Top > モンスター > 【マリード】


モンスター/【マリード】

Last-modified: 2017-11-19 (日) 22:24:36

元ネタはイスラム教における精霊・魔族に当たるジンの最上位種。
かのイフリートとはほぼ同列で、こちらの方がより悪に近いあるいは若干高い位置にあるとする説もある。


FF4 Edit

封印の洞窟に出現。
あまり特徴が無い可哀想な敵である。


なぜか種族特性が機械・巨人になっている。
おそらく設定ミスだろう。


雷の爪妖精の爪で攻撃すると特効×特効で16倍ダメージが出せる
が、エッジは爪で攻撃力を得られずカスダメージになり
ヤン(GBA・PSP)は片方(4倍)だけでも十分カンストに届くため、意味がない。

  • GBA版(E4)で確認した所、複数の種族特効が重なっても4倍にしかならない。
  • つまりエッジは強い武器+どちらかの爪で攻撃するのがいいだろう。

FF4イージータイプ Edit

イージー版ではレディチェリーという名である。由来は不明。
また海外版(SNES/PS/GBA)ではScreamer(スクリーマー)と翻訳されている。

  • ちなみに、色違いのレーシイはレディプラム、雷精はレディピーチに変更されている。
    イメージと違い妙に可愛らしい名前な気がしなくもない。
  • レーシイ以外はとてつもなく魔力が高いなんてこともなく魔力0のただの雑魚。

FF4(DS版) Edit

あろう事か種族が霊体系ではなく、巨人系・機械系になっているまま。明らかな設定ミスを忠実に再現しなくても…。
然し、HPが9190にまで増えて妙にタフになっている所へ、この時点で主力になっているであろうポイズンアクスブラッドランスが特効するのはかえって好都合。

  • ついでに雷属性が弱点化した。

FF4TA Edit

真月編以降で登場するのだが、相変わらず種族特性が機械・巨人になっている。
何らかの意味があるのか、そのままコピーしただけなのか…


FF4(DS版)・FF4TAのそれぞれ海外版では、Lesser Marilithという名になっている。
なんとあのマリリスの下位種族とでもいうかのような扱いになっている。
TAでは本家のマリリスも登場するが、両者が互いの存在を知っているかどうかは不明である。

FF11 Edit

XIには名前がよく似た「マーリド」というモンスターが登場。
こちらは象のような巨獣である。

FFUSA Edit

メデューサの色違いの蛇女。
キュクロプスと共にバトルポイントにも出現する敵だが
何故か確実に奇襲攻撃をしてくる為、運が悪いと石化にらみで全滅してしまうことが多い。
尚、地属性に弱い為、メテオ等が有効。


石化対策でカレンを連れてきても
この敵の石化にらみだけは通用してしまう。

  • ↑おそらく耐性バグで石化耐性が無効化されていたのでは…。

英語名はメデューサの姉である「Stheno(ステンノー)」になっている。