Top > システム > 【POLLUX ENGINE】


システム/【POLLUX ENGINE】

Last-modified: 2008-12-19 (金) 15:27:44

FFCCEotで使用可能な動画エンジン。その機能は、Wii用ソフトとニンテンドーDS用ソフトをニンテンドーWi-Fiコネクションやワイヤレス通信で遊べるようにすることである。Wiiからゲーム映像を見るとニンテンドーDSの解像度をWiiの解像度に引き伸ばし、画面が粗くなるだけだと思われがちだが、実はWiiの描画機能を使って映像を作っているエンジンである。その仕掛けは3Dの部分の解像度を上げてレンダリングしていることであり、ニンテンドーDS用にプログラムやデータを作っても、そのままWiiで動作させることが可能である。なお3D面を最大にした場合、WiiとニンテンドーDSの解像度の差は4倍になり、Wiiの画面はフィールド部分とステータス部分 の大きさの比率を自由に変えることができる。

名前の「Pollux」はギリシア神話にもあるふたご座伝説の弟「ポルックス」(同名の恒星もふたご座に存在する)からきている。格闘術が得意だったポルックスは剣士だった兄カストルを献身的に支えていたので、WiiとDSという2つの兄弟関係にあるハードをバックアップするエンジンということでこの名前が付けられていたのだろうか。それにしても力強いネーミングである。