アーチャー

Last-modified: 2020-04-02 (木) 16:24:55

cphvypsohlA.jpg

アーチャー

遠距離物理火力枠
遠距離っていう割に射程は長くない
PTで求められるのはファルコナー・パイドパイパーぐらい それも必須枠じゃないからちゃんと火力出せるようにしよね

メイン武器

一部クラスには武器縛りがあるので注意
武器スワップ使えば2種使えるけど、持ち替えた瞬間に切れるバフとかあるし、そうでなくとも単純に武器を用意するコストが2倍になるからよく考えろ

 

両手弓 or 弩:アーチャー レンジャー フレッチャー
両手弓:メルゲン
弩:クォレルシューター アバリスター
長銃:マスケティア タイガーハンター
大砲:キャノニア マトロス
何でも:サッパー ハンター ポイズンシューター ファルコナー パイドパイパー

ステ振り

PvE→力 or 敏捷
PvP→体力

 

アーチャーはウィザード系に次いで体力で伸びるHP係数が低い かなしいね……

比較的メジャーなビルド

とりあえず国際のランキングは見ておこう
https://treeofsavior.com/page/class/ranking.php
ここの更新が滞ってても、ランキングは毎週更新されてるはず……

レンジャー・フレッチャー・メルゲン

2020/4/2 アーチャー系1位 総合7位
両手弓ビルド
攻撃系クラス3種でシンプルにおつよい
拘束・妨害・自衛等はできない為、装備パワーが求められる

レンジャー・ファルコナー・メルゲン

2020/4/2 アーチャー系2位 総合10位
両手弓ビルド
エイミング(当たり判定拡大スキル)で攻撃範囲の狭さをカバー PT支援としても喜ばれる

ハンター・ファルコナー・メルゲン

2020/4/2 アーチャー系3位 総合33位
両手弓ビルド
グロウリング(範囲拘束スキル)とエイミングの合わせ技
グロウリングが常時維持できなくなったのがちょっとつらい

memo(2020/4/2)

他系統にも言えるが、スカウトに存在意義を奪われている……
ビルドランキングの割合も、スカウト(26)>クレリック(24)>ウィザード(19)>アーチャー(17)>ソードマン(14)という順
目玉クラスを奪われたのもあるが、「遠距離物理火力」「クリティカル重視」という役割が被っているのが問題
加えて支援・補助はスカウトの方が優れている点が多く、「アーチャーにできてスカウトにできないことは少ないが、逆は多い」というのが現状
単純に強さを求めるならスカウトを選んだ方が無難

 

また、一部クラス間のシナジーが強過ぎてビルドの自由度が低い
現状では、レンジャー+メルゲン、キャノニア+マトロスが挙げられるが、今後クォレルシューター+アバリスター、マスケティア+タイガーハンターのシナジーも強まることが決まっている
結果、一部のマイオナビルドを除き、両手弓・弩・長銃・大砲のどれを使うか決めた時点で2クラスが強制され、選択肢は1クラス分しかなくなってしまう