Top > 【自分ならこうする】 > 共通・その他
HTML convert time to 0.030 sec.


【自分ならこうする】/共通・その他

Last-modified: 2018-08-14 (火) 23:48:19

〖関連項目〗
【自分ならこうする】/FF1~FF3
【自分ならこうする】/FF4
【自分ならこうする】/FF5
【自分ならこうする】/FF6
【自分ならこうする】/FF7
【自分ならこうする】/FF8
【自分ならこうする】/FF9
【自分ならこうする】/FF10~FF15
【自分ならこうする】/FFT
【自分ならこうする】/ナンバリング以外
【自分ならこうする】/DFF



共通・その他 Edit

新作・リメイク Edit

ディズニーとFFの合体作品が出たので、
ディズニーと並ぶキャラ&テーマパークを誇るサンリオとFFの合体作品を作る。
そんでもってキティちゃんとクラウドが共演する。まあ、夢みたいな話ですが。


FF3とFF4のDSリメイクは、3Dポリゴンではなく2Dドットにする。
FF1とFF2のPSP版のように。

  • 3はともかく4は2Dだったらアドバンス版と殆ど変わらない気が…
    • 実際にFF4もPSP版が発売された。

FF1~3の再リメイク時に、ATBかCTBを導入する。

  • FF1だとシーフ(忍者)が超強化されるな・・・

1~6(、9・11・12)のキャラクターの客演を増加。
どう考えてもディシディアだけでは物足りない。
7以降の作品でFFのファンになった後、6以前を知ってそっちも好きになった人も少なくないはずなので、
そういった人達などのためにも増やすべき。

  • あと6以前の作品のグッズもたくさん作ってほしい。
  • TやCCなどの客演も増加してほしい。(ぜひラムザを)
  • いたストのあたりに1~6などのキャラを入れるといいと思う。
    ドラクエのほうは全体的に出ているのに対しアンバランスだから。
  • ロクセリとか未だに他作品に出てない人気キャラいるもんな・・・
  • 既出ではあるが、6以前のアルティマニアも希望。
  • FFRKやFFBEが大分要求満たしてるような気も。

クラウドの客演回数を減らし、他のキャラ(1~6や非ナンバリングなど)の客演回数を増やす。
クラウドって客演しすぎだし、中の人の櫻井さんも流石にきついかも(それとも結構楽しみにしたりして)。


リメイクや移植で追加された隠しボスの内、一度しか戦えない奴を何度でも戦えるようにする。


PCソフトとして出た場合、後々出てくるOSでも動くように対応してほしい。


別ハードへ移植する場合、操作方法も移植先のハードに合わせてほしい。
L2・R2ボタンのあるハードからないハードへの移植は説明がなくて困った。


ファイナルファンタジー0(ZERO)を制作する。

  • これ?
  • 零式ではない0を制作するにしても、ストーリーとかはどうするの?
    FFはナンバリングが繋がってないから、過去の話とかにもできないし。
    • 全てに繋がる根元の話、的なのは、DFFでやったしな。
  • 7以前のスタッフが集結した「真の原点回帰」という感じならいいんじゃない?
    • スタッフは集結してないが、それに近いのはFFLだな。
      ・世界を巡ってクリスタルを集める(1,3,4)
      ・帝国との闘い(2,6)
      ・ジョブチェンジゲーム(3,5)
      ・仲間の赤魔道士が実はボス(聖剣)
      ・4属性の4体のボスとの闘い(1,4)
      ・ラスボスは無の力を取り込んだカオス(1,3,5)など、
      昔のFF要素を詰め込んだゲーム。

新作を製作する際、このサイトの「自分ならこうする」「納得できないこと」
のページに掲載されていることを参考にする。
言いがかりや実現不可能なものも多いが、参考になるものも多い。
プレイヤーこそ最高のゲームクリエイターである。

  • 有名プレイヤーの言うとおりにしたら糞ゲー化したというケースもあるけどね。
    • 有名プレイヤーのように特にやりこんだりしている人はプレイヤーの平均的な感覚からは遠い。
      このサイトだと、有象無象のプレイヤーが書いてる分、特殊な一人よりは、平均値に近いかも。
  • FFシリーズは新作を出すたびにシステムも世界観も一新してしまうから、前作での悪い点を改善しようがない。
    とはいえ、FF13-2でFF13で不評だった要素が改善されてたから、全く参考にしていないことはなさそう。

公式な作品としてFFとDQの共演するRPGをやってみたい。いたストじゃなく純粋なRPGとして

  • 「どのFF」と「どのDQ」を基準にするかが問題になるかな?
  • 同感。FFの白魔道士とDQの僧侶ちゃん連れて旅したいです。

日本のある場所で大災害が起こった場合、その年に発売されるゲーム作品にチャリティ要素を入れる。
例えば、被災地の名物を模したアイテムを作ってゲーム内に登場させる、
被災地出身の有名人を声優として出演させるなど、応援の後押しをする。
そして売上の一部は、赤十字に募金する。
現にスクエニではクリスタ義援金とかやっているみたいだけど、これぐらいやってくれたっていい。

