メイショウ○○

Last-modified: 2022-05-16 (月) 16:38:42

特定の人物を名将と称える際に使われる定型句。
2006年~2007年にかけて中央競馬で大活躍したメイショウサムソンに代表される、松本好雄・松本好隆*1*2の所有馬につけられる冠名に由来。

特に野村謙二郎に使われた「メイショウノムケン」が代表例として挙げられ、「能無犬」「大野村」の手のひら返しによく用いられた。その後、実在した競走馬であるメイショウラムセスに似た「メイショウラミレス」が横浜DeNAベイスターズの躍進とともに使われ始めた。


使用例

名前監督球団
メイショウマユミ真弓明信元阪神
メイショウオチアイ落合博満元中日
メイショウオガワ小川淳司元ヤクルト
メイショウドンデン岡田彰布元阪神・オリックス


関連項目


*1 大型船舶用部品で世界シェア4割を生産する株式会社きしろの会長。息子の好隆氏は社長。
*2 実際には「明石の松本」→「明松」を音読みにしたものだが、同時に「名将」と掛けてもいる。