Top > ハーヴィー
HTML convert time to 0.020 sec.


ハーヴィー

Last-modified: 2018-07-05 (木) 16:14:51

「蒸気パワー全開だぁーっ!!!!」
TV版第12シーズンのハーヴィーTV版第21シーズンのハーヴィー

名前ハーヴィー/ハービー*1
英名Harvey
性別
臙脂色(車体&車輪&ピストン棒&フック)+(屋根&煙突)+金色(煙突の装飾)+黄色(ライン&字体)+茶色(バッファー)+(バッファービーム&車台)
※マガジンストーリーの一部エピソードでは銀灰色(フック)、又は銀色(バッファー)も追加
車体番号27
製造年1901年
車軸配置0-4-0CT
所属鉄道ノース・ウェスタン鉄道
運用・主に復旧作業をしている。
・時々、線路工事を手伝う事がある。
・稀に、貨車を牽引する時もある。
分類蒸気機関車
タンク機関車
特殊車両
TV版初登場シーズン第6シーズンハーヴィーのはつしごと
TV初台詞「あんなに皆に嫌われて、僕ここに居ても良いのかなぁ…。」
「どうしてこんな事になったんだい?」新シリーズ初台詞
「君の友達皆が協力してくれたんだよ。」桜井敏治さん初台詞
「ハハハッ。僕はクレーン機関車だ。だから別にどっちでもいいと思うよ。フフフ。」※CGアニメの初台詞
「スキフ!」河本邦弘さん初台詞(代役)
一人称
説明クレーンが付いているタンク機関車*2
・基本的に多いのは、鉄製のバッファーだが、彼は狭軌のスレート貨車同様、木製のバッファーである。
・主な仕事は脱線した小型機関車を救助したり、砂利等を片付ける事。
・初めてソドー島に来た時は、トーマス以外の機関車達に警戒されたが、いたずら貨車達悪戯で脱線事故を起こしたパーシーを救助して、皆から「特別な機関車」だと認められ、晴れてノース・ウェスタン鉄道の一員となった。
・現時点では怒り顔が見られない*3
・基本的にフックの色は彼のボディと同じく臙脂色だが、マガジンストーリーの一部エピソードでは銀灰色である。
・また、バッファーの色はTV版では常に茶色だが、マガジンストーリーの一部エピソードでは又は銀色だった事がある。
・汽笛の音がシーズン毎に変更されていたが、フルCG化以降はオリジナルの汽笛の音に戻された。
性格・礼儀正しい性格で、仕事中でも作業員への礼儀を欠かさない。
・真面目で親切で、お人好しな働き者だが、たまに仲間を揶揄う時がある。
・以前は陰口を気にしていたが、今では何を言われても気にしなくなった*4
何でも回収してしまうサムソンに対して言いたい事をはっきりと言わなかったり、倒れた木を片付けようとした時にロッキーを呼びに行くのを諦めた事から、少々内気な面がある模様*5
・恥ずかしがり屋で、騒がられたり目立つのが苦手。また、誰にも相談出来ずに自分一人で解決しようとするが、それが逆効果となり、最悪の事態を招く時がある。
ヘンリージェームスアーサーコナーティモシーライアンパクストン程ではないが、騙されやすく、誰かの奇行に巻き込まれやすい*6
恐竜のような恐ろしい物や火山の様な危険な物が苦手。
・怖がりで神経質な性格*7
ゴードンの様な大きい機関車を持ち上げられる程の力はないが、ハット卿のセダンパーシーを軽々と持ち上げて、貨車に乗せたり、線路に戻してあげた。
エドワードヘンリーと同様、世間体を気にする傾向がある*8
ライアントビーの機関助手と同様、遊び心がある*9
マードックマイクウィンストン大きな帽子を被った女性と同様、目立つのは嫌いらしい。
「口は災いの元」が何なのかよく知らない*10
・歓迎パーティーが大好きらしい*11
ヒロと同様、「譲り合いの精神」を大事にしている*12
・車体にクレーンが備え付けられている事をステータスに感じている。然し車体に備え付けられたクレーンを貶されるとそれなりに傷付く*13
チャーリーマリオン同様、仲間にクイズを出題するのが好き。
TV版での経歴第6シーズンから登場。
第6シーズンから第8シーズンまでは青年のような口調だったが、第9シーズン以降は間を延ばしたのんびりとした口調となった。
第7シーズンではトレバーテレンスジョージと共に、落雷でボロボロになったトビーの風車を元のピカピカの風車に戻した。
第7シーズン第8シーズンではドナルドダグラスエミリーロッホ城マッコールさんの農場大事な物届ける為の準備を手伝い、感謝された。
第8シーズン第9シーズンではトーマスの後始末をしていた*14
第10シーズンまでは定期的に登場していたが、ロッキーが来てから、救助と言う役目を奪われてしまい、出番は殆ど無くなってしまった。
第11シーズン第12シーズンでは出番が有っても台詞がない。また、合成アニメお話では未公開シーンでのみ、顔がCG化されている。
第13シーズン第14シーズン第15シーズン第16シーズン第19シーズンは登場しなかった。
