怪物図鑑

Last-modified: 2022-06-26 (日) 22:45:50

並びはゲーム中の図鑑の通り。
クリアしなくていいステージにしか登場しない敵、シーズンオーダーにしか出ない敵もいますが、特に発見の難しいものはいません。

「レート」はソウルフラグメントの交換レート。
「必要ソウル数」はエンチャント30段階までの累計数。
ゲーム中の図鑑で参照できる属性と状態異常耐性は省略。

名前出現ステージ(出現数)レート必要ソウル数
スケルトン多数18208
クラブスケルトン多数1208-
スケルトンアーチャー多数18820
スケルトンソルジャー多数11888
フライングスケルトン多数11448
ほねばしら多数181612
スローマスター多数58148
アルティバティラエ多数108128
スケルトンビーマー多数151486
ブーメラン・スケルトン多数2081214
スケルトンブレイズ多数2561212
スケルトンフレイル多数251266
スケルトンウォーリア1-1-5(2)ほか3828
フレイムウォーリア3-2-3(3)ほか30666
アイスウォーリア9-1-4(2)ほか456--
サンダーウォーリア4-3-3(4)ほか15468
セイントウォーリア7-1-1(3)ほか9044-
ダークウォーリア10-2-3(3)ほか120444
ゾンビ多数11288
グール多数5886
半魚人多数1-610
フィッシュマン多数108-8
のみ男多数18126
リッパー9-3-3(7)ほか56168
アーマードのみ男7章以降多数308610
のみ男ゴールドシーズンオーダー----
コウモリ多数12088
ゴースト多数181628
スピリット多数51488
メディウサヘッド多数----
メディウサヘッド(黄)多数----
ピーピングアイ1-2-3(5),9-2-4(5)ほか16128
バックベアード5-1-4(6)ほか15886
ラルヴァ8章以降多数35-44
ジャイアントスパイダー10章のみ多数45-412
フェンリル6-1-2(3)ほか11266
アイスフェンリル9-1-3(3)ほか15886
マンティコア8-3-1(2)ほか105844
ワーウルフ8-2-4(2)ほか156--
スノーリカント9-1-5(1)ほか60644
ディバインウルフ8-3-2(2)ほか60464
シャドウ・ウルフ8-3-5(2)ほか456610
ワータイガー8-3-1(3)ほか105444
アックスアーマー多数1-810
シールド・アックスアーマー多数201266
ダブルアックスアーマー8-2-1(6)ほか11268
アーマーナイト多数58614
ハルバードナイト多数2012106
フレイムアーマー2-3-3(6)ほか56-12
アイスアーマー4-2-5(5)ほか15868
サンダーアーマー5-1-1(5)ほか206618
ホーリーアーマー多数5886
シャドウアーマー8-1-4(4)ほか2010126
ヴィクトリーアーマー10-2-1(4)ほか454--
ボンバーアーマー7章以降多数30664
Gアクスアーマー10-3-4(3)ほか40644
ハンマーシェイカー8-1-1(6)ほか35646
ディスクアーマー9-3-1(5)ほか40-44
デッドトルーパー8章以降多数35-64
ファイナルガード5-3-5(1),10-3-5(1)ほか60446
フレイムグレートアーマー6-3-5(1)754--
アイスグレートアーマー9-3-5(1)1204--
サンダーグレートアーマー8-3-5(1)1054--
セイントガーダー10-3-4(1),10-3-5(1)1354-6
シャドウナイト7-3-5(1),9-2-3(1),10-2-3(1)90444
フィッシュヘッド多数15-88
ニードルス多数15-88
スライム多数15686
ミミック8-2-1(1)ほか10646
ガーゴイル7-3-5(6)ほか30664
ヒートシェイド8-1-3(3)ほか10666
フローズンシェイド多数156128
サンダーシェイド5-1-4(4)ほか151266
ホーリーシェイド7-2-2(5)ほか30-4-
ダークシェイド5-3-4(5)ほか206610
魔女多数58106
ストームウィッチ7-3-5(5)ほか25666
スノーウィッチ9-1-5(3)ほか40-44
アリオルムナス51068
プロセルピナ75866
ウネ多数----
アルラ・ウネ4-2-5(1)ほか3066-
ファイアフラワー8-1-5(1)ほか904-4
ブルー・アルラ・ウネ9-2-5(1)ほか4566-
イエロー・アルラ・ウネ8-2-3(2)ほか105-4-
ホーリープラント9-1-3(2)ほか120464
デモンフラワー9-2-2(1)ほか75464
チュパカブラ30-66
フレイムタン754124
フロストモンスター606410
ブラックホッパー904410
ゴーレム8-2-3(2)ほか15646
レッドゴーレム3-2-4(2)ほか30466
ブルーゴーレム10-1-2(3)ほか60644
エレキゴーレム8-2-1(3)ほか9044-
ホワイトゴーレム8-3-5(1)ほか45646
ミニデビル25668
インプ35684
リリス5-1-2(6)ほか60-126
ホワイトフォモル3-1-5(2)ほか106812
フレイムデーモン8-3-4(1)ほか306610
シーデーモン10-1-5(2)ほか45446
サンダーデーモン10-3-2(1)ほか451084
ホワイトデーモン10-3-5(1)ほか901046
ダークデーモン8-3-1(2)ほか7541010
ハーピー多数114128
ヴァルキリー多数1081212
アマラリックスナイパー60446
スパークシューター90444
ルーラーソード3-3-5(1),2-2-5(1)ほか156-6
ホーリーソード10-3-5(1)ほか90466
ブラックソード10-2-2(1),5-3-5(1)ほか451266
ミノタウロス5-3-1(3)ほか3286
サイクロプス10-2-5(1)ほか1354--
メデューサ10-3-3(1)ほか75644
マルファス10-3-5(1)ほか606124
ギャイボン10-2-4(1),10-3-3(1),10-3-4(1)13564-
ベリガン10-2-4(1),10-3-3(1),10-3-4(1)135-64
サルコファガスシーズンオーダー----
BOSS登場章レート
おおコウモリ1章1061012
ビッグサンダーバットシーズンオーダー----
デュラハン2章1001484
フローズンナイトヘッドシーズンオーダー----
ワイバーン3章2004108
レギオン4章3008412
エリゴル5章40081212
カーミラ6章5001288
レッサーヴァンパイア6章----
デス7章600888
バロール8章700484
ゲーゴス9章800844
??????----
ベヒーモス修練、シーズンオーダー----

