七大罪 色欲の魔人ルクスリア

Last-modified: 2019-11-30 (土) 09:06:17

読み:ななたいざいしきよくのまじんるくすりあ

製品版 Edit

ゼクス
6/黒/ディアボロス/5500
[自]【有効】スクエア【誘発】このカードが登場する。
  【効果】あなたのトラッシュにあるカードを2枚まで選び、チャージに置く。
[起]【有効】スクエア【コスト】スリープ このカードをトラッシュに置く。
  【効果】あなたのチャージにあるカードの枚数×2以下のコストの、
      「七大罪 色欲の魔人ルクスリア」以外のあなたのトラッシュにあるカード名に「ルクスリア」を含むゼクスを1枚選び、
      リブートでこのカードがあったゼクスのないスクエアに登場させる。


イラスト:緋色雪
フレーバーテキスト:
相馬くんの大切なカードデバイスもらっちゃった~♪返して欲しければここまでおいで~♪
~七大罪 色欲の魔人ルクスリア~ (B03-076)
----
私はルクスリア。色欲の魔人ルクスリアよ。さあ、おいでなさい、坊や達♪
~七大罪 色欲の魔人ルクスリア~ (P05-028)
----
私を誘ってるのね? ~七大罪 色欲の魔人ルクスリア~ (P10-021)
----
お待たせ!あなたが愛したルクスリアが、わがままボディに磨きをかけて帰って来たわ♪ ~ルクスリア~ (P28-027)
----
私たち、ついに一線を超えてしまうのね。宵や孤独や嫉妬の魔人との格の違いを見せてあげるわ♪ ~ルクスリア~(G04-012)

五帝竜降臨で登場したゼクス

抱擁の誘いと同量のチャージを増やすことができる。
加えてチャージに置くカードをトラッシュから選べるため、単なるチャージ補充だけに留まらない。
チャージで効果を発揮するカードの再利用や、チャージにある特定のカードを参照する効果のサポートなど、活躍の場は少なくない。

リビルドで追加された能力は、自身をトラッシュに置いて自分のチャージの枚数×2以下のコストルクスリアリアニメイト
難点はコストに対して非常に低いパワーだったが、この能力でその点をカバーできる。
狙いは高いパワー慈愛の抱擁ルクスリアだが、登場能力を含めても事前に2枚のチャージが必要。
ワンダーヒーラー ルクスリアはこのカードよりコストが低いものの、パワーはこのカードより高く、チャージ枚数の条件も1つめの能力でクリアできるため相性がよい。

チャージ回収と組み合わせると間接的にトラッシュ回収も可能。
イベント回収も狙えるが、コストやカード消費を考えるとやや現実的とは言えないか。

  • 2019年7月1日付でリビルドが適用された。
    修正前のテキストはこちら。
    [自]このカードが登場した時、あなたのトラッシュにあるカードを2枚まで選び、チャージに置く。
  • ユーザーからの人気が高く、それを受けて様々なグッズが製作された時期がある。

収録 Edit

関連ページ Edit