Top > 特技 > 【血祭り】


特技/【血祭り】

Last-modified: 2019-09-21 (土) 00:55:24

関連項目:特技/【血祭】


FF8 Edit

ルナティックパンドラで戦うことになるサイファー(4回目)の技。
攻撃力は48で、敵として登場するサイファーの最強技。
左手を掲げてPC全体に炎を炸裂させた後、真上に跳んでハイペリオンを十字に振り下ろす。
そして地面から気を迸らせてPC全体を吹き飛ばし、断面に落下させてダメージを与える。


味方の時に使っていた雑魚散らしより何故か弱い。

  • きっとPCは雑魚じゃないからなのだろう。

特殊技始末剣に入るんだろうか?

  • おそらくだが「雑魚散らし」「鬼斬り」同様に始末剣の一種。設定上は最強の始末剣なのだろう。
    ライバル最強技と比べるなどという愚行はしてはならない。

言うほど血が出そうな技では無い。
むしろ回転しながら斬る鬼斬りの方がよっぽど血が出るはずだ。

  • でも鬼斬りよりは演出はかっこいい。
  • かっこいいのだが、スコール達が落ちる時のヒューンというSEで何か笑ってしまうw

FFRK Edit

サイファーの専用必殺技。
敵全体に遠距離物理攻撃ダメージを4回与え、味方全体の魔法防御力を一定時間アップ(効果:中)。
必殺技が付いている装備はサイファーのコート【VIII】?


敵として登場したサイファーも使用する。こちらは単発の全体攻撃技。

禁忌・血祭り Edit

サイファーのオーバーフロー奥義。
敵単体にダメージ限界突破可能な闇&炎物理属性攻撃ダメージを3回与える。
必殺技が付いている装備は「インフェルノ【VIII】」。修得ボーナスは攻撃力+10。
2019/3/4、FF8イベント「郷里を愛する少女」装備召喚第2弾で追加された。

DFFOO Edit

サイファーが使用するアビリティで、プレイヤーキャラ時はクリスタル覚醒20で習得する。こちらは飛び上がった後相手に向かって十字に斬撃を行い、着地と同時に炸裂するモーションで本家のものを少し簡略化している。
全体2HIT遠距離物理BRV攻撃後に全体HP攻撃(ダメージ分配)を行い、小確率で最大ブレイブ中ダウンを付与し、弱体効果付与中の相手に対して威力が上昇するデバフ特効攻撃。使用回数は6回。
インペリアル【VIII】」かパッシブアビリティ「魔女の騎士への憧れ」装備時は下記の効果を得る。
・BRV攻撃部分の威力アップ(単体対象時は更に中アップ)
・弱体効果の付与率アップ+付与期間延長
・使用時、自身に6ACTION最大ブレイブ小アップを付与

血祭りエクステンド装備時、
・血祭りの使用回数+1
・BRV攻撃部分の威力を中アップ
・奪ったブレイブを最大ブレイブを超過して所持出来る(上限は最大BRVの150%)
・自身に6ACTION、強化効果「魔女の騎士」を付与
・血祭り使用後、BRV攻撃が「全体遠距離物理BRV攻撃(威力小アップ)+デバフ特効」を持つBRV攻撃+に変化する

  • 強化効果「魔女の騎士」は血祭りの性能が上昇する効果。
  • デバフ未付与の相手にはそこそこの威力。また、全体攻撃である都合上単体対象時は多少最終ダメージは下がってしまうがデバフ付与時ならばあまり気にならない。

「血祭りだ…!」