ネクロズマ

Last-modified: 2022-07-13 (水) 20:27:35

系統???系
特性スタンダードボディ
普通のサイズ、特に効果はない
AI2回行動
1ラウンドに2回行動する
プリズムアーマー
弱点属性の技による被ダメージを少し減らす
マホキテボディ(+25)
自分を攻撃してきた敵からときどきMPを吸収する
つねにマホカンタ(+50)
魔法攻撃をつねに跳ね返すが、最大HPが少し減少する
星のいかり(超生配合)
味方全員のHPが残り少なくなると、味方全員のテンションを4段階上げることがある
いてつく空気(メガボディ化)
ラウンド開始時にときどき発動し、その時点での天候・場の状態をリセットする
デインブレイク(ギガボディ化)
自分が行動する際、敵の光属性耐性を下げる
使用スキルハイパービームまがまがしい光ギガ・マホトラ
スキルラインネクロズマ(スキルライン)

属性耐性

吸収:聖
激減:炎、雷
半減:氷、爆発
弱点:闇、毒

解説

太古に別世界からやってきたとされる、謎多きモンスター。
光をエネルギー源としており、その体からはあらゆるものを切り刻むレーザー光をぶっ放しまくる。
光を喰らわないでいると体に不純物が溜まって黒ずみ、やがて動けなくなってしまう。光を求めて暴れる姿は、どこか苦しげに見える。
今でこそ真っ黒な体だが、元々はその全身から溢れんばかりの光を放っていたらしい。しかし何らかの事象によってその力は失われてしまい、光を求めて苦しむようになったのだとか。


説明からも分かる通り、その真っ黒な見た目からは想像もつかないが、聖属性が弱点どころか吸収してしまう。そして逆に闇属性は弱点。
ソルガレオとの配合で日食ネクロズマルナアーラとの配合で月食ネクロズマになる。

備考

元ネタ:ポケットモンスター
画像元:https://zukan.pokemon.co.jp/detail/800
Tag: モンスター