ピアノのレディー

Last-modified: 2020-03-08 (日) 19:03:18

TV版スピンオフ作品のピアノのレディー

名前ピアノのレディー
英名The Piano Lady
性別
ガーネットレッド(コート&帽子)+ボトルグリーン(ワンピース)+薄茶色(襟元&袖口&帽子の縁)
TV版初登場シーズンJack and the Sodor Construction CompanyKelly's Windy Day
説明ピアノを所有している年配の女性。
ピアノの運搬をしていたイザベラが線路に落ちそうになっていた所をケリーが駆け付け、ピアノを吊るしたを心配そうな目で見ていた。
性格ピアノを大切にしており、吊り上げられた時は壊されないか不安な表情をしていた。
・少し自己中心的*1
・座右の銘は「恩を仇で返す」
サー・ハンデルバルストロードロード・ハリーエミリーに比べ若干控えめだが、我侭な面がある*2
他キャラクターとの関係ケリーのお世話になった事があり、ピアノを救った命の恩人。
イザベラとはジェニー・パッカードを通じて知り合い、彼女ピアノの運搬を依頼した事がある。
人間関係・知り合った経緯は不明だが、ジェニー・パッカードと親交がある模様。
ジェム・コールとは会話は無いが、面識はある模様。
日本版CV・?(スピンオフ作品
参照画像スピンオフ作品でケリーとイザベラとジェニー・パッカードと工事現場監督とジェム・コールとジェレマイア・ジョブリングと優勝メダルを貰った少年と共に居るピアノのレディー

*1 実は、イザベラよりもピアノの事を心配していた。
*2 実際、ピアノを運搬してくれているイザベラが危険な状態にあっても彼女には目もくれず、ピアノの事だけ心配をしていた。そして、ケリーピアノを回収しても、にお礼を言う事は無かった。