Top > 亜空の敵たち3
HTML convert time to 0.016 sec.


亜空の敵たち3

Last-modified: 2018-08-21 (火) 19:58:00
目次

亜空の敵キャラたち Edit

ワリオ Edit

マリオのライバルで、亜空軍の幹部。
空中スタジアムにて、ボスパックンから救出できなかったピーチorゼルダを「ダークキャノン」でフィギュア化し、どこかへ持ち去る。
その後は荒廃した動物園でリュカを襲ってネスをフィギュア化させ、さらっていく。
またフィギュアを多数収容できる「カーゴ」という乗り物も与えられていたが、ワドルディたちによってデデデ大王に盗まれてしまう。
そして遺跡の入り口に現れ再びリュカを襲うが、
そのリュカとポケモントレーナーのゼニガメの協力で倒されフィギュア化する。
復活した後は亜空間でデデデ大王を攻撃、ワリオバイクで大迷宮に突入。
亜空軍の幹部の中では一番下っ端のほうだがけっこう出番が多く、ファイターを集めようと頑張っている。

デデデ大王 Edit

ワドルディたちと協力してルイージをフィギュア化し、
ワリオから「カーゴ」を盗んだ人。正確には亜空軍ではない。
「カーゴ」を盗んだ後はマリオたちに敵と誤解されてしまう。
時限復活ブローチでフィギュア化したネス、ルイージを助けた。
亜空間で、ワリオに攻撃されたが、ネスとルイージがワリオを説得した。
戦艦ハルバードが亜空軍に奪われたのは、デデデがメタナイトの足を引っ張ってしまったためらしい。

Mr.ゲーム&ウォッチ Edit

戦艦ハルバードを複数人で操縦していた人。幹部ではない。
彼の体内には影虫の元になる成分が含まれており、タブーがこれを見つけ「亜空軍」を結成した。
しばらくはハルバードのブリッジを占拠していたが、メタナイト、ルカリオ、スネークたちの狙撃により転落。
そして影虫になった彼らは合体し、「デュオン」に変身。
デュオンを倒すと彼は改心、旅に同行する。しかし改心とあるが、Mr.ゲーム&ウォッチには善悪の観念というものがないらしく、自身が及ぼす影響についても良くわかっていないらしい。

クッパ Edit

ワリオと同じく、亜空軍の幹部。やはり「カーゴ」を所有しており(バナナ強奪時にハンマーブロスが乗っている)、
「ダークキャノン」も持っている。
ノコノコ、クリボー、ハンマーブロスなどのクッパ軍団を率いて、実力も3人の幹部の中ではトップクラス。
また、ワリオからフィギュアを奪ったデデデ大王を攻撃し、ゼルダorピーチを「クッパクラウン」で持ち去る。
しかし、終盤ではガノンドロフに不意打ちされてしまう。
その後はデデデ大王のおかげで復活できたが、そのデデデ大王に決闘をもうしこみ、返り討ちにされる。
今回は「マリオの宿敵」と考えるよりは「純粋な敵」と考えるほうがよさそうだ。
ガノンドロフのことがあまり気に入ってなかったらしい。

ガノンドロフ Edit

亜空軍の幹部で、マスターハンドの手下。幹部である3人の中で最もえらい。クッパに指令も出す程である。
自分よりエライはずのエインシャント卿を裏切ってまで亜空軍の切り札「亜空砲戦艦」を出現させた冷酷な男。
幹部であるため当然「ダークキャノン」を持っている。
終盤ではクッパに不意打ちをするが、その後タブーに倒されてしまう。
また、マスターハンドに従うふりをしていただけらしく、いつかは自分が一番えらくなろうとしていて、かなりの
野心家だったという。

亜空軍の作った偽物キャラたち Edit

ニセピーチ Edit

ダークキャノンでマリオとピットを狙うがリンク&ヨッシーにより倒されるが、ニセピーチのフィギュアが影虫に戻って溶けていくとこを見たマリオたちがピーチを倒したと勘違いしたマリオはピットと共にリンクとヨッシーと戦う事に

