気高い女王ローリエ

Last-modified: 2019-05-30 (木) 17:36:52

読み:けだかいじょうおうろーりえ

製品版

ゼクス
5/緑/リーファー/7500
[自]【有効】スクエア【誘発】このカードが登場する。
  【効果】あなたのリソースにカードが20枚以上ある場合、相手に1ダメージを与える。
      ターン終了時まで、あなたは「気高い女王ローリエ」の能力をプレイできない。
イラスト:百瀬寿/工画堂スタジオ
フレーバーテキスト:
世界がお花でいっぱいになりますように。 ~気高い女王ローリエ~ (B03-103)
----
女王様、うちの畑の作物を全部、ハーブに植え替えるイタズラはやめてください。 ~獣人ウェアアントラー~ (P03-003)
----
紗那さん、もはや私から貴方へ教えることは何もありませんわ。立派に畑を荒らすのですよ。 ~気高い女王ローリエ~ (P16-021)
----
不始末の責任を取るべく八宝美神を引退されるそうですね。会見の準備を整えましたので、壇上へ。 ~ローリエ~ (E15-025)

五帝竜降臨で登場したゼクス

リソース枚数以外の条件がないため、リソースを増やせるデッキで幅広く採用できるのが最大の強み。
リソースを伸ばす事に特化したデッキは攻め手に欠ける事が多いため、このカードを採用することでライフを奪いやすくなるだろう。
コストが5と軽いので多くの登場させる能力に対応しているのも長所。

リソースブーストリソースからの展開に長けたリーファーの戦術とは非常に相性がよい。
満開の笑顔ダンデライオン眠れる森のキャラウェイリソースを大幅に増やし、妖精姫バジルなどでこのカードの登場を絡めてトドメを刺す、というのが初期の【リーファー】の勝ち筋の1つだった。
リソースブーストリソースからのコスト踏み倒しを1枚で行える八宝美神フリージアの登場以後はさらにその脅威を増している。
先述の通りコスト踏み倒しが容易であるため、リソースが20枚溜まるまではバニラ同然なので、優先的にリソースに置いてしまって問題ないだろう。

リーファー以外でも主軸のデッキであればリソース20枚は十分狙えるため、リソースブーストを行うデッキの隠し味としての採用も十分狙える。

  • 2017年4月27日付で封神指定されていたが、2019年5月30日付でエラッタが適用され封神解除された。

    修正前テキスト

    [自]このカードが登場した時、あなたのリソースにカードが20枚以上あるならば、相手に1ダメージを与える。
    • このカードの登場当初はリソースを増やす手段が少なく、リソースを20枚貯める前にゲームが終わってしまう事も少なくなかった。
      しかし八大龍王 難陀を皮切りにリソースを大幅に増やせるカードが登場し、多くのデッキ能力を狙えるようになった。
      最終的に1ターン中に2ダメージ以上を与えるコンボがある程度安定して狙える形で登場したことで、封神指定に至ったと思われる。

収録

関連ページ