Top > ベジき


ベジき

Last-modified: 2019-09-03 (火) 20:43:07

オジサン「よのなかどうなっとるんかのう。」

概要 Edit

シワワン氏のキサマゴンボールZ 超なんかイヤ伝説2で登場したベジータの呼び名。「ベジKI」と表記される事も多い。
「ベジータの兄貴」の略だろうか。

ベジータとナッパKGBにも読まれないおたすけカーで地球に向かう最中、この名が飛び出した。

・・・・ナメマンを たおすとはな。
つよ 6にちで あのベジき「よお! ひさしぶり
     こんどは あっちだー!!」

ピッコロの台詞から始まったのが疑問ではあるが、プーアルフリーザも居るんだから別にいいんじゃないかな。
この時の会話でベジきは幾つもの迷台詞を残すが、そのうちのいくつかを紹介させて頂く。

 

おまえたちも きていたーー!!!!

自ら敵地に赴くフリーザ様に対して。惑星ベジータの王子たるもの、ツッコミもお手の物のようだ。

うむうむー!! ブルマーーー!!!!

うわっ こいつ ヘン。確かに後にブルマと結ばれる訳だが、この時点ではまだ会ってすらいない。

きさまらには アブナイ!!
はやく フリーザさんを みなごろしに
して
カタキをうちたい!フリーザとドラゴンボールは
さしあげましょう・・・・。

わかるかぁっ!!

うひゃ どういういみ?マ
ドラゴンボください

「うひゃ」って…。

ラディッツめはやくよくなってね・・

ベジきには仲間思いな一面があったようだ。
所々、ナッパの顔が混ざってオヤジっぽくなっているのもポイント。

3 前編 Edit

3 前編にて、乗り換えたらしいカプセルハウスで地球に到着。
が、その時の第一声が

わたしはベジータ キサマゴンボールを
うんこ!

(うわ。きったねえ。それに対してナッパは

くそっさん! いきてたんですね!

と返答し、小学生レベルのうんこ会話を交わした。
ベジきだけではなく酷い仇名もあったものである。やめてね。
だが、ソン・ウンチである悟空のライバルには相応しいかもしれない…。
そこに唐突に現れたプーアルの前に

そうですか・・・・ では また
よろしくおねがいします。

と委縮し、ナッパのやくたたずめんの一人にされてしまった。
その後、ヤムチャを見殺しにした悟空一行アホ戦士と対面。

まず ラディッツをたおしたヤツを
みせてください・・・・・・えーと
ううううううううう!!

と、ラディッツの死を悲しみながら懇願する。
優しいベジきだが、そのヘタレぶりは目に余る。しっかりしろよ!
そんなベジータを見かねたナッパは地面に種を撒き始め、
悟空とベジータは揃ってドン引き。後に融合するだけあってか意外と息が合っていた。

3 後編 Edit

3 後編ではナッパ戦後に発言。

その ソンゴクウのムスコは
どうにも できなかった・・・・・・ぐすん。

敵にも気遣いできる優しいベジき。でも実際はピッコロが悟飯を身代わりにしようとして勝手に死んだ訳で…。
しかも何故か現れたデンデによって、全てフリーザの所為にされてしまう。
これ フリーザの しわざです。
自分の所為ではない事になった途端、

ほわあーー!! ブルマーーー!!!!

とまた叫び出す(うわ。 もしかして未来のベジータかミ
そんなベジきに悟空も正論で返すも、

そうはいかーん!
ボ・・ボクたちは いったい なんのため
こんなとおいところまできたんだ・・

と、もう 発言 ムチャクチャね!
悟空も思わずうわっ こいつ ヘンだな・・・・と蔑むほどである。お前もヘンだけどな!
そして対決前には

ありがとう ちきゅうじんよ。
さいちちょうエリート・ベジんだね・・。
このドラゴンボールは
さしあげましょう・・・・。

と、急に友好的に。そのままKGB反復横跳びをしながら戦闘に突入する。
戦闘中に

「ドラゴンボールは どんなねがいも
      かなえてくれる!!」うほ

と発言した事から、そっちの気もあるのかもしれない(うほ。
そしてナッパを纏いながら駆け付けた悟飯達も参加して本戦へ。
イルームエンディング曲をバックにKGBですら読めない動きで出現と言う、開幕からツッコミ所満載の戦闘が始まり、
これまたわからん!さっぱり、わからん!カオス極まりない戦いが繰り広げられた。
しかし何故か、最後は急に現れたヤジロベーの一撃であっさり倒されてしまう。
部分的には原作に準拠した展開…なのだろうか?
ともかく、敗北後は迎えにきたおたすけカーに大人気無くはしゃぎながら地球を去った。

5 Edit

5ではどう考えても真っ黒なミスターポポを擁護する発言を繰り返した。ミスターポんぽとはいったい…

ホントはいいひとなんですよーーっ!!!