  • ひとつの変更が全体に影響しかねないゲーム作品において、予定外で無関係の要素を入れるのは無理がある。
    ゲーム作品で貢献できることは売り上げの寄付ぐらいである。
  • 大体「ゲームにするなんて被害者心理を逆なでしてる」とか「あの災害を思い出すので、とてもやれない」とか
    批判されるのがオチだと思う。
    発売を先延ばしして、スタッフみんなで軍手と食料持っていって被災地ボランティアでもやるのが一番貢献度高いだろう。
    ゲーム会社がそこまでやる義理は無いが。

FFV13はタイトル変更なしでそのまま、FF15は全くの別物として制作する(アクションではなく、剣と魔法メインで)。


FF13はFF12の約20年後で地方も後にFFTの畏国となる辺り、つまり聖アジョラの時代の話にする。
ナンバリングが13なので、主人公を後のゲルモニーク、ヒロインを後のアジョラとし、聖アジョラとグレバドス教誕生の真実を語り、
シナリオの内容的にはキリスト教圏で発売できるか微妙なところまで踏み込む。
そのため開発経費削減として、ゲームシステム、モンスターデータ等はFF12を使いまわす。
FF12には2つの物語をつなぐキーパーソンを登場させメインのシナリオにも絡ませて、あーだから世界を変えようとか、新興宗教
興そうと思う訳かーと思わせる話を所々に散りばめる。

  • たしかにアジョラの時代とか、伝説の大崩壊の時代とか、見てみたい気がするが、
    一方で、これまでもいろいろ矛盾が指摘されている設定が完全に大崩壊して
    往年のファンからは非難ばっかりになる気もするので複雑。
  • こういうのは、FF12の続編、外伝作かFFTシリーズにした方がいいと思う

FF12のバトルシステムで、ロマサガのようなフリーシナリオのゲームを新しく作る。
FF12であの広い世界を旅する感覚が楽しいのだが、
彷徨ってもモブぐらいしか出会えるものがないのが物足りなかったので、
旅してるうちに何かに出会ったり巻き込まれたりというのを楽しめるようにする。

舞台はイヴァリースで、いろんな種族のPCがいて、主人公も選べる。
FFTAのように種族ごとに能力に特徴がある。


ウェアウルフが主人公又はパーティーメンバーにウェアウルフが居るFFを作る。
せっかくFF5やFF:Uみたいな友好的かつ戦闘できるウェアウルフ族が居るんだからモンスターやNPCじゃなくて主人公やパーティーメンバーとしてウェアウルフを使いたい。

  • ウェアウルフとは呼ばれないが、キマリってそんな感じじゃない?

星座世界あるいは星座をテーマ(FFTや12のような占星術系でもなく、4や7や8のような宇宙旅行をする話でもなく、星座世界や星の世界を冒険するプラネタリウムのようなストーリー)としたFFシリーズを作る。もちろん、主人公、ヒロイン、仲間、悪役のキャラの他、チョコボやモーグリや魔法の名前などFFの王道的要素を根底に置く。
同時に本ストーリーをベースとしたプラネタリウム番組をどこかの天文台とコラボして作成してもいい。

  • うん、面白そうだから、別にFFじゃなくていいから、お前がゲーム会社に就職してそういうゲームを作ってくれ。
    • 貴方にぜひ作っていただきたい!!

FF10だけじゃなくてFF8・9・12もHDリマスター化する。

  • ボイスは無くてもいいからリメイクして欲しい。

舞-HIMEまたはクイーンズブレイドとFFのコラボ作品を作る。


1度、知性or魔力のステータスをIQと表示してゲームを作ってみてほしい。むろん魔法威力に反映する。


FFRKや DFF、イタストみたいな最初から回顧ゲームとして作られたものはともかく、
FFBEやWOFFのようなオリジナルの世界観のゲームを作るのに既存のゲームのキャラを登場させない。
せっかくの新しい世界観に水を差す。


ギルガメがFF5以外で登場する際、どうして雑魚敵になるのか。
隠しダンジョンのボス或いは、ギルガメロードを再現してもいいと思うが。


偉人ネタや深夜アニメパロを導入する

ハード・通信 Edit

通信前提のシステムにしないこと。
DS版3やPSP版FFTみたいに通信しないと習得(入手)できないジョブ、アイテムがあるのはどうなのだ。
しかもそれが追加ジョブのアイテムだったりDS版3なら代表的ジョブのたまねぎ剣士だったり。
 
改善案は、3のたまねぎ剣士なら同項目の中にあった
「クリアで入手可能、通信でクリア前にも入手可能」という案がいいかな。
FFTの暗黒剣なら隠しダンジョンを増やす、ランダムユニットがレアで持ってるなど。

