Top > 七大罪 驕傲の魔人スペルビア

七大罪 驕傲の魔人スペルビア

Last-modified: 2016-05-12 (木) 00:19:20

読み:ななたいざいきょうごうのまじんすぺるびあ

製品版 Edit

ゼクス
7/黒/ディアボロス/9500
[自]アルターフォース(このカードが登場した時、あなたのトラッシュにあるカードを1枚フォースとして
このカードの下に表向きで置いてよい。)
[自]相手のゼクスがノーマルスクエアに登場した時、このカードのフォースがコスト6以上ならば、
相手は自分の手札にあるカードを1枚選び、トラッシュに置く。


イラスト:BISAI/工画堂スタジオ
フレーバーテキスト:
ファファ!いいぞ、ソリトゥス!さて、問題はイラだが……。 ~七大罪 驕傲の魔人スペルビア~

Vジャンプ2015年3月特大号応募者全員サービスで登場したゼクス
相手のゼクスノーマルスクエアに登場した時、自身がコスト6以上のフォースを持っていれば、相手に手札を1枚トラッシュに置かせる。

即効性こそ無いが、存在する限り相手の手札を減らすことが可能であり、緩やかに相手を追い詰めていくカードである。
長くスクエアにとどまるほど相手に与える損害は大きくなるので、イベントなどを用いて、可能なかぎりこのカードを守れるよう工夫したい。

コストに対するパワーがやや小さく、またスクエアに干渉する能力も無いので、他のカードで補助する必要があるだろう。

  • 魏の武帝 曹操孟徳と同様、登場した時に誘発する自動能力によって能力の解決前にスクエアを離れた場合、既にフォースを持っていないため効果は不発となる。
  • 七大罪の中で唯一、所属する属性とは異なる名を冠している。
    なお、「驕傲」の意味は『おごりたかぶること。また、そのさま。』であり、「傲慢」とほぼ同じである。

収録 Edit

関連ページ Edit