雪ノ下雪乃 (やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。)

Last-modified: 2016-11-04 (金) 23:58:50
CV.早見沙織
非の打ち所がない完璧少女に見えるが、犬など弱点は結構多い。高校生離れした博識なため、ついた仇名がユキペディアさん。
リリース日:2014年3月28日


求婚PR「はじめまして、私は雪ノ下雪乃。……何か私に用でもあるのかしら? 依頼なら部室へどうぞ」


アクションへの反応

なでた時の反応

「この行為の意味を説明してほしいのだけれど。」
「はぁ……(ニックネーム)君、こういった行動はやめてくれない?」
「くだらないことに時間を費やすのね、(ニックネーム)君。」
「ひゃうっ! ……(ニックネーム)君、あなたね……はぁ、もういいわ。」
「それは褒めているつもりなのかしら……まぁ、いいわ」

話しかけた時の反応

「似たようなことを考えるものね。」
「よくもまぁ、そんなくだらない事を自信ありげに言えるわね。」
「ちょうど良かった。私も、その話をしようと思っていたの。」

起こしてもらう時の反応

「そう、わかったわ。……これ以上、何か言う必要ある?」
「はぁ……一人で起きることすらできないのかしら? まったく、しょうがないわね。」
「珍しく疲れた声を出しているわね。起こしてあげるから少し休んだら?おやすみなさい。」

キスした時の反応

「何をする気?私でも怒ることくらいあるのよ?」
「ちょっと、何をしようとしているのかしら?」
「それ以上、近づくと……どうなるかわかるわよね?」
「今、あなたがしようとしたことは時と場合と相手を考えてするべきものよ」
「何かしら?気のせいならいいのだけれど。」

愛情度が上がった時にもらえるもの

愛情度アイテム名コメント
30000映画のチケット(良席)×1「本当は、由比ヶ浜さんと一緒に行く予定だったのだけれど。急用ができたみたいだから、あなたにあげる。一人で二回見に行くといいわ。え、私と?…そうね、もともとは行く予定だったし、別に構わないわよ」
100000ウシ一頭(最上級)×1「まぁ、とってもかわいい牛さんね。ほらこの顔、あなたにそっくり。きっと仲良くなれると思うから、あなたにお任せするわ。それじゃよろしく。」
500000車(MT)×1「(ニックネーム)君と、これだけ時間を共にするなんて思ってなかったわ。……別に、悪いとは一言も言ってないのだけれど。その……少しばかりの感謝の気持ちよ。受け取ってくれるかしら? これからも、それなりによろしくね。」

イベントアイテムをプレゼントした時のコメント

イベントアイテム名コメント
お正月お年玉「……私をバカにしてるのかしら? それとも、子ども扱い? いえ、どちらにせよ同級生にすることではないわよね。何を考えて、私にお年玉をプレゼントしたの? 理由を聞かせてもらえると、嬉しいのだけれど。」
バレンタインバレンタインチョコ「由比ヶ浜さんのお手伝いをした時にできた副産物よ。作っているときに味見をし過ぎてしまって……当分チョコは遠慮したいわね。それで処分に困っているのだけれど、どうかしら? ……大丈夫、作ったのは私だから」
ホワイトデー愛のマシュマロ「あら、ありがとう……ん? 何か言いたげね。今日が何の日か……あぁ、確かホワイトデーとかなんとか。特別な言葉でも言った方がよかったかしら?」
よい夫婦の日大きなベッド「よい夫婦の日、ね。ゴロ合わせでくだらない記念日を作り上げて祝うなんて、よっぽど暇なのね。まぁ……持ち帰ってもらうのも手間でしょうし、せっかくだからいただくわ。ありがとう。」
七夕短冊「特に願いというのは無いのよね。自分の力で勝ち取ることに意味があるものだから。あなたは何をお願いしたのかしら?…世界平和…あなたのいう平和って人類がほろんだあとにしか訪れない気がするから不思議ね。」
ハロウィンお菓子「悪戯をするから、お菓子をよこしなさい。……ありがとう。これで悪戯はしないわ。……普段のは悪戯じゃないのかって? 私、普段あなたに何かしているかしら……。これでも随分気を使って接しているのだけれど……」
クリスマスクリスマスプレゼント「……驚いた。まさかあなたがこういうことするとはね。プレゼントが気に入る、気に入らないの問題じゃないわ。こういった厚意は素直に受け取るものよ。ありがとう。」
俺ガイルガチャ犬の写真集「何かしらこれは?写真なんて見ても、楽しくも何ともないのだけれど。大体、動物は写真で見るよりも、実物のほうがずっと……え? それなら今度って……ま、待ちなさい!」
プリントシール「直立不動で、笑顔もない……まるで証明写真ね。少しだけでも楽しそうな雰囲気を出せなかったのかしら? 私も? …空気を読んであなたに合わせただけよ。それくらい、わかりなさい。」
ふりふりメイド服「なぜ私がこんな恰好を…ちょ、ちょっと、可愛いとか似合ってるとか……わ、私を困らせようとしてるのかしら? あ…あの……本気で恥ずかしいから、それ以上は…あんまり見ないで…。」
血液型占い「血液型占いを信じる、信じないはあなたの自由よ。でも、一言いいかしら?人の性格を血液型で決めつけて、批判や偏見に利用するのはよくないことだと思うわ。……それで、B型は何て書いてあるのかしら。」
材木座の小説「相変わらず酷い内容ね。まるで成長していないわ。でも、めげずに努力する精神は素晴らしいと思う。諦めなければ、きっといつかは芽が出る……かもしれないわね。あなたも少しは見習ってみてはどうかしら。」

