クオリティー&クオンティティー

Last-modified: 2017-10-16 (月) 19:30:39

読み:くおりてぃーあんどくおんてぃてぃー

製品版 Edit

イベント
2/赤
[Zo]ゼロオプティマ2(あなたのリソースにイグニッションアイコンを持つカードが2枚以上ある場合、
以下の能力が有効になる。)
"[☆]スクエアにある攻撃しているバトル中のゼクスを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを+4000する。
その後、あなたの手札にあるカードを1枚選び、トラッシュに置き、カードを2枚引く。"


イラスト:GATASIA絵師工房
フレーバーテキスト:
「数はこなせたけど、これからは品質も上げていかないと……。まだまだ頑張らなきゃ!」
一刀に窘められたダガーは、更なる高みを目指して修行に励むのだった。

断罪の白焔弓で登場したイベント

ゼロオプティマ2を満たしていれば、攻撃中のゼクス1枚のパワーを4000プラスし、手札を1枚トラッシュに置き、2枚ドローできる。

覇者激震槍つまみ食いが合わさったようなイベントだが、順当にコスト2となっているため余ったリソースでのプレイしやすさは劣る。
条件となるゼロオプティマ2も、序盤にプレイしづらい点やリソース関係のプレイングが制限されてしまうため、大きなデメリットになっている。
また、1枚で2つの仕事ができると言えば聞こえは良いが、視点を変えれば中途半端であるとも言える。

例えば、イグニッションアイコンに限らず小型ゼクスを展開するためにパワー不足と手札補充を同時に解決したいデッキであれば、十分に活躍が期待できるか。

収録 Edit

関連ページ Edit