  • そういえばFF4、DQ5、クロノトリガーのDSリメイクにも通信システムあったね。
    あれらは通信前提じゃないからいいけど…
  • ゲーム以外の何かに頼らなければならなくて、完結していないところは何かしら問題があるねぇ。
    通信しかり、ポケステなんかの付随機器しかり、DLCしかり。
  • 繋がりたい奴は最初からオンラインゲームをやる訳で、こっちは自分のペースでやりたいからオフラインのロープレをやってる。なのに、通信しないと全部の要素を楽しめないというのは、正直こっちは求めてないな。
    まるで「お前らゲーマーなんてどうせ友達いないんだろ、俺たちがゲームを通して友達作ってやるよ」と言われてるみたいで、余計なお世話だ。
  • 上記の通信問題は、スマホ版という別の形で解消されましたね

全ての要素の入手には、ポケステなど他ハード・他ソフトが必須となるようなシステムをなくす。
後になって初めてやる、といった場合に手に入りにくい。

  • DLCでもありがちな問題だね

DLC

  • ゲーム作品はプレイヤーによって購入する時期が大きく変わる。
    発売から一年以上経って初めて買うプレイヤーも少なくない。
    その時期になると、そういった要素は見向きされなくなり、余計なものと思われてしまう。
  • DLCは「自由に欲しい要素だけを購入」という印象で売ってるつもりのようだが、
    ユーザーにとっては「金を出さないと不完全品」をやらされている印象が大きい。
    特に幸福なEDをDLCにしてしまっては…
  • 全部無料にする……駄目? (^^;
    • DLC料金の7~8割がパッケージ代に上乗せされる未来しか見えない…

ゲーム機のカレンダーや時計を使ったシステムを採用しない。
日付や時刻をいじるために、何度も再起動することになり、ハードやソフトの故障の原因となる。

  • 日付や時刻を使ったシステムは、プレイヤーの生活時間の圧迫や視力低下を防ぐ意図もあるのかもしれない
    が、哀しいかな、早くクリアしたい!という心理に駆られるのがプレイヤーの常というもの。
    この辺はメーカー側にとっても頭の痛い問題となっているのではなかろうか。
  • そのようなシステムが採用されているゲームにおいて、
    日付や時刻をいじるというのは当たり前の裏技となっている。
    採用したところでプレイヤーのプレイスタイルが変わることはほとんど無い。
    また、カレンダーや時計をいじったままオンラインプレイをすると、
    時間に関するトラブルが起こる可能性がある。
    プレイヤーにとってはあまりいいシステムではない。

バトル Edit

割合ダメージを耐性無視攻撃かつダメージ上限を振り切って本来のダメージがちゃんと通るようにする。
特に5・6では即死耐性で防げてしまうせいで味方サイドにとっては使い物にならない。

  • 耐性無視かつ限界突破にしてしまうと、FF9では隠しボスですら一撃必殺してしまう可能性がある。
  • 5ではレベル4グラビガが猛威を振るってる。
    • レベル4グラビガはレベル5デスと違って耐性に阻まれる。
  • 耐性無視しない代わりに、このぐらいの強化でいかが?グラビデHP1/2ダメージ、グラビラHP3/4、グラビガHP15/16。ボスに効かない上にHP1/4ダメージとかだと、殴った方が早いけど、このぐらいなら使う気になるのではないでしょうか。
    • GBA・スマホ版6にはグラビダ(必中&耐性無視の1/8ダメージ)が登場したが・・
      • いや、グラビダはダメージ上限が9999でしょ。それを限界突破するようにしたい(つまり、カイザー相手なら50000以上)ってことかと。
        もっとも、そんな攻撃手段が実装されたら消費MP300とか、割合が1/10とか大味設定になること受け合いだけど
  • ボスには効かなくていいけど、ベヒーモスや鉄巨人みたいな雑魚だけどHPが高めの強敵に効くようにしてほしい。
  • あと、効く敵には基本的に必中か、9割ぐらいは効くように。
    ダメージ少ない、消費MP多い、おまけに外れやすいと三拍子揃ってる作品が結構ある。

耐性無視攻撃への耐性を持てる手段が欲しい。防御無視と比べて対処しづらい。

  • うーん、タマゴとニワトリの話になってしまう。耐性→耐性無視→耐性無視耐性→…
  • そもそも対処しづらくするために耐性無視してる訳で…
  • 耐性無視攻撃はバトル難易度上昇のために設定している。よって、耐性無視攻撃の耐性手段を与えようものなら、バニシュのようにリスクを背負うか、それ以外の敵のダメージソースをアップすることでバランス調整されるでしょう。

FF1~FF13の戦闘シーンで特殊技などを使うとカットイン
(いわゆるテイルズオブシリーズのもの)が挿入される。

  • 超必殺技系はTOGの秘奥義みたいにテンポよくして欲しい。
  • 特殊技系はFF6以降にしかないはず。あとテイルズ系の演出は生理的に受け付けない人が一定数いそう。
    • テイルズオブシリーズのカットインって何か特筆的な事あったっけ?
    • FFでテイルズやスパロボ系のノリをもってくるのはちょっと…(苦笑)

FF1~FF13の戦闘シーンをアーマード・コアのようなハイスピードバトルに変更する。

  • ハイスピードバトルを受け付けないオールドファンが大多数な上、システムをシリーズごとに変化させている意味が無くなるので絶対反対。

相手の部位をクイーンズブレイド・スパイラルカオスのように破壊できるようにする。


地属性が全体的に不遇なので、地弱点の敵を増やす。
植物系の敵は地面の影響をモロに受けるので、地弱点とかでどうだろうか?
え?植物系の敵なんてほとんどいない?
何を言う、要はモルボルの弱点をつけるってことだぞ!