記念日のアイテムをプレゼントした時のコメント

アイテム名コメント
1月あでやかな着物「悪くない仕立てだと思うわ。(ニックネーム)君にしては、よく頑張って選んだわね。……私に似合うと思って? それはありがとう。私も着物はそれなりに好きだし……え?体型的に?……それはどういう意味で言っているのかしら」
2月レトロなオルゴール「(ニックネーム)君に出会って、今日で○ヶ月ね。私には、そういった記念日を気にする習慣は無いのだけれど。まぁ、それでも祝い事は悪いことではないと思うわ。(ニックネーム)君、オルゴールありがとう。」
3月思い出のアルバム「あなた、盗撮の趣味があったのね。知らなかったわ。部活動の一環として? ……はぁ、平塚先生の指示ね。まったく……それにしても、この○ヶ月だけでよくもこれだけ写真を撮ったわね。素直に……気持ち悪いわね。」
4月かわいい腕時計「あ、かわいい……こほん。○ヶ月記念だからといって、わざわざこういった記念品を準備する気配りが(ニックネーム)君にあったのね。ちょっと驚いてしまったわ。……ありがとう。」
5月ペアリング「私はね、あなたの妄想に付き合う義理なんてこれっぽっちも持ち合わせていないの。それに、こういった行為は軽々しくするものではないと思うのだけれど。……え、本気? そ、それはその……えっと……え?」
6月真っ白なウェディングドレス「渡す相手が間違っているんじゃないかしら……。私よりも平塚先生のほうが……え?必要ないだろうって? ……そ、そうかもしれないわね。けれど、私も必要と言うわけではないのだけれど。まぁ、預かっておくわ」
7月クルーザー「○ヶ月記念のクルージング? あぁ、あなたの企画じゃなくて平塚先生の……わかったわ。きっと、何かよからぬ事が待ってると思うけれど。……それでも、少し楽しみね。」
8月ビーチボール「(ニックネーム)君は、これを私に渡して何をしてほしいのかしら? あなたの考えてることなんて、これっぽっちもわかりたくはないのだけれど、今だけはほんの少し頭の中を覗いてみたいわ。」
9月シルクのパジャマ「………………はっ。ごめんなさい。あまりの出来事に思考が停止してたわ。これ、女性用よね? それをあなたが購入したのよね? ……プレゼントにパジャマという選択肢が出てくるって、どうかしてると思うわ。」
10月毛皮のコート「(ニックネーム)君、あなたが私に親切にしてくれると何か裏があるんじゃないかと思ってしまうのだけれど…。まぁ、いいわ。人の厚意を無碍にするほど私は落ちてないから。ありがとう、それなりに大切にするわ。」
11月大きな花束「この花束どうしたの? ……そっか。もう○ヶ月も経ったのね。(ニックネーム)君や、由比ヶ浜さんがいると毎日が賑やかで騒がしくて……まぁ、それも悪くないと思えるわ。ありがとう。」
12月レンガの暖炉「あっという間だったわね。煩わしいこと、面倒くさいこと、ただただうっとうしいことがたくさんあったけど……退屈はしなかったわ。まぁ一応、来年もよろしくね、(ニックネーム)君。」


カード

カード数19 ボイス数50

No.1 初期カード

ボイスセリフ
1「あなた、初めて見る顔ね。私は雪ノ下雪乃。この奉仕部の部長よ。さっきから入り口にぼーっと立っているけれど、なにか用かしら? 別にドアマンの募集をした覚えはないのだけれど。用があるのなら中へどうぞ。」
2「経緯はどうあれ、この部室へ来たということは何か依頼があるということよね。なぜわかったのかって? そうね……あなたのその腐った魚のような目を見ればまともな生活をしていないことくらい察せられるわ。」
3「あなた、さっきから一言もしゃべらないけれど、もしかして特に依頼はないのかしら。もし、なにか遠慮しているのなら、それは不要な気遣いよ。ある程度なら力になれると思うわ。……何かしら、その疑いの眼差しは。……いいでしょう、私の実力をもって証明してあげる。」

No.2 ぼっち(愛情度1250でゲット!)