ニセゼルダ Edit

湖畔で、ニセゼルダが持ってるダークキャノンが、リンクとヨッシーをおそうが、ピットにより破壊され、ニセゼルダを倒して、それを観てたリンクとヨッシーが、ゼルダを倒したと勘違いした。

ニセサムス Edit

研究施設で、パワードスーツを見つけたゼロスーツサムスとピカチュウを襲う。(倒しても影虫にならないが。)

ニセディディーコング Edit

湿地で、クッパがダークキャノンでフィギュア化し、影虫で、ニセディディーコングにした。クッパが逃げたときに影虫を増やし、巨大になった。

ニセクッパ Edit

湖で、フォックスとディディーを襲った。ニセクッパの登場は、2回あった。
1回目=湖にて
↑の通り。フォックスとディディーを襲う。
2回目=湖畔にて
ピーチorゼルダをダークキャノンでフィギュア化、ニセクッパがピーチorゼルダのフィギュアをニセ化しようと、影虫になった。

亜空のボスたち Edit

ここでは主にボスキャラの説明やフィギュア化の仕方について説明する。
倒し方については、ひとりで/競技場/ボスバトルを参照。


ボスパックン Edit

マリオシリーズのボスキャラ。スーパーマリオサンシャインに初登場した。
NEWスーパーマリオブラザーズで、W5のボスとしても登場。
最近ではプレイヤーキャラとして使えるようになっていることも。
空中スタジアムで突如現れたパックンのボス。
ゼルダとピーチをカゴに捕らえ、荒れ狂う。
2つのカゴで攻撃し、ファイター達を苦しめる。
多くダメージを与えたカゴに入っている姫を救出できる。
助からなかったほうはワリオにフィギュア化されて奪われてしまう。


  • フィギィア化のしやすさ:簡単
    ※フィギュア化するには?
    こいつの行動パターンはカゴで殴る 踏みつけの二種類しかないので非常に簡単。
    プレートが来るまで待って出たらボスパックンから離れジャンプしたら
    上に投げるだけで簡単にフィギュア化できる。
    プレートはゲームレベルがむずかしい以上でないと出にくい。
    ただしこいつはめちゃくちゃ弱いのでゲキむず推奨。
  • おすすめキャラ:アイスクライマー等
    どのキャラでも簡単だが、ヨッシーなどの連続攻撃系はカゴ殴りを食らいやすいので避けた方がよい。アイスクライマーはカゴと重なって下スマ連発で大ダメージを与えられる。

レックウザ Edit

ポケットモンスターシリーズに出る天空ポケモン。空の柱が生息地。
オゾン層にまぎれており普段は見つからない(今作はなぜか湖にいた)。
そして圧倒的な硬さと天気の要素を封じ、万に一つの勝ち目をも無くす。
スマブラでは、ディディーコングがアーウィンの墜落現場に到着した時突如襲い掛かる。
ディディーコングはつかまってしまい絶体絶命のピンチに陥る。
その圧倒的な硬さは亜空の使者でも健在。


  • フィギィア化のしやすさ:簡単
    ※フィギュア化するには?
    レックウザは硬く、攻撃も激しいが必ず左右の定位置にいるので大抵の攻撃は離れていれば簡単に避けられる。
    地中、空からの奇襲は走り回り、横からの突進はレックウザに背を向けて後ろ回避で簡単に避けられる。
    プレートはゲームレベルがふつう以上でないと出にくい。
    攻撃自体は避けやすいものが多いのでむずかしい~とてもむずかしいを推奨。
  • おすすめキャラ:マルス/ウルフ
    こいつはエネルギー系の攻撃が効きにくく、直接系のワザが強いキャラを選ぶといい。またマルスは目の前で下強とカウンターしてるだけで勝てるのでおすすめ。ただし雷には注意。
    ウルフは下スマとリフレクターで。

