【金のインゴット】

Last-modified: 2019-03-03 (日) 23:07:43

DQB2

前作ではインゴットにすることは出来なかった【金】だが、本作では他の鉱石と同様インゴットにすることが可能。
他作品における【金塊】である。
 
【炉】で金1個と【石炭】1個から1個作ることが出来る。精練に掛かる時間は30秒と【銅】【鉄】【銀】のインゴット精練の半分の時間で済むが鉱石3個からインゴット5個を作れた銅、鉄、銀に対し、金については鉱石1個からインゴット1個となっている。つまり、1回あたりの精練時間こそ半分であるが、作れる数は5分の1となっており、実質の精練速度は銅、鉄、銀の5分の2となっている。逆に言うなら銅、鉄、銀のインゴットと同じ数を用意しようとすると2.5倍の時間が掛かる。また、1回の精練で石炭を1個使うので、石炭の消費量も激しくなる。
【メドーサボール】戦ではゴルドンが石化してしまった際、解除するのに使用する。
ここのモデルはFFシリーズおなじみの石化回復アイテム「金の針」か。

最終的には銅、鉄、銀、金全て【そざい島】で無制限化することが出来るようになるが作成に時間が掛かるのに変わりはないので【金レンガのカベ】などを大量に作りたいのであれば余裕を持って作っておこう。

関連項目

【銅のインゴット】
【鉄のインゴット】
【銀のインゴット】
【はがねインゴット】