  • 飛行系=地属性無効という単純式もいただけないかと。
    聖剣伝説のように、地属性攻撃でも落盤など、地震以外の攻撃は飛行モンスターの弱点としてほしい。

「盗む」で倒した時と違うアイテムが手に入る仕様の廃止
手間がかかる上にRPGのシステムの中でも不自然さが際立つ。
「盗む」だと倒した時と違い「確実にアイテムを得られる」といったようにするべき

  • 「盗む」と「ドロップ」の一貫性を求めるなら素材加工システムにまで行きそうな気がする。
    部位破壊と剥ぎ取りみたいな関係で。
    あと、盗むよりも倒して奪う方がアイテムは確実に手に入りそうな気はするが。
  • ほぼすべての敵が二束三文の材料アイテムしか持っていないか、レアを持つ敵はプリンプリンセス並の遭遇率にされそうな気がする。

最近のシリーズは豊富なアビリティが出てくるのは面白いのだが、
「黒魔法」などの単純なアビリティがほとんど後半で無用の長物になってしまうのが悲しい。
個人的にはFF3時代やFF5ぐらいのバランスがいいと思うんだが、
強力だけど、ダンジョンでずっと魔法使い続けるとガス欠になる、ってくらいのバランスで
最後まで戦略に組み込めるコマンドとして黒魔法が存在してて欲しい。
魔法の中身も単純なダメージだけでなくいろいろバリエーション付けて、最後まで役に立つ要素を。

  • FFLがなかなか考えたバランスだと思う。
    召喚魔法の方が回復も攻撃もできて便利だが
    連続魔+魔力集中と組み合わせようとするとアビリティ枠の関係で召喚士しかできない。
    その召喚士は素早さが低くて使いづらいので
    攻撃魔法だけを使わせるなら黒魔や魔人に連続魔+魔力集中という選択肢が出てくる。

召喚魔法は魔力や知性に依存するというけど、レベルが上がってもイフリートなど三属性の幻獣の威力が低いと思うので、もっとわかりやすく威力を上げて最後まで使えるようにしてあげる。

  • 召喚を規定回数使うとか特定のアイテム入手とかなんかの要因で召喚獣が新しい技を覚えていくとか?
    怒りの炎→地獄の火炎→メギドフレイムみたく。

敵の弱点を突いたりダメージ減らされたときにはちゃんと教えてほしい(吸収はわかるからいいけど)。数字見て自分で判断しないといけないなんて、バカだからいちいち覚えられない。

アイテム Edit

どの作品のアルテマウェポン(武器)もHP残量で攻撃力を増減させるようにする。
最近のリメイクなどで登場したものには攻撃力固定でこの効果が付いてない事が多い。


小剣を導入
FF3…赤魔道士専用
FF5…赤魔道士専用と青魔道士専用
FF6…セリス専用

  • 小剣て何だ?
    • レイピア、ロマサガシリーズとバハラグにある。
      • ああ、細剣か。
      • ロマサガシリーズにはナイフ系がないから、攻撃力低めだが命中率高い武器の位置付けが小剣になっている。
        FFに導入するなら、どういう位置付けにすればナイフ系や剣系と住み分けられる?
      • 『細剣』というカテゴリにして主に赤魔道士、青魔道士、魔法剣士みたいな戦士の側面も持つ魔導師系ジョブ用の剣にするとか。
        一応、レイピアやエストックみたいな剣を指すなら小剣よりは細剣の方が意味は通ると思うべ。

シリーズ全般で「属性弱点」になる防具を増やす。
防御力と耐性、弱点などの組み合わせをより考えないといけなくなり、ゲームの戦略性が増す。
まぁ、慣れないプレイヤーにとっては大きなストレスだろうが。

  • 間口は広く、奥は深く…かな。
    こういう装備を増すなら、「適当に組んでも戦えるバランス型」と
    「弱点はあるけど強いピーキー型」の両方を用意しないと、慣れないプレイヤーお断りになると思う…
  • サガシリーズがある意味それに近いかな。弱点が付く訳ではないが、耐性がない=弱点みたいなもの。
    物理防御力だけ高い防具で固めると敵の全体属性攻撃で一発で全滅するという。
    ただし、向こうは向こうで耐性の数値がステータス画面などで見れないマスクデータになっているので、
    ライトゲーマーにとってはハードルが高いのだが。
    耐性を参照できる仕様なら、ライトゲーマーが多いFFでも問題ないだろうと思う。

