【氷炎爆花散】

Last-modified: 2021-10-24 (日) 18:16:08

ダイの大冒険

漫画【ドラゴンクエスト ダイの大冒険】に登場する【フレイザード】の必殺技。
自身の体の岩石の一部を全方向に一斉発射して、相手に攻撃を加える技。
一気に発射するため避けるのも困難であり、【ダイ】を含む仲間全体に攻撃を加えた。
また、この技の亜種に全身すべての岩石を飛ばしさらに細かい操作が可能な【弾岩爆花散】が存在する。
 
この技を使用したのは、部下達に【氷炎結界呪法】発動の合図として放ったのと、ダイが一度目の【空裂斬】を放つ前の2回のみである。

星ドラ

フレイザードがスキル攻撃として使用。ランダムにヒャド属性の小ダメージを数回与える。

DQウォーク

メガモンスターのフレイザードが6ターン目に使用し、以降も4ターンおきに使用する。
全体にメラ・ヒャド系を併せ持った約180ダメージを2回の物理攻撃ダメージを与え、確率で斬撃・体技耐性又は呪文耐性を1段階下げる。
ダメージも大きいが耐性が下がると以降の他の攻撃でのダメージが更に上がってしまう。
【フィンガー・フレア・ボムズ】同様、高威力ゆえにこの攻撃を使うターンは1回しか行動しない。
フィンガー・フレア・ボムズは使う事で重い反動を受けてしまう事が原作では描かれているが、
この氷炎爆花散は自身の身を削る技ゆえ、フィンガー・フレア・ボムズと同等の反動を受けてしまうのだろう。