ステータス・状態変化

Last-modified: 2021-03-20 (土) 09:00:17

他作品モノ・オリジナルあり

ステータス

  • 物理攻撃力
    斬撃、射撃、踊りの4種類の物理攻撃の威力はこのステータスに依存する。
  • 魔法攻撃力
    魔法攻撃の威力はこのステータスに依存する。
  • 物理防御力
    斬撃、射撃、踊りの4種類の物理攻撃のダメージ減少率はこのステータスに依存する。
  • 魔法防御力
    魔法攻撃のダメージ減少率はこのステータスに依存する。
  • 素早さ
    行動順に影響する。このステータスの数値が高いほど早く動くことができる。
  • 回避率
    攻撃を回避(ダメージを受けない)する確率。
  • 命中率
    攻撃を当てる(ダメージを与える)確率。命中率が相手の回避率を上回っていれば必ず攻撃が命中する。

バフ

  • ステータス上昇
    単純に、特定の能力が強化される。強化できるのは攻撃力、防御力、魔法攻撃力、魔法防御力、素早さ、回避率、命中率の7種類。
    「全能力上昇」は、このうちの回避率・命中率を除いた5つを同時に上昇させる。
  • テンション増加
    与えるダメージ、回復スキルによる回復量が上がる。4段階に分かれており、パーセンテージで表される。ダメージ倍率は5%で1.5倍、25%で2倍、50%で3倍、100%(スーパーハイテンション)で4倍になる。
    ちなみに系統ごとにテンションが上がるツボがある。詳しくはこちら。→テンションバーン
    テンション増加系以外のスキルを使用すると解除され、0%に戻る。
  • 再生
    毎ターン少しづつHPが回復する。
  • 魔力再生
    毎ターン少しづつMPが回復する。
  • 加速
    2回行動出来るようになる。2回行動を終えると自動で解除される。
  • 速攻
    ターンの最初に必ず行動出来る。特性「こうどうはやい」とは別で一部スキルで付与される。
    速攻状態の別のキャラがいたり、ターンの最初に使える技を使ったメンバーがいる場合は、それらの中で行動順が前後する。
  • 勇気
    クリティカル率が上がる。メタル狩りに役立つかも。
    また、敵のクリティカル攻撃を受けなくなる。
  • 祝福
    敵の技によるデバフ・状態異常から守られる。自分の技の反動によるデバフは防げない。
  • メロメロ
    敵を惚れさせて、自分に対して単体攻撃できなくする。また、スカウトアタック時にスカウト率のパーセンテージ上昇量が1.2倍になる。
    ただし全体攻撃は受けてしまうし、相手の攻撃以外でのダメージは普通に受ける。ギガボディや超ギガボディのモンスターと対峙している際にはあまり意味がないので注意。
  • 士気高揚
    一撃で倒れるダメージを受けた際、HPが半分以上であればHP1で生き残る。一度発動すると解除される。特性「くじけぬ心」とは重複する。
  • 防御/バリア
    防御体勢や障壁などで攻撃を軽減し、受けるダメージを減らす。だいたいの場合、軽減率は50%。
    「ぼうぎょ」コマンドでは、防御体勢をとってそのターン中のみこのバフ(軽減率50%)を得られる。そのほか、技の効果などでバリア状態を付与することも可能。
    ステータス変化とは別扱いとなっているので、防御力アップと併用できる。ただし追加効果でこのバフを無効化する攻撃技もあるので、過信はできない。
  • 聖女の守り
    即死攻撃から一度だけ守ってくれる。
  • 自動蘇生
    HPが0になった際、勝手に生き返る。蘇生できる回数は基本的に1回だが、何度もこのバフがかかるとその分だけ自動蘇生ができる。
  • 幸運
    クリティカル率、回避率、命中率、敵のスカウト率が少し上がる。
    この状態で破滅になるとよろめく。
  • チャージ
    強力な攻撃の準備が完了した合図。この状態はディスペルや死亡で解除されない。また、要チャージ技はAIで使用しない。

