Top > ばんてふ


ばんてふ

Last-modified: 2019-10-10 (木) 01:49:53

横浜DeNAベイスターズ1軍投手コーチ・三浦大輔のこと。


概要 Edit

三浦のトレードマークである髪型「リーゼント」から連想させた愛称『番長』を、旧文法の仮名遣いに倣って置き換えた*1事が由来。
横浜で監督を務めていた牛島和彦の愛称「くみてふ」の発展から命名されたと思われる。

ちなみにリーゼントは現役1年目から「没個性にならないためにやっている」といい、そのいかつい見た目とは裏腹に性格は真面目で自分に厳しく他人に優しい球界屈指のぐう聖との評判で、ファンやナインからの信頼が非常に厚く人気も高い。

 

なお、元プロ野球選手の清原和博も愛称で「番長」と呼ばれているものの、こちらは全く意味合いが変わってくるので「ばんてふ」とは呼ばれていない。


ばんてふとSPクルーン Edit

banc.jpg


ガッツポーズのAA Edit

miura.jpg

  /´》〉___ 
  | (〃___ノ 
  | レ ´∀`*) 
  ヽ `    ,ヽ 
   ヽ_  ○´ 
  /´ ,___ノ 
  |  l  ヽ ヽ_ 
 (_ノ   ヾ__)


ばんてふ角度(フレーム) Edit

三浦のブログにプライベート写真がアップされる際、その写真を自分がフレームインするように自らが撮影しているため、必ずと言っていいほどばんてふが右隅手前でやや斜めに正面を向いたカメラアングルで写っていることから生まれた言葉*2
いついかなるロケーションであろうとこの角度(とブログ文末の「ヨ・ロ・シ・ク!!」)を崩さないのが、ばんてふの流儀であると思われる。
その安定感は阪神タイガース・鳥谷敬に匹敵するとされ、あまりにも安定しているため「コラに見えてきた」「プリクラのフレームのようだ」と評されており、特に自宅の壁や青空の下で撮った写真ともなれば「これは合成では?」「コラ素材」といわれるレベル。転じて最近では『ばんてふ(番長)フレーム』などとも呼ばれる。

ちなみに横浜プリクラは実在するが、ばんてふのフレームがこの角度になっているかは不明。


典型的なばんてふ角度(2012/03/24) Edit

o0800060011872147702.jpg
ばんてふブログ写真一覧:http://ameblo.jp/daisuke18/imagelist.html

リアルばんてふフレーム Edit

そして三浦が現役引退を表明した3日後の2016年9月24日、横浜スタジアムにてついにリアルばんてふフレームが登場した

bantef.jpg


その後 Edit

引退後もDeNAのスペシャルアドバイザーとして球団との関係は継続し、また評論家、コラム執筆、野球番組、バラエティ、CM、ドラマなど幅広い活動もしている

 

しかし2017年に解説者としてテレビ中継に登場すると8月24日に初勝利するまで7敗2分、シーズン通算でも2勝8敗2分という成績を残し、現役時代さながらの凄まじい負け運を発揮。
テレビ中継では苦言が解説の大半を占める佐々木主浩が登場すると低勝率、ポジティブで優しい解説が多い衣笠祥雄(2018年死去)や中畑清が登場すると高勝率であるとファンに認識されているため、ほぼ苦言がなく更には選手に敬称を付ける事も欠かさない三浦の負け運は謎の現象であると話題になっている。*3

2019年からはDeNAベイスターズ一軍ピッチングコーチとして就任。シーズン前にはマシンガン継投の脱却から自身のような先発完投型を育てると公言。
今永昇太の不振脱却に一役買うなど手腕は見せたものの、先発が試合を作れないなど様々要因が重なり前年度よりも先発イニング数が減少するという事態に陥ったことから、兼任コーチ時代から言われてきた三浦は指導者向きじゃないという評価が完全に定着してしまった。
2020年からは2軍監督に就任する模様。

関連項目 Edit



Tag: 横浜 AA






*1 例:蝶々→てふてふ。ちなみに本来の旧仮名での表記は「ばんちやう」である。
*2 2014年、スポーツ番組・S☆1(TBS系列)にて「右腕では肘が伸びないし曲がらないから距離を取れない、左なら撮りやすい」と理由を語っている。
*3 球団公式映画により選手が解説付きの映像を視聴している事が明らかになっているため、解説者による勝率の変化はあながち偶然とは言えない。