※「多数」の基準は曖昧。
例としてニードルスは登場ステージが少ないが、出現数が異常に多いので多数とした。
魔女は逆に最大4までだが登場ステージが多いので多数とした。

ストーリー上で出会うボスには怪物図鑑に載らないものもいる。

集めにくいソウル、攻略など

特に8章以降は基本的な難易度が高く、ステージが長く、また8章以降に登場するソウルは高段階エンチャントでしか要求されないため、それほど数も必要としない。
こうした高段階ソウルの収集には簡易探索の使用を推奨する。

スケルトンウォーリア

出現
1-1-5(2),2-2-5(1)ほか4,5段階:各43段階:24,5段階:各4

登場ステージはそこそこあるが、4章までにしか出ず、出現数も1-1-5の2体以外は全て単体。
エンチャント需要も数だけ見ると少ないほうだが、武器・サブ・防具の全種で必要、しかも低段階に偏っており、全ての装備の初期育成で引っかかる。

ルーラーソード

出現
3-3-5(1),2-2-5(1)ほか14段階:6-6段階:6

2章と3章にしか出ず、出現数は全て1。
需要は少なめだが供給が極端に少なく、引っかかりやすい。
2-2-5はスケルトンウォーリアも一緒に取れるのでおすすめ。

アルラ・ウネ属

出現
アルラ・ウネ4-2-5(1),3-1-5(1)ほか7段階:614段階:6-
ブルー・アルラ・ウネ4-1-2(1),4-1-4(1),4-1-5(1),9-2-5(1)24段階:67段階:6-
デモンフラワー9-2-2(1),6-1-5(1)ほか24段階:415段階:69段階:4
ファイアフラワー7-2-1(1),7-2-2(1),7-2-5(1),8-1-3(1),8-1-5(1)16段階:4-13段階:4

アルラ・ウネ系はどれも個体数が少ないが、特にブルーは生息ステージが少ないばかりか、周回に向かないステージにしか出ない(水中・トゲだらけ)。
意識して集めないと自然に不足している。典型的に簡易探索向き。
ファイアフラワーも似たようなレベルだが、こちらのほうがエンチャント需要がやや少ない。
なお3章と4章にしか出ないアルラ・ウネは本来は希少種だが、アストラル集めの聖地4-2-5に出るので余りがち。

ファイナルガード族

出現
ファイナルガード5-3-5(1),10-3-5(1)ほか8段階:422段階:420段階:6
フレイムグレートアーマー6-3-5(1)9段階:4--
シャドウナイト7-3-5(1),9-2-3(1),10-2-3(1)16段階:427段階:424段階:4
サンダーグレートアーマー8-3-5(1)18段階:4--
アイスグレートアーマー9-3-5(1)23段階:4--
セイントガーダー10-3-4(1),10-3-5(1)28段階:4-30段階:6

いずれも出現数が少なく、手動周回もつらい個体が多い。日頃から簡易探索で意識して集めておきたい。
幸いにして8章以降の属性種は高段階でしか使わないので、普通の範囲の育成で困ることは少なめ。

プチ攻略:超強敵。頑張ること。
攻撃パターンは「振り下ろし」「突き立て」「振り向き斬り」の3つ。
剣を振りかぶったら「振り下ろし」。懐に潜り込もう。
剣を持ち上げたら「突き立て」。衝撃波は足場やスキル等で高度を稼ぎ回避。
後ろに回り込むと「振り向き斬り」。これはしゃがみで回避可能。
シャーロットで上空から斜め下攻撃するのが安全だが、ミスってスライディングすれば死。
上の足場がある場所なら、そこからクロスB(☆5)が当たる場合あり。
正面から戦う場合、アルカードソードのスキル、クロスA、猫A等がオススメだが、高レベルなら聖水Aでのゴリ押しもあり。