デバフ

  • ディスペル
    対象の全てのバフを消し去る。デバフというよりは技の効果に近いか。
  • ステータス下降
    単純に、特定の能力が低下する。低下されられるのは攻撃力、防御力、魔法攻撃力、魔法防御力、素早さ、回避率、命中率の7種類。
    「全能力下降」は、このうちの回避率・命中率を除いた5つを同時に低下させる。
  • 呪い
    相手の防御・魔法防御をターン終了時に少しずつ減らす。受ける聖属性ダメージが増加する。
  • 疲労
    回避率、命中率をターン終了時に少しずつ減らす。受ける毒属性ダメージが増加する。
  • 弱体化
    物理攻撃力、魔法攻撃力をターン終了時に少しずつ減らす。受ける闇属性ダメージが増加する。
  • よろめき
    受ける攻撃が必ずクリティカルになる。メタル系はよろめかないのでメタル狩りには使えない。
  • [添付]行動不能/1ターン休み
    1度だけ動けなくなる。
  • 技封じ
    封じられた分類の特技が一切使用不可になる。
  • 呪縛
    最大HP、最大MPが減少したり、一定確率で行動不能になる。
    呪いとは違って戦闘終了で自動で治ることがなく、何かしらの方法で解呪してもらう必要がある。
  • 不運
    クリティカル率、みかわし率、命中率、敵のスカウト率が少し下がる。この状態で破滅になるとカウントが残っていようが即死する。
  • 破滅
    カウントダウンが切れると即死する。所謂ほろびのうた状態。
  • マ素
    フィールドを闊歩する殆どの魔物の主成分。普通の生物や善良な魔物にとっては有害。
    これ単体では何の効果もないが、状態異常の影響が大きくなる。
  • 麻痺
    痺れて動けなくなる。
    マ素状態だと自然解除までのターンが長くなる。
  • 睡眠
    眠って動けなくなり、テンションが戻る。物理攻撃を受けると目が覚めて解除される。
    マ素状態だと自然解除までのターンが長くなる。
  • 混乱
    この状態のキャラには命令が出来ない上、味方や自分を通常攻撃してしまう。
    マ素状態でも特に変化はない。
  • 魅了
    敵味方の判断が逆転してしまい、命令は出来ないしランダムに仲間を通常攻撃してしまう。水属性や光属性の技を受けると正気に戻って解除される。
    マ素状態でも特に変化はない。
  • 毒/猛毒
    毎ターン終了時に毒属性ダメージを受ける。猛毒だとターンが経過するごとにスリップダメージが増える。
    マ素状態だとダメージが大きくなる。
  • ウイルス
    毎ターン終了時に毒属性ダメージを受ける。一人でもこの状態のキャラがいると、ターン終了時に時々敵味方問わず感染してしまう。
    マ素状態だと確実に感染し、ウイルスまみれの地獄絵図と化す。
  • 火傷
    毎ターン終了時に炎属性ダメージを受ける。受けるダメージが少し増え、与えるダメージが少し減る。水属性のダメージを受けると解除される。
    マ素状態だと、相手から受けるダメージが更に大きく、与えるダメージがさらに小さくなってしまう。
  • 凍傷
    毎ターン終了時に氷属性ダメージを受ける。HPの回復量が-15%減少する。
    マ素状態だと、さらに回復量が-15%減少する。
  • 炎上
    毎ターン終了時に炎属性ダメージを受ける。火傷よりもダメージが大きく、最大HP-20%が減少する。最大で-60%減少。
    マ素状態だと、毎ターン最大HPが-40%減少してしまう。
  • 凍結
    凍りついて動けなくなる。ダメージや回復を受けると解除される。炎属性以外の属性被ダメージが倍になる。
    マ素状態だと凍結している間にHPが3分の1づつ減っていく。
  • コジマ汚染
    毎ターン毒と雷の二属性ダメージを受け、最大HPも減少する。
    マ素状態だとHP以外のほかの能力まで減少していく。

その他(メリットとデメリットを併せ持つ効果)

  • 符呪
    魔法攻撃が無効になるが物理攻撃で受けるダメージが倍になる。
  • 影化
    物理攻撃が無効になるが魔法攻撃で受けるダメージが倍になる。
  • びしょ濡れ
    炎属性ダメージが半減されるが、氷属性、雷属性の被ダメージが倍になる。この状態がかかっている際に寒気が付与されると凍結する。
  • 寒気
    氷属性・水属性の被ダメージが2倍になり、毒属性のダメージが半減される。この状態がかかっている際にびしょ濡れが付与されると凍結する。炎属性の技を受けると解除される。
  • 乾燥
    炎属性・爆発属性の被ダメージが2倍になり、雷属性、氷属性のダメージが半減される。水属性の攻撃を受けると解除される。
  • 軽量化
    風属性の被ダメージが2倍になり、土属性のダメージが半減される。
  • 重量化
    土属性の被ダメージが2倍になり、風属性のダメージが半減される。

