【山賊のアジト】

Last-modified: 2019-09-09 (月) 07:52:26

DQ7

文字通り、【さんぞくのカシラ】を筆頭にした【山賊四人衆】ら山賊たちの根城である。
現代【ダーマ地方】に存在し、過去では【西の洞窟】だった洞穴がこのアジトになっている。
当然中には山賊たちが暮らしており、室内は非常に臭いらしい。
 
【ふきだまりの町】跡地で山賊四人集を倒してフィールドに出ると、あらくれが逃げていくので追いかけると、
アジトの入口で彼と見張りの男が「合言葉」を話しているのを聞くことができる。
立ち聞きしていた主人公たちも、この「合言葉」さえ言えばあっさり中に入ることができる。
どうやらコイツら、メンバー全員の顔を正確に把握しているわけではないらしい。
しかし合言葉を間違えると侵入者と見なされ、呪いの音楽と共に四人衆のいた荒れ地に生き埋めにされてしまう。
しかしながら生き埋めにされると、なんとHP/MPが全快する。減るならともかく何故全快するかが謎。
山賊達はわざわざ回復した後に埋めたというのだろうか?
これを利用すれば四人衆戦での消耗を回復してからさんぞくのカシラに挑めるので、試してみるのもいいだろう。
もっとも、すぐ近場のダーマ神殿にはタダ同然の宿屋があるのだが。
 
中ではさんぞくのカシラとの戦闘があり、勝つと、代々強い者へと引き継がれてきたという【ふしぎな石版黄】がもらえる。
次の【砂漠地方】へ行くための石版だ。
 
また、カシラの部屋のタンスには【さんぞくのカギ】が入っており、
これがあればアジト内にある宝物庫の鉄格子を開けて中の宝箱を開けることができるようになる。
中身は鉄のヤリと鉄のたて。そして壺の中にちいさなメダル。
メダル以外はおまけと思って有り難くいただこう。
 
後に【世界ランキング協会】のかしこさ部門関連で、【ちしきのぼうし】【エテポンゲ】から取り返すために再び訪れることになる。