モンスター/【ヘッジホッグ】

Last-modified: 2019-10-01 (火) 09:13:14

モンスター/【ヘッジホッグパイ】


ヘッジホッグ(hedgehog)は日本語で「ハリネズミ」。
ハリネズミは「ネズミ」と付くが生物学上はネズミの仲間ではなく、かつては「モグラ目」に入れられていた。


FF5

Lv37、HP1000、MP0、種族:魔獣。
攻撃力54、物理倍率6、素早さ28、魔力0。
防御力25、回避力0、魔法防御5、魔法回避0。
弱点・無効化・吸収属性なし。カテゴリ弱点なし。
有効な状態異常:小人以外全て有効。
行動:たたかう。
「たたかう」へのカウンター:ニードル
操る:たたかう/ニードル/はりせんぼん。はなつ:はりせんぼん。
盗み:通常枠金の針/レア枠なし。落とすアイテム:金の針(6.25%)。
EXP:850。獲得ギル:402。
ボス系耐性なし。


第二世界のエクスデス城南東の小島、
第三世界のカルナック古代図書館周辺に出現するハリネズミ。
「たたかう」を受けるとカウンターで「ニードル」(暗闇または沈黙)を使用する。
物理防御力がやや高いが、HPが1000しかないのですぐ倒せる。


通常は「たたかう」しか使ってこない。
GBA版公式コンプリートガイドでは「得意技:ニードル>1.5倍」と記載されているが、ニードルにダメージはない。ニードルはカウンターでしか使用しない。

チョコボの不思議なダンジョン

ATBゲージをリセットするニードルを使ってくる針ねずみ。
一方的に攻撃されないように注意。

チョコボの不思議なダンジョン2

ヘッジホッグ種レベル1。
最初のダンジョン(4~6F)に登場し、ガトリングスの方が上位とFF5とは強さが逆転している。
近付くと引っ掻き、離れると数ターンかけて回転針飛ばしで攻撃し、HPが少なくなると丸まって防御体制となり防御力UP。
上位と違って針飛ばしは余りしなかったような。
上にガトリングス、ニードルマスターが居る。


まれにカード類やツメを落とす。
カードはマップカードだといいが、迷子カードだと手痛いので注意が必要。
ツメは鉄のツメクリティカルのツメをたまに落とす。
後者を落とすのは他はトンベリ種のみなので、最序盤の事もあるし拾えたらラッキー。
採取できるエキス小動物のエキス

ダイスDEチョコボ

友達魔石として登場。
配置されたマスに召喚者以外のキャラが止まると、そこそこの確率で相手の足に針を刺す。
刺されたキャラは、次のターンのみダイスの6の目が出なくなる。
状態異常になると乗っ取りが出来なくなる為、使い方によっては結構使える。
上昇率こそ低いが、状態異常を与える友達魔石の中では最安価なのも魅力。


デビルフィッシュと比べ、足を止めないので回転力が落ちないのが強み。
また、乗っ取りでも非常に強い。
ドル君相手でもない限り必ず2体以上で乗っ取ることになるため、乗っ取りの返しを難しくできる。
友達魔石の消耗が激しいので、土地に止まっても誰もいないとならないよう常に手持ちの数を把握しつつやる必要もある。
また、ローラーホーリードラゴンには手も足も出ないので、それらがいる土地を乗っ取りたい時は素直に別の友達魔石に切り替えること。
しかしこれらはヘッジホッグを多用する相手に対し、逆手に取ることも可能。
上昇率が24~34%の友達魔石を使って相手のヘッジホッグを早々にカラにし、その周回での土地取りを有利にしつつスタート地点前で混乱させて妨害するといったことができる。
ローラーやホーリードラゴンやゴーレムも、ヘッジホッグへの対策になる。