消費アイテムを個数限定にしない。

  • 99個を255個にするのがいいかも。まずは。
    • そこまで行くと、街が拠点にならない。街を引き連れて冒険してるようなもんだし
    • ポーションやエーテルの回復量が従来の数分の一になるか、テイ○ズオブリバ○ス並のぼったくり価格になる未来しか見えない。
      逆にそうしないと回復薬ゲーになり、回復魔法や治癒魔法が死にアビリティ化する。

人間タイプ以外のモンスターが装備品を落とさないようにする。
そのかわりに、プレイヤーが装備品を自由に製作できるシステムを実装する。

キャラクター描写 Edit

FF4DSにあったメニュー画面のキャラクターの心情をFF1など一部除くほとんどの作品に追加。
ストーリー性の高いFF7なんかはもっと面白くなりそう。


(GBA版)普通の会話に出てくる天野絵廃止。

  • PSP版のFF1・2も
  • 全部は無理でもせめてFF5だけでも
  • 廃止というかオン・オフができるだけでもいいと思う

マイキャラクターを追加する。
名前だけでなく、性別、ジョブ、容姿、プロフィールなどの設定が可能。

  • それ、テイルズマイソロ3みたいに空気になる未来しか見えない

TRFFとFFBのティナのアバターアイコンに、緑髪バージョンも用意する。
金髪の方も好きではあるんだが、ドット絵時の緑髪の方が好きなプレイヤー(特にオールドユーザー)もいるので。


シナリオの道中で名前が変えられない作品(2とか7とか8とか)にアイテム「リネームカード」を追加。
名前を決めてミスった時に一安心

  • ↑8はリネームカードあるし、しかもGFしか使えないけどその辺は??
    • だからそれが不満なのではないか。

操作キャラが主人公固定の作品(7や9や10など)を自由に変更出来るようにする。
特に7と9は主人公以外で操作出来るキャラが居るのに期間限定なのはもったいない。

  • なぜ8を抜いたし

ムックや増刊の娘TYPEでの搭載を公式で認める


BGM、サウンド、ボイス Edit

クリア後にフィールドマップと通常戦闘のBGMを好きな物に変更できるようにする。
もちろん歴代FFからも選択可能。


声優の見直し。
本職が声優ならともかく俳優やタレントなどを起用するとろくなことにならない。
同社のグランディア3やドラッグオンドラグーン2、FF12だって同じ失敗してるんだし。

  • 声や演技の好みとか、本職の声優さんの最高の演技を味わいたいという
    気持ちは理解できるけど、「ろくなことにならない」という乱暴な言い方は避けてほしい…。
    • ただ、その本職が声優でも、声質の合う合わないや演技の得手不得手があったりするんだよなぁ。
      そういえばスタッフの中に、アニメや吹替等でいう所の演技指導者や音響監督的な存在はいるのだろうか?
    • 俳優でも上手な方が担当するなら文句はないのだが。

某テイルズの如くフルボイスエディションを出す
人々の服装とか変わってなくていいから時間圧縮世界の町に入れるように
もうちょっとキャラの心理の変化を分かりやすくする

  • キャラの心理の変化なら、DSFF4みたく、
    メニュー画面で各キャラの思っていることがわかるようにできるといいかも。
    • ↑これはアリかな。据え置きならともかく、携帯機まで考えると音声ありきには無条件に賛同できぬのよ。。

戦闘不能時、戦闘復帰(復活)時のボイスを追加する。


声付きでもキャラの名前の変更を可能にすることは出来るだろうか。
無論声優にはデフォルト名を言わせるのだが、キャラ名がプレイヤーによって変更された場合、
その声優のトーンに合わせた合成声で変更された名前を出力するようにする…とか。

  • そうすればも、ボイス付きだから名前は変えられないというご都合主義に阻害されることなく、
    本来の機能を取り戻してくれるはず…
    • も名前で呼ばれるようになるな。
  • アクセントが無い平板な発音だと日本語では違和感を感じる。しかし、日本語のアクセントの付き方にはパターンがある。それを選択できるようになれば、、、
    とはいえプレイヤーがアクセントを理解するのもまたハードルが高いか。
    • 日本語の共通語のアクセントは、後ろに付く助詞とセットで判断する。
      たとえば三文字の名前なら以下の四パターンになる。
      1平板型。_───と最初だけ少し低いパターン。
      例:山田が かおりが など、日本語の名前に多い
      2語頭高型。─___と最初だけ高くてあとは低いパターン。
      例:加藤が タケシが ボビーが など、日本語にも多いし外来語にも多い
      3中高型1。_─__と、二文字目だけ高いパターン。
      例:タブーが など。あまり多くないってか、名前でこの発音になる例が思いつかなかった。
      4中高型2。_──_と、二文字目三文字目が高いパターン。
      例:ハサミが 抑えがきかない、の「おさえが」など。これもあまり多くない。
      当然、文字数が増えればパターンも増えるので、聞き比べながら選ぶ方も大変かも。
      関西弁キャラとか出るとまたアクセントの付き方が違うので、もっと大変なことになる。
  • ボーカロイドの技術の発展を待つべきか?
  • 最近のロボット技術(会話できるロボットとか)の発達を見ていると、これが可能になる日も近い気がするね。でも、主人公として自分の名前を声つきで呼ばれたりするっていうのはなんか気恥ずかしいんだよなーという葛藤もちょっとあったりするw

