ラザマナス

Last-modified: 2022-08-10 (水) 13:47:41

[添付]

系統ゾンビ系
特性メガボディ
サイズが大きくなり、能力の上限値・成長値も少し上がる。またHPの減少量に応じて通常攻撃のダメージがアップ
AI2回行動
1ラウンドに2回連続で行動する
ひん死で魔法会心
HPが少なくなると魔法攻撃でクリティカルが出やすくなる
ときどきインテ
ラウンドの最初にときどき発動し、自分の賢さを大きく上げる
呪いブレイク(+25)
自分が行動する際、敵の呪い・疲労・弱体化耐性を下げる
やみのはどう(+50)
ラウンドの最初にときどき発動し、敵全体の攻撃力・防御力・素早さ・賢さを下げる
一族のうらみ(超生配合)
1・2ラウンド目に、ゾンビ系の味方が特性「亡者の執念」*1を得る。更に味方の「亡者の執念」が1ラウンドに2体以上発動する
土系のコツ(ギガボディ化)
土属性の技の消費MPが半減し、効果も上がる
使用スキルドルモーア悪夢のよびごえ?死の踊り
スキルライン死神

属性耐性

無効:闇
半減:氷、土
弱点:炎

解説

ファラオのような装飾のゾンビ。
首部分は腐食したのかなくなっており、頭と胴体が離れている。頭部が狙われないように、手でしっかりと支えてガードしているのだとか。
また、死者の魂を意のままに操る力を持っており、あらゆるゾンビの恨みを増幅させて能力も極限まで高めることができる。
その力を以て幾多のゾンビを従え進軍する様から、ゾンビの王、世界を恐怖に陥れる者とも称される。

賢さが高めで、「ひん死で魔法会心」や「ときどきインテ」などでも火力を底上げできる魔法アタッカー。
更に超生配合で追加される「一族のうらみ」があれば、序盤限定で味方のゾンビ系に「亡者の執念」を付与できる。速攻してくる相手にも果敢に攻めていけるぞ。

スカルファントム×ゴールデンゴーレムorグリフィンクス?の特殊配合で生み出せる。

備考

元ネタ:ドラゴンクエストモンスターズ
配合レシピはオリジナル。イルルカでの再登場時は配合で作れず、入手方法がやたらと少なかった。
Tag: モンスター


*1 亡者の執念:特性の所持者が攻撃を受けてHPが0になっても、ラウンド終了時までは倒れずに行動する。