【金】

Last-modified: 2020-10-07 (水) 08:48:20

概要

金(Au)。この名称のままのアイテムとしては、今のところドラゴンクエストビルダーズシリーズにのみ登場。他の作品では【金塊】【ゴールドストーン】【おうごんのかけら】【きんのこうせき】などといった名称で登場している。
DQ世界に満遍なく供給されている通貨である【ゴールド】は一応金貨らしいのだが、世界的に金が稀少であるのは現実と同じ。
 
DQ世界で経済的に金貨本位制を採っているのかそうでないのかは不明で、鉱山から産出される金や、アイテム類として登場した金製品を潰し、通貨として利用できるようにしている場所や設備は今のところ登場していない。
ちなみに金貨自体は、【モンスター金貨】【グビアナきんか】【ウルベア金貨】【ユグノア金貨】などアイテムとして登場はしている。
 
「金」(「黄金」・「ゴールデン」・「ゴールド」)を冠した武器として、ナンバリングには【おうごんのつめ】【金のオノ】【金のたけやり】が登場する。
また、外伝作品に登場する武器も含めると【黄金のつるはし】【黄金のブーメラン】【黄金の矢】【金の剣】【金の矢】【ゴールデンスライムソード】【ゴールドウィップ】【ゴールドクロウ】が存在する。
「神秘的な材質」と捉えるか「現実的に考えて他の金属に比べると柔らかい材質」と捉えるかで考察の余地があり、攻撃力は強かったり弱かったりする。

DQB

ビルダーズで採れる鉱物の一つ。【金鉱脈】から採れるほか、【ゴールドマン】が落とす。
貴金属の代名詞とも言える存在で、DQBでも希少な鉱物だが、これから作れる道具は少ない。貨幣の概念が無いビルダーズでは、数個あったら事足りる特殊素材程度の扱いである。ただし、終章に限っては金を要求する家具や武器を作成する必要があるため、それなりに収集しておく必要がある。
他の鉱石と同様に坑道の中や山肌から採取するのが主流だが、1章だけは例外で、拠点南の岩山を越えた先の毒沼地帯で離れ小島の毒沼の土を片っ端から掘り起こす必要がある。

DQB2

前作同様に金鉱脈から採れる他、鉱脈発見後は【オッカムル島】の集会報告で配給される。
 
オッカムル島においてはかつて大量に採れたが今はまるっきり採れなくなったとされており終盤になるまで金鉱脈を見つけることさえできない。終盤のゴージャスな建物作りの要となる。
 
【そざい島】では【ゴロゴロ島】の地下に大量に存在する。【ミスリル】【ダイヤモンド】を求めていれば大量に集めることも出来る。また、【ザブザブ島】の深海でも大量に採取が出来るが、そもそもザブザブ島で無制限化ができるため、【赤い宝石】を求めるプレイヤーからは邪魔者扱いされてしまっている。
 
本作では【インゴット】にすることが出来るようになったが、依然として金そのものを素材とするレシピもいくつかあるので注意。もっとも、無制限化していれば関係のない話だが。