裏技・バグ/【ダメージオーバーフロー】

Last-modified: 2022-07-01 (金) 14:23:53

関連項目:裏技・バグ/【オーバーフロー】


FF3

表示上の最大ダメージは9999だが、実際の最大ダメージは65535。
65536以上でオーバーフローを起こして値が低くなる。
ただし通常手段では、ジャンプやためる2回で二刀流した39996(9999x3+9999)が限界。
オーバーフローを起こすほどの大ダメージを叩き出すには裏技が必要。

  • DS版では150000前後のダメージも確認されている。上限に届くことはまずないだろう。

FF4

ダメージ計算の結果が65535を超えると0にループする。
GBA版で敵の弱点を突く爪を装備して、ヤンのひっさつを使えば確認できる。


単体がけケアルガでも起こり16383(2の14乗)を超えると、超えた分はHP…ではなく何故かMPを回復させてしまう。
オーバーフローではなくバッファオーバーランの状態で、HPの隣がMPだったのでギリギリセーフだったと思われる。
これがFF2の魔法の本装備のようにセーブデータ領域なんかに書き込んでしまったらデータ破損バグの原因になってしまう。

FF5

ダメージ計算の結果が65535を超えると0にループする。SFC版・PS版・GBA版のいずれでも発生。
力をドーピングして自分に「ゴブリンパンチ」を使用すると分かり易い。

  • スマホ版では発生しないよう修正され、9999ダメージで正常にカンストする。

FF6

SFC版およびPS版FF6に存在するバグで、
あまりにも魔力を上げすぎるとダメージがオーバーフローしてしまい、
最強魔法のアルテマのダメージが一桁台という悲惨な数値になってしまうというもの。
GBA版では修正されている。

FF7

通常の武器による「たたかう」(及びその派生攻撃)の威力は16だが、
各キャラクターの最強武器に限り、特定の要因に応じてこの威力が増減する。
中でもヴィンセントデスペナルティ(最大威力522)とバレットミッシングスコア(最大威力400)の2つは、
あまりにも最大威力が高すぎるため、先制攻撃時やクリティカル時にダメージ振り切りバグが発生することがある。
このときのダメージは6の場合とは逆に、僅か一撃で数百万というとてつもないものになってしまう。
ただし、例外的にルビーウェポン(物理防御480)に対してはこのバグは発生しない。

  • ダメージ計算結果が52万4288以上になると、ダメージが負になり、敵が一撃死する。
    クロノトリガーでも、バグでラヴォスにエリクサーを使い、HPを負の値にして一撃で倒せるが、これと同じ原理。

【視聴覚室】
それを利用した動画、ここまで育てたうp主…いったい何者なんだ…?

  • 凄い…どこまで暇z(ry

チョコボの不思議なダンジョン

がまんのツメを使用してダメージが9999を少しでも超えると回復させてしまう。
更にダメージが多くなるとダメージさえ発生しなくなるが、ある数値になると即死効果が発生するようになる。

  • 敵が即死するのは、最大HPを上げてオーバーフローさせることによって発生する模様。