「くっくっく‥‥
ホントはいいひとなんです。」

さらにバカでかいくそのなかで治療を受けていたことも判明。いいかげんにしろよ

「3‥2‥1‥。
フンッ もれて うれしい。」

その上ドヤ顔でくそを漏らした。糞、糞、糞!王子としてはずかしくないのか!
それに対しピッコロは「くさそう。」と簡潔に感想を述べた。

そのころ、ナメック星ではベジータがひとりで遊んでいました‥‥ ← ぼっち……か。
自称「おしょうエリート(和尚?)」を名乗り、きずし*1という料理を作って食べさせてくれるらしい。
あまりの美味しさに、どこからともなく現れたナッパから絶賛されて

「ほっ‥‥ほげえーー!!‥‥
パッパレラ プロブルマーーー!!」

などと、またしても会ったことのないブルマの名を叫び、そのままノリの悪いザーボンさんと戦闘開始。
あの有名なメッセージ「ベジータは たたかうきがない!」がここで初登場となった。

6 後編 Edit

(※ニコニコ版は現在非公開のためYouTube版を参照)

 

6 後編では、まちょうろうに会った後のシーンに登場。アホ戦士の仲間になったが、

「よう よう ちきゅうじんさん よう
よう よう ひさしぶりーザさん よう!」

と妙にハイテンションである(しかもにしきがお)。ラッパーかミ
ずっと一人で遊んで暇だったのか、一緒に遊びたいとねだってくるがザーボンさんが乱入。
驚きのあまりか、見られたくない所を見られた所為か思わず

きゃーーっ!!!
あなたっ だれーーっ!?

と絶叫。きもいっしょです……
以降、戦闘で「ベジKI」と名乗るようになる。ラッパーっぽさを出しているのだとしたら微妙だがまあまあ よかろう

 

ザーボンさんと裏切り者を撃破後、

「きいてください
「タイムストップ
 ふろうふし」」

と宣言して突然ラップを歌い出してしまった!
詳細は「ラップバトル(キサマゴンボールZ)」参照。
主にベジきが歌い、合間合間に他のキャラの歌詞が入る豪華な構成である。このラップ、いいすね。

7 前編 Edit

(※ニコニコ版は現在非公開のためYouTube版を参照)

 

ギニュー特戦隊襲来に際し、恐れのあまりか「ふええ……」などと言い出した挙げ句、何をトチ狂ったか

ベジるんるん!
ベジるんチェーンジーーー!!!

などと魔法少女じみた掛け声を上げた。やっぱりきもいっしょです……
視聴者には「魔法王子(少女)ベジるん」などと呼称された。ふざけてんだべ?
しかし周囲のバカ騒ぎには関心が薄く、グルドの変態ぶりまでをも「まあ いいよね。」の一言で流した。
その後、颯爽と駆け付けた癖に早々に命乞いを始めたソンゴック悟空を庇う優しさを見せるも軽くスルーされ、
戦闘では敵として現れたもう一人の悟飯と激し過ぎるバグバトルを繰り広げた。
この戦いはシワワン氏がをつかった所為もあって非常に目まぐるしいものとなっており、
慣れたきれぼし脳でもヤムチャ視点は避けられないだろう。

7 後編 Edit

(※ニコニコ版は現在非公開のためYouTube版を参照)

 

ギニューに「ギニューとくせんちょうろう」なるものを差し出され、喜んで飲み干した。
感想は「ゴクってきたゴクウ・・おえっ・・・・」だそうだ。さむいよお
そしていけしゃあしゃあと裏切ったソン・ウンチに対し、

「ゴクウさん!
そんな ブルマーーー!!!!」
うらぎりものがいるだよ
コナゴナに してあげましょう

と、いつにない怒りを露にした。
…割には「たたかうきがない」ようだが。あと、何の脈絡も無く未来の妻の名前を叫ぶのはいい加減やめなさい。

 

このように、近年になってファンを驚愕させた「楽しいビンゴ」や「たこ焼き」すら
裸足で逃げ出すほどフリーダムなバグベジータ。それがベジきである。
オジサン「よのなかどうなっとるんかのう。」

色々チートバグまとめ Edit

nut氏の色々チートバグまとめ 4、「ドラゴンボールZ 超武闘伝」プレイ時にも「ベジき」の名前が登場している。

時々グラがバビディになったりする「ブウ」という名前のベジータを倒した際、孫悟空

どうした
ベジKI・・、

と発言。
戦いを始める前にベジきは悟空に向かって

勝負だ!!
 SUZUKI

と言っていたため、「ベジKI」はこれに対する返しなのかもしれない。

 

12でも登場。

何!! 北の都が 何者かに
おそわれている‥‥!!
あ、あれはベジきだった‥

とピッコロが発言している。
これを聞いたデンデは「北の都がベジてしまった」と独特な略し方で表現した。

関連項目 Edit

ラップバトル(キサマゴンボールZ)(タイムストップ ふろうふし / そこまでィッツ!!)
ブルま
ソン・ウンチ
くその剣
くその槍を受けてみよ!!
クソして寝よ
えっ? ベジ!!??






*1 生寿司、生鮨)は、青魚を塩締めしたもの