ボイスセリフ
1「そうね、確かに依頼に来る人はけして多くはないわ。この部活が広く認知されていないせいかしら……。え? 私が威圧的に見えるせい? それはあなたたちの被害妄想よ。劣っている自覚があるとどうしても敬遠してしまうものね。」
2「友達が少なそう? ……そうね、まずどこからどこまでが友達なのか定義してもらっていいかしら。それに、もし仮に友達がいないとしてもそれで何か不利益が生じるわけではないでしょう。それはあなたにも理解できるのではなくて?」

No.3 部員補充(友達紹介特典もしくは標準ガチャ)

ボイスセリフ
1「あなたが誰かといるだなんて珍しいわね。依頼人を連れてきたのかしら。……えっ? 友達? ではなく知り合い? まぁ、どちらでもいいわ。深く追及するとなんだか可哀想だし。とにかくお話を聞きましょうか。」

No.4 弱点(プレゼント特典)

ボイスセリフ
1「……い、犬が。あ、あの、犬が、こ、こっちに……。ひゃっ! ……え? もう大丈夫? そ、そう……はぁ。……その犬、あなたに懐いているのね。動物には好かれるの? そう、人にも好かれるようになるといいわね。と、とりあえず、ありがとう……」


カード解除アイテム犬の写真集×2

No.5 奉仕部(標準ガチャ)

ボイスセリフ
1「奉仕部は人の悩みを解決するための手助けをしているわ。無論、本人にどうにかしようという意思がなければ、こちらがどれだけ手を貸しても無駄だけれど。あなたのように現状に屈している人間は救いようがない、ということね。」
2「は? 奉仕部に入りたい? 平塚先生に何か言われたのね。……はぁ、まぁ、いいわ。最初の業務命令は何かって? ……そうね、別命あるまで自宅待機、かしら。皮肉のつもりで言ったのになぜ喜んでいるの……はぁ、先が思いやられるわ」

No.6 負けず嫌い(標準ガチャ)

ボイスセリフ
1「勝負? 私と? ……別にいいけれど。どんな勝負をお望みかしら? ああ、心配はしなくてもいいわ。ちゃんと手加減してあげるから。それでも、私が勝つと思うけれど」
2「大抵の勝負ごとに負けることはない、と思うけれど……団体競技はあまり得意ではないわね。あら、あなたもそうなの? あなたの場合、団体競技ではなく、集団生活が苦手なだけだと思うけれど。」

No.7 完璧超人(標準ガチャ)

ボイスセリフ
1「あら、勉強しているの? そうね、試験も近いものね。私? 私は普段からやっているから試験前だからと言って取り立てて特に。……勉強くらいしかすることがない、ですって? その言葉、そっくりそのままお返しするわ。」
2「あら、帰る準備をしているということは今日の仕事は終わったのかしら? 終わっていない? そう、なら早くなさい。文句を言わない。口を動かさずに手を動かしなさい。……終わるまで待っているから。部長として確認もしなければならないし」

No.8 食事(標準ガチャ)

ボイスセリフ
1「そろそろ昼食の時間ね。そういえば、あなた普段は一人で食事しているの? そう。やはり食事は一人でとるに限るわね。静かで落ち着くし、私も一人で食事をするほうが好みだわ。……さて、私の言いたいことは理解できたかしら?」
2「あら、このお弁当、あなたが作ったの? 見かけによらず器用なのね。食べてみるかって? では、お言葉に甘えて。……なかなかやるわね。今後は彩りにも気を配るといいわ。……手本を見せろ? いいでしょう、その安い挑発に乗ってあげるわ」
ボイス解除アイテム:健康器具×2

No.9 おはよう(ぷちレアガチャ)