魔法や技を使う時に技名を叫ばせる。
メンバーが入り乱れる戦闘では味方が何をしているかがわかりにくい。
これによって操作していないメンバーが何をしているかよくわかる。

  • FF12のINFORMATIONの方がわかりやすい。
  • 近作で声付きなら無論、声なしでもロマサガ2みたいに吹き出しでしゃべるようにすれば何とか。

リメイク、またはクロスオーバー作品に過去ハードのBGMを用いる場合、通常戦闘曲、通常ボス曲はオリジナル音源を選択可能とする。
理由)過去ハードのBGMリメイクは原曲よりマイルドになっているアレンジが多く、迫力が必要とされがちな戦闘曲としては賛否両論であるため

おまけ要素 Edit

新ムービー、新モンスター、新アイテム、新イベントを追加させる。


隠しボスと何回でも戦えるようにする。

  • 隠しボスが、味方の能力を低下させる(呪い装備みたいなの)をドロップして、次はそれ装備して倒してみろ!
    みたいな。

GOBURINを最強にする(もしくは系統ですごいやつを作る

  • それって何てブラックラビ?

ゲームアーカイブス化する際、実際に製品版にあったおまけの付属ディスクも内蔵させる。
例えばFFTならサガフロンティア体験版ディスク、「チョコボの不思議なダンジョン」ならFF7・FFTの最強セーブデータなどがある「不思議なデータディスク」、「チョコボの不思議なダンジョン2」ならサガフロンティア2体験版などがある「不思議なデータディスク2」を内蔵させる。
そして付属ディスクからのセーブデータも同じくゲームアーカイブス化されてるゲームソフトでも利用できるようにする。例えば「不思議なデータディスク」からFFTのクラウド達が初っ端から仲間にいるセーブデータなどをゲームアーカイブス版FFTで使えるようにしたり、FF7のアイテム・マテリア・リミット技が初っ端からMAXのセーブデータなどをゲームアーカイブス版FF7・FF7インターナショナルで使えるようにするといった具合だ。


ロード画面にヒロイン及び仲間になる女性キャラの入浴シーンを追加する

バグ対策 Edit

すり抜けバグで別のフロアに移動するとゲームオーバー


ボスを簡単に倒せるバグ技や戦闘時にしょっちゅうおこるバグを修正


アイテム増殖系の技対策として、強アイテム所持数に応じてラストボスのパラメータ強化
例)GBA版FF6 … 英雄の盾2つ以上所持の場合、ケフカのLvと魔力が(所持数)×2アップ(最大99)、HPが0になっても(所持数)-1回(最大10回)復活

時間短縮 Edit

イベントスキップの機能を追加する。


FF12のハイスピードモードを他の作品に追加する。


クリア後限定でもいいので、ムービーをとばせるようにする。


2倍速モード、3倍速モードを追加する

グッズ Edit

チョコボ、モーグリ、サボテンダー等FFのマスコットキャラとくまモン、にしこくん等のゆるキャラのコラボ。

  • FF好きを公言しているふなっしーとのコラボも。

FFと学べるPC入門、デッサン入門、幻獣辞典、やさしい片付け習慣などを出す。


FFグッズでデッサン関連のグッズを導入。理由はしょっちゅうネットで自作イラストのバランスが悪いとコメントされることが多いし、買うと寂しさを埋めるのにちょうどよくなるので


FFグッズにもっと長持ちするグッズ及び健康食を導入
理由は最近の店は買っても使えないもの、使ってもすぐ壊れるものやカロリー高すぎる飲食店が多すぎて困るので


公民館のバザーや公園の祭りなどでFFグッズの販売を公式で認める。


セシル、ティナ、ヴィンセント、スコールの香水(オードトワレ)を販売。
香りはだいたい以下の通りとする

  • セシル(立ち上がりはバラ系。ミドルは月下美人の香りがする。ラストは針葉樹系。)
  • ティナ(ピーチ系の匂いに始まり、ミドルはリンドウとコスモスの匂いがほんのりする。ラストはフローラルブーケ。)
  • ヴィンセント(レモングラス+アネモネの匂いに始まるが、トップはレモングラスの香りが強い。アネモネの香りはミドルで強くなる。ラストは広葉樹系。)
  • スコール(トップは紫陽花+カーネーション基調。ミドルはかすかにジャスミンの香りも。ラストはミントのスッキリ系で締めくくる。)