第17シーズンで久しぶりに台詞有りで再登場し、トーマス失態の後始末をしていた。
第18シーズンではサムソンと一緒に居るが多い。
第20シーズンではカメオ出演台詞有りそれぞれ1回ずつで登場。
第21シーズンでは初めて脱線してしまう。また、オールド・ウィージーの様にクレーンを回転させ、荷物を投げ飛ばした事がある。そして、ディーゼル変わった野郎扱いされたのがきっかけでデイジーと良き友人関係を築いたり、ドナルドダグラス喧嘩のとばっちりを食らったエミリーを助けた。
長編作品での経歴長編第2作で初出演。台詞は無し。空港で起きた事故を彼に片付けて貰おうとしたが、の反対側にいた為、呼ぶ事が出来なかった。
長編第3作では行方不明だったトーマスが見つかった事をテレンスから聞いて、トレバーに嬉しそうに知らせていた*15
長編第12作では直接登場しないが、挿入歌『あなたはあなた』内でトーマスが彼に変身するシーンがある
長編第13作ではジュディジェロームと共にヘンリーの事故の後始末をしていた。そして、出番があっても台詞が無い。
他キャラクターとの関係来島時は皆から邪魔者扱いを受けていたが、トーマスは彼を受け入れてくれた。トーマス彼の変わった姿に憧れた事がある。
パーシーを助け、皆に受け入れられた。
ドナルドダグラスとはロッホ城大事な物を届ける為の準備を手伝ったのがきっかけで親しくなった。
エドワードヘンリーゴードンジェームスマードック初対面、彼に嫌な態度を取った事があったが、最終的に彼と良き友人関係を築く事ができた。
ロッキーとは来島時に歓迎したのがきっかけで親しくなった。
アーサーロージーティモシーレッジノーマンとは会話は無いが、面識はある模様*16
バーティーハロルドとはトーマスパーシーを通じて親しくなった模様。
トレバーテレンスとはトーマスヘンリーを通じて親しくなり、トレバーテレンスと共に、落雷でボロボロになったトビーの風車を元のピカピカの風車に戻した。その後、行方不明になったトーマスが発見された事をトレバーテレンスに知らせている。
スタンリーとはトーマスの捜索がで知り合った。
トビーとは落雷でボロボロになった風車を元のピカピカの風車に戻したのがきっかけで親しくなった。
エミリーとはマッコールさんの農場大事な物を届ける為の準備を手伝ったのがきっかけで親しくなった。
サムソンとは恐竜の模型の設置作業を一緒にしたで仲良くなった。そして、と共にスクラップ回収恐竜の模型を運搬した事がある。
スクラフとはサムソンを通じて親しくなった。
ウィフとはスクラフを通じて親しくなった模様。
ヒロとはトーマスを通じて親しくなり、ヒロ失態の後始末を請け負った事がある。
ミリーを軽く揶揄った所為でミリーに仕返しをされたがその後、和解した。
ソルティーとはマードックノース・ウェスタン鉄道に配属された際に一緒に歓迎したしたのがで親しくなった。
ポーターとはソルティーを通じて親しくなり、陰口を聞き流す事とクレーンについての美点を教えてもらったで友達になった。
・彼のクレーンを見たビルベン釣りだよ」とからかわれたが貨車を脱線させてしまった際、その言葉をヒントに貨車を元に戻した。
ダックオリバースキフとはトーマスドナルドダグラスを通じて知り合い、スキフの勇敢な活躍をダックオリバーと共に讃えてあげた事がある。
アニークララベルと一緒に映っている場面は存在する物の、会話は無かった。
デイジーとはディーゼルの所為で自慢ライバルなったが、デイジーが彼の親切さに感激したのがきっかけで仲良くなった。
ディーゼル脅迫されて、喧嘩を売られた事がある。
ライアンとはデイジーを通じて知り合った。
ハリーバート悪口を言われた事がある。
ジュディジェロームとはトーマスエドワードを通じて知り合い、ヘンリーヒロの衝突事故の後始末を一緒に行った。
・マガジンストーリーでのみ、ボコメイビスエリザベスローリー1と対面した。
・マガジンストーリーではキャロラインジョージを助けるエピソードが存在する。
・YouTube限定動画ではジャックバイロンパトリックと面識がある。
人間関係トップハム・ハット卿「『変わっている』と言うのは特別」と言う事を教えてもらい、励ましてもらった。
ジェム・コールファーマー・フィニーとは会話は無いが、面識はある模様。
モデル・ダブス社製クレーン付きタンク機関車『ダブシー』
玩具プラレール/トラックマスター(自走可能式は2017年に発売予定)
カプセルプラレール(通常/彼に変身したトーマス)
木製レールシリーズ
新トーマスとなかまたち?/げんきなトーマスとなかまたち/なかよしトーマス
アーテル
Take Along/テイクンプレイ
英米版CVキース・ウィッカム第17シーズン-第18シーズン第20シーズン-)
日本版CV緑川光第6シーズン-第8シーズン
桜井敏治第9シーズン-第10シーズン第17シーズン-第18シーズン第21シーズン
代役
河本邦弘第20シーズン
参照画像参照はハーヴィー/画像