ボイスセリフ
1「もう下校時刻よ。そろそろ起きたらどう? 静かだからつい眠くなってきたって? その理屈で行くと、あなたは常に眠いのでしょうね。一人だからいつも静かでしょう?」
2「起きなさい。これから部活よ。起きないというのならそれでもいいけれど、そうしている間にも刻一刻とあなたの寿命が浪費されている事実は認識しておいたほうがいいわ。もっとも、起きていたからと言って有効に使えるとは限らないけれど。」
3「あら、おはよう。もう部活は終わりよ。そんなに眠いだなんて睡眠時間が足りていないんじゃないかしら。永眠はしっかりとったほうがいいわよ。」
4「3、2、1…。はい時間。起きなさい。……やっと起きた。あなた、寝顔も普段の顔もあまり変わらないのね。……別に見ていたわけではないわ、たまたま視界に入っただけ。いいから顔を洗ってきなさい。」
5「おはよう。それにしても部室に来てまで寝ているだなんて、よほどすることがないのね。まぁ、騒がれるより随分とマシだけれど。私も、こういう静かな時間は、嫌いではないわ。」

No.10 おかえり(ぷちレアガチャ)

ボイスセリフ
1「あら、戻ったのね。……というより、出かけていたのね。まったく気づかなかったわ。私に気配も悟らせないだなんてすごいわね。ええ、もちろん褒めていないわ。」
2「やっと帰ってきたわね。少し仕事を頼みたいのだけれど……何かしらその嫌そうな表情は。まぁ、嫌なら私が一人でやるから別にいいけれど。……手伝ってくれるの? ……そう、なら任せるわ。」
3「おかえりなさい。そろそろ帰ってくる頃だと思っていたわ。なぜわかったかって? 別に不思議なことでもないでしょう。あなたのいつもの行動から考えれば、だいたいの時間くらいわかるわ。それじゃ部活はおしまい。帰りましょ。」

No.11 おやすみ(ぷちレアガチャ)

ボイスセリフ
1「じゃ、私はここで。明日も部活があるから遅れないように。夜遊びしたりせずに早く寝ることね。もっとも夜遊びするような相手もいないあなたにはそんな心配はいらなかったかしら」
2「すっかり遅くなってしまったわね。それじゃあ私はこれで。おやすみなさい。あなたはただでさえいろいろ不足しているのだから、睡眠くらいは不足することなくとりなさい。」
3「欠伸……もう五回目よ? このまま続けてもあまり意味がなさそうね。今日はここまでにしましょうか。では、私は帰るわ。たまにはしっかり休みなさい。それじゃあ……また、明日。」

No.12 毒舌(ぷちレアガチャ)

ボイスセリフ
1「さっきから携帯電話をいじっているようだけれど、それは使いこなせているの? 目覚まし時計くらいにしか使っていないのではなくて? え? 何? はぁ、アプリで嫁が? ……ごめんなさい、何を言っているのかまったく理解できなかったわ」
2「また随分な点数をとったものね……。それ、進級できるの? 試験勉強は純粋な努力でどうにかなるものでしょう。もう少し努力なさい。成功できない人間は成功者が積み上げた努力を想像できないから成功しないのよ。」
3「あら、何かしら、今少し手が離せないのだけれど。別に話しかけるなとは言わないけれど、時と場合を考え、その場の空気を読むことね。あなた、空気を吸って吐くだけならそこらのエアコンのほうがよほど優秀よ?」


超なでる「それはいったい何のつもりかしら……。」
解除アイテムケーキ×3

No.13 友達(ぷちレアガチャ)

ボイスセリフ
1「不思議なことにこの世界は優秀な人間ほど生きづらくできているのよね。人はみな完璧ではないから。弱くて、心が醜くて、すぐに嫉妬し、蹴落とそうとする……。あなたは、どうかしらね?」
2「友達の定義? そうね……、少なくとも定義や理由を求めている間はそれを友達とは呼べないわね。え? 私に友達がいるのかって? た、確かに多くはないけれど……でも、ひ、一人は、いるもの。」
親付き一戸建て×3で解除
3「経緯はどうあれ、あなたもこの部活に入ってそれなりに経つのね。え? もう友達かって? さぁ、どうかしらね。けれど、長いこと同じ時間を過ごせば、それなりに諦めはつくわ。そんなところかしら」


超なでる「あなた、馬鹿なの? ……こんなの何が楽しいのかしら」
解除アイテムブランドバッグ×3

No.14 アクシデント(レアガチャ)

