ザブキエル

Last-modified: 2019-12-08 (日) 18:07:11

ザブキエル【ざぶきえる】

ネタバレ

  • ポウォールのゴーストアーマーによれば、人間の裏切りにあって刺殺されたマウラスを助けたのは彼とのこと。彼自身はそのために命を捧げ、死亡したと語られている。
    • 堕落した彼にも義侠心が残っていたといういい話だが、後の展開を見るに報われなかったのが残念である。
    • 堕落した理由に関しては語られていない。マビノギではポウォール側の主張に理があるケースが多く、女神を見限ってポウォール側についた例は多い。またキホールの奸計に籠絡されたケースも少なくない。
      彼もまた同様にエリンのありかたに絶望したか、あるいはキホールの掌の上で踊らされていたのかは明らかではないが、「裏切られて命を落とす」というマウラスに何かを感じたのは間違いないだろう。あるいはザブキエル本人もマウラスのように裏切られたのかもしれない。だとしたらエリンの人々のなんと罪深いことか……。

由来

  • 元ネタはユダヤ教に伝えられる天使の一人であるザフキエルと思われる。その名前には「神の番人」という意味がある。

関連:魔法音楽ラデカムーンゲートマウラスドルイド