Top > 料理ダンジョン


料理ダンジョン

Last-modified: 2018-11-16 (金) 01:33:35

料理ダンジョン【りょうりだんじょん】 Edit

概要 Edit

  • レシピはエリン時間0:00に規定数入荷される。売切れたら次の再入荷まで待つことになるので注意。
    ちなみにチャンネル単位での入荷のため、売り切れている場合は別チャンネルに行くと在庫がある場合もある。
  • なお、パートナー執事も販売している。こちらもエリン0時再入荷なので、覚えておくといいだろう。
  • 影ミッション扱いのため、他の影ミッションを受諾している場合は入場不可となる。
  • 敵は防御保護ともに高く、減少させなれけばダメージを通すことは難しい。減少させるためにはグルアスに攻撃してもらうか、彼が退場した際に時々落とす調理道具を使うか、銀製食器を倒した際に出てくる武器を活用しなければならない。
    • グルアスのAIはかなり残念な子なので、グルアスを活かすのにはそれなりの慣れが必要。
    • ヒュドラの毒ダメージは防御・保護を貫通するので、ヒュドラを食材モンスターが固まっている箇所に設置すると、食材モンスターが面白いようにバタバタと倒れていく。…一応料理なのに毒を使っていいのだろうか。
      ちなみに極まった錬金術師だと毒ダメージが大きくなりすぎてしまうため、ネズミが出現すると同時に倒してしまう(=混入)というままならないことがよくある。
  • クリア条件は規定数の食材を鍋内(規定エリア内)に投入し、一定時間後にフォークを叩くことで完了となる。
    クリア扱いとなる点数は80.0点以上、100.0からの減点方式となっている。減点条件は以下の通り。
    • 下水溝ネズミを鍋に混入
    • 指定材料の過不足
    • 調理時間の過不足
  • 材料と時間は、多すぎても少なすぎても減点対象となる。
    • 位置ずれも頻繁に起こり、狙い通りに投入するのはなかなか難しい。
  • 特に下水溝ネズミの混入は1匹でも大きく減点されるので注意してほしい。
  • フードマスタリによって過不足の減点は軽減され、ランク1ともなるとかなり楽になる。しかしネズミの混入はランクに関係なく一律-15点で共通しており、最大級の注意を要する。
    • ネズミがしょっちゅう沸くところを見ると、王城のキッチンはかなり不潔らしい。王城の衛生状態が心配になる。

備考 Edit

  • クリア報酬として経験値・賞金のほかに納品書を入手できる。これをグルアスに持っていくと様々なアイテムと交換してくれる。
    • 料理のスキル本(グルアスが秘密商店で販売)の購入にも納品書が必要になるため、料理師は嫌でも料理ダンジョンに籠もることになる。
  • 実は出現する食材モンスター達はやたら戦闘力が高いため、相当育ったキャラでも熟練上げに利用できる。昨今は専用エンチャントなどもあり熟練貯めも結構手間なのだが、知る人ぞ知る穴場だったりする。
    • そのうえ敵の攻撃力も大したことはないので、熟練貯め用の高年齢キャラでも多少の装備をさせればまずやられない。泣き所は上記の通り入場に制限があることか。
  • かつてはアイスマインで早々にグルアスを葬りゆっくりのんびりと料理を楽しむことができたが、現在の仕様では不可能になっている。今日もグルアスに苦しめられるミレシアンの悲鳴が厨房にこだまする……。