*1 のみ。
*2 モデル機も存在する。
*3 但し、第7シーズンあらしのあとのしずけさ』の未公開シーンでは怒り顔(正確には力んでいる顔)を見せている。
*4 然し、ディーゼル変わった野郎扱いされた時は、若干その事を気にしていたらしい。
*5 でも、マードック来島して、と同じ機関庫で過ごす事になった時は、マードックに色々と質問している。
*6 「回収物に疑問を抱きつつもサムソンを信じる」「ミリーによるドッキリのターゲットにされる」等。
*7 実際、火山噴火騒ぎ(実はミリーが仕掛けたドッキリ)が起きた時はサムソンソドーレスキューセンターへ連絡するよう促していた。
*8 実際、ジェームス文句を言われたディーゼルに自身の独特さを羨ましがられた時は、に呆れた。
*9 実際、サムソンにつられてミリー罵倒する発言をしたり、クレーンを勢い良く回転させて荷物を投げ飛ばした事がある。
*10 ミリー罵倒する発言をした罰が当たり、サムソン共々ドッキリのターゲット(仕掛け人はミリー裏庭の管理人)にされ、パニックに陥った。
*11 実際、マードックロッキーした事を聞いた際は嬉しそうにの元へ駆け寄って歓迎した。
*12 実際、ロッキー来港して、ロッキーに自身の仕事を盗られても、不貞腐れる事は無かった。
*13 実際、来港して早々、エドワードヘンリージェームス変わった野郎扱いされ、自分の存在意義に思い悩んでいた。
*14 余談だが、第9シーズントーマス失態の後始末を行っていた際、ピンチーを装着していた。
*15 但し、日本語版では台詞をカットされた。
*16 但しマガジンストーリーには、彼がロージーを助けるエピソードが存在する。