Top > 鉱床制圧テクニック


鉱床制圧テクニック

Last-modified: 2013-07-17 (水) 15:44:18

概要 Edit

ここでは、クリスタル鉱床を制圧する際の基本テクニックについて記述する。

鉱床の制圧とハイエナ行為について Edit

鉱床は攻撃によりHPを減らしていき、HPが0以下になる攻撃(ラストアタック:以下LA)を行った陣営のものになります。
逆に言えば、いかにHPを減らしてもLAを取れなければ、それまでに費やした労力は無駄となります。
自国で制圧するはずだった鉱床のLAを他国に奪われてしまうことを「ハイエナされる」と表現します。
行動回数に限りのあるゲームなので、ハイエナをされると負けに直結します。

時間合わせ理論 Edit

1人では制圧はほぼ不可能 Edit

クリスタル鉱床の防衛カードが1枚残っている状態で、あなたがそれを割ったとします。
その際に味方がいなければ、他国のユーザーがとどめを刺すことでしょう。
1人では連続行動はできないので、鉱床を制圧したいなら2人1組み以上が基本!

Shadow Lordなどの圧倒的な攻撃力を使えるのなら話は別だが。

ハイエナを防げ Edit

2人1組で落とす際も、やみくもに攻撃しては他国に横やりを入れられかねません。
どんなに急いでいる時も。むしろ急いでいるからこそ時間合わせをしましょう。
「(X,Y)鉱床、19:00」
という指示が来たら、終戦まであと19:00と表示されている時に、X,Yの鉱床に同時攻撃しましょうという意味です。
こうすれば、他国がとどめを刺してしまう可能性を極力減らせます。
指示を出す人は最低限周囲のプレイヤーの人数、APの状況を確認しましょう。
事前に「(X,Y)鉱床狙います」など、攻撃用意を促しておくのも◎

攻撃力水準 Edit

鉱床のパラメータは以下の通りです。

初期クリスタル量400c800c1000c
HP480076009000
防衛力340037003700

※氷の鉱床は防衛力が-100されている。

  • 400c
    攻撃力が5800以上あれば、2発で貫通ダメージでの制圧が可能です。
  • 800c
    攻撃力が6300以上あれば、3発で貫通ダメージでの制圧が可能です。
  • 1000c
    攻撃力が6700以上あれば、3発で貫通ダメージでの制圧が可能です。

攻撃力水準対応カード Edit

可能なシチュエーションがほぼない永遠の闇や、準備が必要なトンベリクイーンなどは省きます。
レア度ブラックのドラゴン系も省きました。

攻撃力5800 Edit

強化なし Edit

モルダバイトピアスがあれば Edit

バーサクがあれば Edit

攻撃力6300 Edit

強化なし Edit

モルダバイトピアスがあれば Edit

バーサクがあれば Edit

攻撃力6700 Edit

強化なし Edit

モルダバイトピアスがあれば Edit

バーサクがあれば Edit