キングの像 Edit

荒廃した動物園にて、リュカをプリムと共に襲う石像。
倒せません。いや、絶対。
姿はポーキーで、王冠をかぶっており、左手に漫画本、右手にパチンコ(スリングショット)を持っている。
スマブラでは、木の枝に足が引っかかり動けなくなたリュカにとどめを刺そうとしてくる。
原作でのHPは約1億。OF,DF共に最高値の255。ニューポークシティにも登場する。


  • フィギィア化のしやすさ:できない
    ※フィギュア化するには?
    できない。クリアゲッターで入手可能。
    ボスバトルのとてもむずかしいをクリアすると入手できる。

ゲキむずでのオススメキャラ

ソニック
・逃げるだけなのでトップクラススピードのソニック。
敵はキングの像が倒してくれるので気にしない。

ポーキー Edit

様々な時を引っ越してきたネスの友達。
最初は近所の悪ガキ的な存在だったが、カーペインター、モノトリー、そしてギーグの右腕となり、どんどん悪いほうへと彼の心は動く。
「初期型スペーストンネル」で時空を移動し、様々な時から追い出された。
そして彼は、ノーウェア島に目をつけ、「ブタマスク軍」を結成、キングPという名で軍を支配していた。
時を引っ越しすぎて、普通の人間のように普通に年をとることができなかった。
もしかしたら1000歳かもしれないし、10000歳かもしれない。
リュカの双子の兄クラウスをメカキマイラに改造し、自分の代わりに7つのハリを抜かせ、ノーウェア島を自分のものしようとした。
「絶対安全カプセル」に引きこもり、永遠の命を過ごすこととなった。

スマブラXデザインMOTHER3


  • フィギィア化のしやすさ:難しい
    ※フィギュア化するには?
    落下するところはないのでフィギュア化自体は難しくない。
    しかし避けづらい攻撃をたくさん持ってるのでプレートが出現するまでいかにしのげるかが鍵となる。
    オススメはヨッシー。
    動きもそれなりにいいし空中ジャンプで高速突進も避けれるので事故死が少ない。
    それに削りきれてない時にプレートが出ても卵投げができるので安心。
    プレートはゲームレベルがやさしいでも出る。
    プレートの出現確率の問題もありふつう~むずかしい推奨、やさしいはどうしてもしのぎきれない時のみ。
  • おすすめキャラ:カービィ/トゥーンリンク
    こいつは攻撃を避けるのが難しい。しかしカービィなら、ポーキーが横に歩いている間にストーンを進行方向の肩を当ててやると一気に体力を削れるので楽。ただし削りすぎて倒さないよう注意。
    トゥーンリンクは下突き連発。ビームと踏みつけ以外地面に降りる必要はない。

リドリー Edit

スペースパイレーツ最高指揮官。翼竜のように見えるが、結構頭脳はある。サムスの宿敵で、
サムスの両親を殺害した張本人。
亜空の使者では、研究施設の奥に出現してサムスを誘拐し、壁にぶつけてひきずりまわした。
体長は約12ft.


プレートはゲームレベルがふつう以上でないと出にくい。

メタリドリー Edit

サムスの宿敵リドリーを改造したものでかなりタフになっている。メタルだが、リフレクトはしない。
エインシャント島の亜空間爆弾工場で、ファルコンフライヤーに乗って脱出する際に追いかけてくる。
ものすごいスピードで飛び、ファルコンフライヤーをひっかいたり、打ったりと、いやらしい攻撃を連発。
恐らくフィギュア化が一番難しいボスといえるだろう。原作では氷が弱点だったが、今回はそうではない。