ティナのみ女性専用、他は男女兼用とする。

  • そのあたりの事言い出すとキリがないんだけど、香料にできる素材は限られてるし、トップ、ミドル、ラストでどの香料が香るかは香りの持続性によるよ。香りの飛びやすいものはトップにしか使えないため、シトラス系やスパイス系はトップ、フルーツやフローラル系はミドル、ウッド系やムスク、アンバーなど動物性のものはラストと使い分けたいところ。
    個人的にはスコールにはジュニパーやレザーを使って欲しい。

ノクトの香水の原料に夜香木(ナイトジャスミン)を使う。


クラウドをプリントしたPS、ティーダをプリントしたPS2をデザインし、万博等に展示する。
・またはスコールもしくはティナをプリントした新世代のゲーム機やグッズをデザインし、万博等に展示する。


パンメーカーとコラボして小人のパンと大人のパンの販売。


アダルトフィギュアの制作を公式で認める

  • 当日版権でもそれは無理じゃないの

本やグッズを取り扱う店をもっと増やす


スコール、ティファ、ティナ、セルフィなどをプリントしたラーメン屋などの飲食店やショッピングセンターなどの看板及びクラウドをプリントしたバイク屋の看板
の制作を公式で認める

スタッフ・会社方針 Edit

ナーシャさん復活…だめですか?

  • それなら過去にFFに関わった人を呼び戻すのは?
    ちなみにFF3DSの時坂口のもとにお伺い立てて
    追加する予定だったストーリーをカットしたらしい。
    やっぱり過去の人はいいよなあ。
  • 昨今の複雑化したゲーム開発では一人のプログラマ個人の技量でどうとかなるものでもないだろう
  • プログラマであって、ストーリーやシステムを考えていた訳ではないからな。
    まぁ、少人数でやっていた時代だから、そういう部分にもかかわっていたかも知れないけど。

「チャレンジダンジョン」をクリアして「レアアイテム」が出なかった回数だけ製作スタッフを殴る。

  • 現実に殴ることは会社を首になるどころか、傷害罪(厳しければ殺人未遂)で逮捕されるので、それは絶対だめだ。ここのように、ゲーム内に製作スタッフを模したモンスターを登場させ、それを好きなだけ攻撃しまくるというのなら問題ないと思うが…。

「FF11」「FF14」をそれぞれ「FFオンライン」「FFオンライン2」というタイトルにする。
「FF12」を「FFT」の関連作品にしてナンバリング作品にしない。
「FF15」に「FF13」に関連する要素を入れない。
これから出るナンバリング作品は「基本オフライン」と「独立した世界設定」を貫く。
FF10まではそれでやってきたのに、FF11をオンラインにしてから崩れ始めた。
FF10までの伝統を取り戻してほしいな。

  • いっそのこと「FFT」をアーケードゲームかボードゲームでリメイク(容量によっては削除されているシステムもいくつか存在する)するか、イラストでまなぶ! FFヒロイン事典とかだすことなんかも悪くないかも

ゲーム中のキャラに他作品の宣伝をさせない。
今自分らがやってるゲームはどうでもいいんかいって思わざるを得ない。

  • クリア後ならいいんじゃない?

FF1~6のアルティマニアを出す
 賛成、最近の本は買って数日後嫌なおもいばかりさせられた本や内容があてにならない本ばかりで困るし、有名人とかの自作イラスト集は作ろうにも数千万円の許可料が必要なまでなのが痛すぎるので。


1本のゲームを作るのに10年近くもかけない。
タイトル変更、機種変更などせず、せめて発表から2,3年、長くて4,5年でリリース。
(上にもあるが、FF15はFFV13のまま、PS3でFF13の発売1,2年後ぐらいにリリースする。)
余計なところにリアリティや世界の広さなど求めない。
また14はオンラインにせず、普通の王道RPGあるいはARPGとして発売する。


FFシリーズ「攻略ポイント大解体」などをメガミマガジンかヤングガンガンで復活させる


FFシリーズとコラボ可能な商店街を作る
理由・最近の店は大型店舗なのに買って後悔するものやいたい目にあう可能性高いものが多すぎて買う気力がなくなりがちなので


eco-ringとコラボ企画を追加する
思いでのものを手放す寂しさを少しでも埋めたいので。


ffシリーズをコンセプトした居酒屋とか庭園、市場とかを実装する。日本はもちろんハワイとか香港でもどこでもいい。特に旅行やキャバクラとかは行っても嫌な思いする程度しかなく帰り道で怪我したせいで行く気が萎えたので


合併前のff作品のキャラクター使用許可の料金をかなり抑える。
ピカチュウやドラえもんなどは使用契約が驚くほど高いし、Akb48とかももクロなどは撮影はおろか自作イラストの展示もできないし許可料も数千万とシャレにならないといっていいほど高すぎて使いようがないので