天候

  • 快晴
    ターン開始時、敵味方問わず「勇気」「士気高揚」状態になる。
  • 大雨
    ターン開始時、敵味方問わず「びしょ濡れ」状態になる。
  • 雷雨
    ターン開始時、敵味方問わず雷が落ちてくる。
  • 酸性雨
    ターン開始時、敵味方問わず「毒」状態になる。
  • 暴風
    ターン開始時、敵味方問わずディスペルされることがある。
  • 乱気流
    風・雷属性の技の威力が上がり、逆に土・爆発属性の技の威力が下がる。
    さらに、毎ターンの終わりに敵味方全員のステータス上昇/降下系のバフ・デバフが無効化される。
  • 砂嵐
    ターン開始時、敵味方問わず「乾燥」状態になる。
  • そよ風
    ターン開始時、敵味方問わず「祝福」状態になる。
  • エネルギー
    毎ターン敵味方問わず不思議なチカラで物理攻撃力、魔法攻撃力、命中率が上がる。
  • 繁茂
    毎ターン敵味方の誰かに毒のツルが飛び出しダメージを受ける。
  • 空爆
    毎ターン敵味方の誰か一人に爆弾回復薬?が降ってくる。
  • 低重力
    毎ターン敵味方問わず「軽量化」状態になる。
  • 高重力
    毎ターン敵味方問わず「重量化」状態になる。
  • 熱線
    毎ターン敵味方問わず物理防御、魔法防御、回避率が下がる。味方はこれらに加え最大HPも減少する。
  • 吹雪
    ターン開始時、敵味方問わず「寒気」状態になる。
  • 猛吹雪
    ターン開始時、敵味方問わず「凍結」状態になることがある。
  • 静電気
    ターン開始時、敵味方問わず麻痺状態になることがある。
  • 火山灰
    ターン開始時、敵味方問わず火傷状態になることがある。
  • 桜吹雪
    毎ターン敵味方問わず加速状態になることがある。
  • 地震
    毎ターン敵味方問わずよろめき状態になる。
  • 聖地
    毎ターン敵味方問わず幸運、再生状態になる。
  • 呪われた大地
    毎ターン敵味方問わず破滅状態になる。注意:「破滅+不運=死」!
  • 生ける屍
    毎ターン敵味方問わずゾンビによって攻撃される。パターンは物理攻撃(無属性)、魔法攻撃(闇属性、封じ効果付き)の2つ。
  • 魔瘴
    毎ターン終了時に、敵味方全員がなんらかの状態異常になる。この状態異常は完全耐性以外の耐性を貫通する。
  • コジマ粒子
    毎ターン、敵味方全員がコジマ汚染状態になる。
  • 流星雨
    毎ターン敵味方単体に流れ星が降ってダメージを受ける。
  • マ素
    ターン開始時、敵味方問わず「マ素」状態になる。

場の状態

  • リバース
    素早さステータスの低い順から先に行動できる。
  • シャッフル
    行動順が素早さに関わらずバラバラになる。
  • 黒い霧/白い霧/赤い霧/緑の霧/青い霧/黄色の霧
    毎ターン、その霧の色に対応した技封じ状態になる。耐性貫通で必中。(黒霧:呪文、白霧:体技、赤霧:斬撃、緑霧:射撃、青霧:息、黄霧:踊り)
  • 石化
    必殺技ゲージが石化して必殺技が使えなくなる。
  • 反発
    いきなり、ときどき系のスキルが発動しなくなる。
  • 冥界
    回復スキルを使った際逆にダメージを受ける。
  • 地獄
    バフスキルの効果がデバフスキルになる。
  • アンデッド
    回復無効状態になり、炎属性、聖属性の攻撃が耐性を上書きして弱点判定になる。
  • エピック
    エグいオーラによって毎ターン能力バフがランダムに付与される。