フィギィア化のしやすさ:かなり難しい
※フィギュア化するには?
プレートはゲームレベルがやさしいでもでる。
制限時間がたったの二分しかないのでフィギュア化にも運が必要になってくる。
スマッシュプレートをでやすくするシール(社長やドンどんぐりなど)を貼っておこう。
とりあえずフィギュア化可能になるまで体力を削ってプレートが出るのを待とう。
プレートが出ても安心してはいけない、普通にフィギュア化しても落ちてしまうのだ。
対処法としてはフォックスのように落下速度の速いキャラで落ちるフィギュアを追いかける方法もあるが、
取れなかったとき、ステージの始めからやり直さなければならないのでおすすめしない。
それより船の上に来ているときにプレートを上投げする方がよい。また多段ジャンプ系で待機中のメタリドリーに下から当てて取る方法もある。
船の上に来るのは、小さい弾、大きい火炎弾(1発)、踏みつけ攻撃、翼で攻撃のとき。
フィギュア化のチャンスがなかったら何度もコンティニューすること。
プレートはゲームレベルがやさしいでも出る。
とにかく時間という問題もあり少しでも出やすくするため必ずゲキむずにしよう。
おすすめキャラ:フォックス/ウルフ
火炎弾や火球攻撃の時、口のところでリフレクターを張れば体力を簡単に削れる。特にフォックスはリフレクターを張ると落下速度が遅くなるので多くの火炎弾弾を跳ね返せる。またブラスターによる微調整もできる。それ以外の間は上スマ。

ガレオム Edit

荒野を滑走する戦車。スマブラのオリジナルキャラで、亜空軍の戦力となる機械兵。
身体を自由に変形することができ、
様々な攻撃でキャラクターを苦しめる。
しかし、その攻撃はバレリーナのように回転した後にバッシリポーズを決めるなど、少し笑えるものもある。
戦車形態は、ホバーで宙に浮き、地形に関係なく猛スピードで駆け抜ける。
そのまま逃げないのは性格か・・・。体力は多く、二回戦う事になる。
頭に亜空間爆弾を搭載し、これを使用し道連れを図ることも。

フィギィアのしやすさ:難しい
※フィギュア化するには?
ボスパックンの攻撃が激しくなったと思えばいい。
フィギュア化するのは簡単。
ただし、決定打が多いので、プレート所持中のミスに注意。
遺跡最深部で戦うといい。戦車形態のフィギュアはボスバトルのゲキむずをクリアすると入手できる。
プレートはゲームレベルがふつう以上でないと出にくい。
こいつの捕獲の際は遺跡最深部でいつでもいきなり戦えるのでゲキむず推奨。
おすすめキャラ:ウルフ/リザードン/マルス
こいつは攻撃の時後ろに回り込めば簡単に避けられるが、ウルフの横スマは移動距離が長いため、攻撃しながら回り込めるので効率がいい。またブラスターによる微調整もできる。
リザードンは岩砕きでごり押し。
マルスはカウンター連発。

デュオン Edit

Mr.ゲーム&ウォッチが変身した巨大な兵器。
青とピンクに分かれており、青は近接戦闘、ピンクは遠距離攻撃を得意とする。
時々交代しながら戦う。
図体がでかく、二つの車輪で戦艦ハルバードのブリッジを暴れ狂う。
もとはMr.ゲーム&ウォッチの体内にある成分が影虫の元となり、デュオンが倒されると戦闘不能になったMr.ゲーム&ウォッチが現れる(フィギュア影虫に記載されている)。
ちなみに、最初は偽者を何体も作って、戦艦ハルバードに乗っていた。

フィギィアのしやすさ:普通
※フィギュア化するには?
もともとがかなり強いのにフィギュア化しようとするとなると結構面倒。
まずはフィギュア化可能になるまで体力を削って後は出るまで耐える。
ソードサイドの攻撃は簡単にかわせると思うが問題はガンサイド。
やっかいな攻撃ばかり持っているので無傷でかわすのは困難。
フォックスなどのリフレクターを使えるのがあれば、相手の体力を減らしつつ無傷でいられる。
また、プレートを押し出して落とすことが多く、その点うっとおしい。
プレートはゲームレベルがふつう以上でないと出にくい。
ハルバートのブリッジでいきなり戦えるがキャラによって攻撃が避けにくいのでむずかしい~とてもむずかしい推奨
おすすめキャラ:フォックス
ガンサイドがピンクの弾を撃つとき密着してリフレクターを張ればほぼ全弾跳ね返せるので削るのがとても楽。またフォックスはジャンプ力が高いので攻撃を避けやすい。