ソーシャルゲーム Edit

 まずFFRK、メビウスFFなどで採用されているスタミナ制だが、なんでそんな訳のわからんクソ仕様のために1ポイント回復するのに3分とか5分とか待たなきゃいけないのかマジ理解不能!スタミナ制廃止して「白猫プロジェクト」、「剣と魔法のログレス」、「モンスターハンターエクスプロア」のように遊び放題にして、課金アイテム例えばFFRKならミスリルを装備召喚ガチャ、アイテム数拡張、コンティニューのみに使用。
 スタミナ制廃止が駄目なら、せめて「エンジェルマスター」などのように1分につき1ポイント回復にして、残りスタミナ回復アイテムを導入する。そのアイテムはギルで購入、ダンジョンクリア報酬等で手に入るようにする。

  • スタミナ制はそりゃ無料で出来るんだからそれ位の制限をつけないと・・・ とりあえず自分の見解としては、スタミナ制に困るような事はないと思う。余程暇人やり込まなきゃ大丈夫だし、しかも両作品にはミスリル、エリクサーというスタミナ回復アイテムがある。RKのミスリルはダンジョンクリアで手に入るから入手自体は難しくないし(装備召喚のために貯める必要もあるが)。メビウスのエリクサーはメビウスの日などでプレゼントされる。スタミナ回復アイテムをギルで入手というのはギルさえ確保出来れば幾らでも出来てしまうから遊び放題と大して変わらない。と言うのが自分の見解です。

「チェインクロス」「拡散性ミリオンアーサー」みたいにVitaか3DSに移植する。

コラボレーション Edit

バンナムと組んでFFをはじめスクエニIPを総出演させた『スーパースクエニ大戦』の制作。

その他 Edit

このサイトを開いた時に、そのパソコンのネット閲覧履歴とお気に入り登録を参照して、
例の迷惑サイトのアドレスが発見された場合、自動的に書き込み禁止になるような
コンピューターウイルスセキュリティプログラムを開発する。

  • それに加え、
    本辞典に犯罪者の名前や人を不快にしたり傷つけたりするような暴言(「しね」や「ころす」はむろん、「消えろ」「出ていけ」「お前」「貴様」「てめえ」「~しろ!」「何様だ」「バカ」等)の言葉を書き込めないようにする。もし、その名前や言葉が1つでも引っかかったら「投稿エラー。問題用語が含まれています。」と表示させ、投稿できないようにする。ここ1,2年でようやく治まったかと思ったら、最近また増えてきたのでどうにかしてほしい。ただ、その言葉が現にFFに出てくるセリフの一部であり、そのネタを利用した投稿の場合はどう判定しようか・・・難しいな。
    • 「お前」は別にいいだろ。ネットやってんならそれぐらい慣れろ。自分なんかここのサイトに限らずネットやってて自分に非があるわけでもないのに何度暴言を吐かれたか、数えたらキリがないよ(笑)。そりゃ最初は自分も腹が立ったし、傷ついたし、泣き明かしたこともあるけどさ、今ではスルーすることもできるようになったよ。あからさまに人の存在を否定するようなひどい言葉は規制すべきだが、いちいちタメ口や高圧的な男言葉にビビっていたらネットなんかやってられないし、利用者にはネットをやる者としての覚悟を持って耐性をつけてもらいたいな。
    • 作中のキャラのセリフで死ね、殺す、消えろとかあるから、書き込み禁止にはできないな。利用者の良識に訴えるしかない。それが難しいんだけど。

品性に欠ける名前を付けられなくする

  • 自分が付けなきゃいいだけだろ。人が付けてるのが嫌なら見なきゃいい。
    そもそも日本語では変な意味だけど、外国語ではいい意味かも知れない。
    日本語版をプレイする外国人プレイヤーにとっては自分の名前がつけられないことにもなりかねない。
  • そんな事したらメーカーがそいうのを意識しすぎてると見られてかえって笑われそう。
    そういう仕様はドラクエだけで良いよ。

映像トレーラーは発売日が決定あるいはある程度完成の目処がついたら公開する。
FF12,13,15みたいに未完成の状態では公開しない。


スクエニカフェを全国チェーン店にする。
できれば東京店のほか、札幌、仙台、横浜、千葉、新潟、長野、金沢、岐阜、静岡、名古屋、津、京都、大阪、神戸、高松、広島、那覇などに設けたい。

  • 最近大阪の天王寺のハニトーカフェにFF15のメニューを出す企画があったが、大都市圏だけではなく地方を少しは優遇してほしい。
  • 本州の政令指定都市圏(仙台、横浜、千葉、新潟、静岡、名古屋、京都、大阪、神戸、広島)ぐらいなら可能だと思う。
  • もちろん賛成。キャバクラなどは風営法の都合上建てられない町が多いし、ピカチュウなどは店の看板とかには使えない(もともとパソコンのイラスト自体もA4サイズまでしか印刷できない)のでやはり近場の商店街は救いたいので
  • 福岡も入れてあげてください…。