Top > モンドラを始める


モンドラを始める

Last-modified: 2013-02-19 (火) 15:43:12

動作環境 Edit

対応ブラウザInternet Explorer8 以降 / FireFox6 以降
Flash PlayerFlash Player 10 以降

ユーザー登録で注意点 Edit

ニックネーム Edit

他の利用者に公開される名前を決めて下さい。最大12文字までで、登録後いつでも変更できます。
と最初に入力を促される名前。
いつでも変更できるので、気楽にどうぞ。

招待コード Edit

未実装?
とりあえず空でOK。
2013/1/25より招待による特典配布が開始されています。
招待する側に招待特典が配布されると言うものですが、
招待されてはじめた人にも特典が配布されます。
知り合いやブロガーの招待コードを入力すると良いかもしれません。
友達招待キャンペーン

進行不能になる原因 Edit

Internet Explorer7 以前だと、ユーザー登録中にボタンが表示されず先に進めなくなります。
必ず対応ブラウザで遊びましょう。

ナビゲーター Edit

自分をナビゲートしてくれるキャラクターです。
後々変更可能ですが、何かしら変える場合は100マネー(100円)かかります。
長く付き合うキャラクターなので慎重に決めましょう。

  • 元気タイプ男:鳥海治輔
  • クールタイプ男:子安武人
  • 元気タイプ女:豊口めぐみ
  • クールタイプ女:佐藤利奈
  • 面倒くさい先輩タイプ:中尾隆聖

チュートリアル Edit

まずはチュートリアルを進めていくことになります。
全て重要な内容ばかりなので、真面目にやりましょう。

移動と同時に、攻撃/防衛/補助を行える Edit

チュートリアルではさらりと流されてしまいますが、移動場所を選択後に「待機ボタン」を押さなければ、そのまま続けて攻撃などを行うことができます。

マウスローラーでマップを拡大縮小できる Edit

ゲームFlash上でマウスローラーを回すと、マップを拡大縮小できます。
実戦ではちょくちょくズームアウトさせ、周りの様子を確認する必要があります。

初期フォートレスをもらう Edit

エルダ・ナイト Edit

くせのないフォートレスで、使い勝手が非常に良い。
初心者から上級者まで使われている。

初期デッキをもらう Edit

このゲームは「氷マップに、氷デッキ持ちが集まって対戦」といった傾向があるため、同属性デッキ対戦が多い。
利点欠点はそういう視点で語られている。

シヴァ Edit

攻防両方に優れたバランス型。
防御が硬いため、操作が遅くても安心してゲームができる。
ゲーム慣れしてない、ライトゲームユーザーにお勧め。
利点:死ににくく、慌てずゲームができる
欠点:相手も死ににくいため、スローテンポな戦争になることが多い

詳細はこちら→初期デッキ(シヴァ)

イフリート Edit

攻撃特化型。
相手の防衛カードを破壊するのは苦手だが、貫通ダメージでフォートレスそのものを叩き潰す。
デッキに含まれているカードの時価総額が最も高いが、あまり気にしなくて良い範囲。
ゲーム慣れしている人にお勧め。
利点:相手を一撃、二撃で倒すこともあり、ゲームがとてもスピーディー
欠点:自分も非常に死にやすいため、死ぬことに抵抗がある人には不向き。

詳細はこちら→初期デッキ(イフリート)

ラムウ Edit

防衛カード破壊型。
相手の防衛カードを破壊し、味方をアシストするトス役。
自分が主役になることより、味方との連携が好きな人にお勧め。
利点:死んでもペナルティーが無い役回りになるため、ガンガン前線で暴れまわることができる
欠点:常に最前線にいるため、味方の代わりにガンガン攻撃を食らう。そういう役回りに抵抗がある人には不向き

詳細はこちら→初期デッキ(ラムウ)

初期コマンダーをもらう Edit

コマンダーは、戦争の間に1度だけつかえる必殺技(アビリティー)を持っています。
長々と育ててレベルをあげるものなので、のんびり付き合っていきましょう。

白魔道士 Edit

HP回復を基本とした使いやすいコマンダー。
防衛カードが無いとHP回復は焼け石に水なので、防衛カードがある状態で死にそうな時に使うと効果的。

詳細はこちら→白魔道士