ボイスセリフ
1「な、なななな、なぜあなたが入ってきているの……? 着替えをしているから……い、いいから早く出ていきなさい。今すぐ即刻迅速に可及的速やかに。……う、ううっ」
2「さて、言い訳を聞きましょうか。そもそもなぜノックをしないのかしら。マナーはもちろんのこと、社会的なルールすらろくに理解できていないようね。知ってる? 罪を償うにはその罪以上の罰が必要なのよ?」
3「事故……、そうね、確かに先ほどのことは事故と呼べるかもしれないわね。でも、事故で許されるなら今後あなたが不幸な事故に巻き込まれても文句は言えないわよね。え? 笑顔が怖い? そんなことないわ、うふふ…」
4「そこまで謝るのであれば、もういいわ……。今更なかったことになるわけでもないし……。けれど、普通は許されないものであることは理解しておきなさい。私が相手だからこの程度で済んでいるのよ。そのことはよくよく理解しておくことね」

No.15 水着(レアガチャ)

ボイスセリフ
1「なぜ私がこんな格好を……。え? せっかくだから遊んだほうがいいって? そうね、それじゃあスイカ割りなんてどうかしら。そうそう、そうやって目隠しをして……、ええ、ずっとそのままでいるといいわ」
2「さっきから何をきょろきょろと……え? 比較? はぁ、なんの比較はっ! ……ひ、比較すると言うことであれば本来全体のバランスこそを比較するべきであって、何よりそうした部分的なことで個々人の価値が決定づけられるものでは決してな……なにかしらその憐れむような目は」
3「……その、あまり見られると、少し困るのだけれど。居心地が悪い、というか、ちょっと落ち着かないから……え?似合う? そ、そう、それは、ありがとう……」
4「きゃっ…冷たいっ。 急に何を……え? 勝負? そう、勝負と言うことであれば負けるわけにはいかないわね。受けて立つわ。完膚なきまでに叩きのめして、明日足腰が立たないようにしてあげる、ふふっ」

No.16 デート(レアガチャ)

ボイスセリフ
1「ね、ねぇ……そ、その、付き合ってくれないかしら? 由比ヶ浜さんへのプレゼントを買いたいのだけれど、参考意見が欲しいの。……? どうかしたの? 変な顔しているけれど」
2「あなた、さっきからあまりやる気がないようね、もしかして、私のセンスに任せるつもり? 自慢ではないけれど、私は一般の女子高生と離れた価値基準を持っているのよ。だから、その……手伝ってもらえると助かる、のだけれど……ダメ……かしら?」
3「ふぅん、なるほど。確かに彼女に似合いそうね。腐った目だからこそ、見えるものもあるのね。え? 褒めてるのかって? 褒めてるわよ、絶賛したわ。」
4「……帰りましょうか。いろいろ付き合ってもらえて助かったわ。買いたかったものも買えたし、……それに、……今日は楽しかったわ、それじゃ」


超キス「今のは事故ということにしておいてあげるわ、次はないと思いなさい」
解除アイテムスマホ×5

No.17 告白?(レアガチャ)

ボイスセリフ
1「あなたも変わった人ね。けして楽しい部活でもなければ楽な部活と言うわけでもないでしょうに。続ける理由が何かあるのかしら? ……まあ、今は答えなくてもいいけれど。」
2「形はどうあれ、あなたもずっと一人でいろんなことに相対してきたのね。そのやり方をすべて肯定するわけではないけれど、その気持ちだけは理解できなくはないわ、たぶん、私も同じだから……」
ボイス解除アイテム:最高級メイド服×3
3「一緒に部活をしていてそれなりに経つけれど、あなたは相変わらずね。え? 変わらなくていい? 少しは成長したほうがいいと思うわよ? でも、そうやって弱さを肯定してしまう部分、嫌いではないけれど」
4「最初、あなたのことよくわからなかったわ。何を言ってもめげないし、ひねくれて何かと言い返してくるし。よくわからない、よく知らない人だった。けれど、少しだけ時間が経って、同じ部室で時間を過ごして……だから、今はあなたを知っている。」


超キス「こういうのは、ちょっと、その……困るのだけれど」
解除アイテム制服×5

No.18 これからも(愛情度298550でゲット!)

ボイスセリフ
1「今日は部室に来る?そう。なら、待っているから。……何かしら、その驚いたような顔は。嫌なら、……別に来なくても、いい、けれど。」

No.19 猫好き(イベント特典)

ボイスセリフ
1「にゃー……にゃー。ふふっ……にゃー……。……っ! んんっ。……何か用かしら? は? 猫? ええ、そうね、猫ね。それが何か? そんなことより仕事を頼んでいいかしら。ええ、よろしくね。……行ったわね。……ふふっ、にゃー……」


会話画面

開始Bを選択


索引

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 >>> 雪ノ下雪乃 - 由比ヶ浜結衣