりに眩暈をおこしそうだよ ククク・・・

 

ほほう・・・これ驚いたな!予想よりはるかに高い力を持っているようだな。
おまけにデータもかなりたくさん得られたし、君は助手としてかなり優秀みたいだな ククククク・・・。

22 東方を統べる王 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 アイテム:シュタイン特製自動人形(Q)1個 名声経験値:2

さて、これで君の強さもわかったことだし、最後のデータを取ってきてもらうとしようか ククク・・・。
このデータからモンスターの攻撃タイプ、能力に対する数値を基にした戦闘値変数をエネルギー値に適用・変換して、さらに発生したエネルギーベクトルを力場変換装置に向けることで・・・(ぶつぶつ)

 

とにかく君は研究所にいる青龍王を倒してくればいい。
もし1人で無理ならば他の人間と一緒に倒してもらってもかまわない。
私はデータさえ手に入ればいいのだからね ククククク・・・

(研究所に行って青龍王を倒そう)

 

ククク・・・すべてのデータが集まった・・・
いよいよだ・・・ククククククククク

23 新兵器開発 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:60000 お金:400,000 アイテム:洒落にならない悪臭スープ2個 名声経験値:2

今まで収集したデータを入力して・・・いよいよ完成だ!これこそが天才科学者シュタインが発明した最高傑作だ!!!

ククク・・・一時は開発をあきらめかけたがここまでことがうまく進むとは!
ククク・・・遠慮せずにはやく使ってみるがいい。完成したはいいが最終テストがまだ必要だからな。

 

それともまさか失くしたわけではないだろう?
まあ失くしても、設計図はここにあるから、きれいな玉5個、サンゴ10個、鳥の羽30個があればまた作ることができるのだがね・・・

(シュタインの特製自動人形(Q)をクリックしてみよう!)

 

ククク・・・どうだかね?
’破壊兵器シュタイン1号’の完成だ!
ククククク・・・エルマシアの王に研究所を発見されて襲撃を受けた時はすべてが無に帰するところだったが・・・
クッククク、ハァッハッハッハハァーーー!!!

24 マッドサイエンティスト Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:1200000 お金:10,000,000 名声経験値:2

ククク、いやすまないね、少し取り乱したようだ。
私は黒の軍団の直属研究施設45号担当の科学者シュタインだ。
この研究所でエルマシアを侵略するためのキメラを研究していたが、どこから嗅ぎつけたのか、エルマシアの王が襲撃してきたのだ。
クックク・・・そのせいで死にかけたが、まあ今となってはどうでもいい・・・

 

クククククク・・・君のおかげで兵器は完成したし、最終テストに移ろうか!!
いやぁ実に君はよくやってくれたよ、こうして最高傑作である私の作品の実験体にまでなってくれるのだからな!!!
実に残念だよ・・・私としても優秀な助手を失うのは痛いが・・・ククククク・・・
さあっ!’破壊兵器シュタイン1号!’哀れで愚かなやつを倒せ!!
クッククク、ハァッハッハッハハァーーー!!!

(破壊兵器シュタイン1号を倒そう!)

 

ば、バカな!!私の最高傑作を倒しただと?!!!
データ上の貴様の能力では’破壊兵器シュタイン1号’に勝てるはずがない!!!
私の理論は完璧だったはずだ!!!

25 忍び寄る陰謀 Edit

  • 条件 レベル115以上必要
  • 報酬 経験値:80000 お金:600,000 アイテム:ラッキークローバー3個 名声経験値:2

天才科学者である私が間違うわけがない、いや間違うはずがない!
そうだ!これは夢だ!悪い夢に違いない!!!
私を誰だと思っている天才科学者シュタインだぞ!!!!!

 

ひっ!く、来るな!!もうすぐここに黒の軍団の大規模襲撃がある!!
黒の軍団直属研究員の私に手を出せばお前もただではすまないぞ!!!
く、来るなといっているだろうがぁーーーーー!!
ウ、ウァアアアアアアアアーーー!!!

(シュタインをクリックして倒そう!)

 

く、くそったれ・・・が、こんな終わりなど認め・・・な・・・い・・・
い、今に見てろ・・・後悔する日が・・・すぐにくる・・・
貴様が倒れ・・・もが・・・き・・・苦しむ姿が・・・み・・・れないとは・・・な・・・ク・・・ククク・・・

(シュタインは倒れた・・・)

 

コメント欄 Edit

  • たまに誤字脱字がありますが原文のままです。全角半角・改行まで可能な限り再現しました。 -- 2010-11-06 (土) 15:37:46
  • レッドプリズムは四葉で2倍にはなりません>< -- 2010-11-08 (月) 16:22:05
  • どなたか 1 助手募集 のクエスト内容をお願いします。 -- 2011-05-17 (火) 21:50:16

URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White