エインシャント卿 Edit

亜空軍を率いる司令官。もとは『この世界』の住人で、エインシャント島でロボット達と暮らしていた。
しかし、タブーの仕業により、亜空軍へ進出。司令官なのにガノンドロフに裏切られてしまうが、しかしその時服が焼け落ちて正体を現す(その正体はロボットだった。正式名称はマスターロボット)。
いつも、亜空間爆弾を運んだり、レーザーガンのような物が装備されたUFOに乗って行動している。
ファイターとエインシャント卿との追いかけっこは3回あった。
1.平地にて
ピットとマリオが追う。マリオのジャンプが届かず、さらにピットがマリオの頭を踏みつけて飛んでみるも失敗(この時ピットは尊敬しているマリオに踏みつけしたためよっぽどエインシャント卿を追いかけるのに夢中だったのだろう)。
2.戦場の砦にて
マルスとメタナイトが追うが、マルスの追撃は失敗。メタナイトはレーザーを受けてしまう。そこにアイクが天空を放ち、エインシャント卿は何とか回避したが亜空間爆弾が1個御釈迦になった。
3.荒野(2)にて
マリオ、リンク、ピット、ヨッシー、カービィが追う。今回はロボット軍団がエインシャント卿をかばって追撃に失敗、亜空間爆弾が炸裂した。


フィギィアのしやすさ:できない
※フィギュア化するには?
スマッシュプレートではなく、クリアゲッターで入手する。
亜空の使者をクリアすると入手できる。

マスターハンド Edit

「この世界」の創造の化身。手下にガノンドロフ、クッパ、ワリオがいる。タブーに操られていた。
ガノンドロフのおかげで逃げられたもののタブーの謎の攻撃で倒されてしまう。
終点は、彼が主の場所である。
ちなみに、「星のカービィ 鏡の大迷宮」にボスキャラとしてゲスト出演した。


フィギィアのしやすさ:できない
※フィギュア化するには?
こちらもスマッシュプレートではなく、クリアゲッターで入手する。
シンプルを20人でクリアすると入手できる(難易度は問わない)。

タブー Edit

亜空軍を陰で操っていたもの。すべての黒幕。
光の鎖でマスターハンドをも支配し、エインシャント卿にも指示を出していた。
『OFF波動』は、ファイターを強制的にフィギュア化してしまう、反則的なワザ。
『この世界』とは全く違う秩序から生まれた。
さらに、世界を亜空間として切り取り、大迷宮を作り上げた。
ふたたび決戦を挑むファイターたちにOFF波動を放とうとするが、ソニックの登場により、タブーの羽根が打ち砕かれ、間一髪となった。
こいつを倒せたら、『亜空の使者』の目的は果たされ、クリアとなる。


フィギィアのしやすさ:かなり難しい
※フィギュア化するには?
おそらくプレートが出るまで攻撃をしのぐのが一番難しいボス。
プレートが出ても、それを持ちながら体力を削るのは難しい。
普通の攻撃も当然のごとく、OFF波動を避けるのは難しい。
ワープで移動するのでプレートが当てにくい上、高所にいることが多いので必殺技が当てにくい。
当てる時は必ず真上に投げること、横投げは失敗すればプレートがそのまま奈落の底に。
プレートはゲームレベルがやさしいでも出る。
レベルはふつう~とてもむずかしいで、プレートが出やすくなるシールを貼っておくとよい。
特にむずかしいがおすすめ。
また、羽根のあるタブーは、クリアゲッターで入手する。
ボスバトルを全キャラでクリアすると入手できる(難易度は問わない)。
おすすめキャラ:ヨッシー/サムス等
こいつはほとんど空中にいるので空中攻撃が強いキャラを使うとよい。また体力が高く途中でプレートが出ることが多いので後半には必殺技が強いキャラを入れておくと良い。


亜空の敵たち?

亜空の敵たち2?

コメント Edit

コメントはありません。 コメント/亜空の敵たち3?

お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White